★☆★ コメントの投稿について ★☆★

本日は当Blogへご来訪頂き、誠にありがとうございます。

当Blogでは、投稿されたコメントにURLが含まれる場合、一旦スパム扱いとして公開が保留されます。
この場合、管理者である私が”公開”として処理しない限り、Blogに表示されません。
もしURLを含むコメントをされた場合は、再度コメント欄に「公開希望」の旨を書き残して下さい。
此方でその内容を確認の上、スパムでは無いと判断した場合は”公開”、スパムと判断した場合は”非公開”で処理させて頂きます。

以上、ご理解の程よろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【トイガン】 Umarex HK VP9 JP special combo version

Img_5691

キタコレ(;゚∀゚)=3

久々に買ったトイガンを紹介しますよ、と。
(年末の実家絡みのドタバタとmp3吹っ飛び事件でそれどころじゃなかったサムライエッジのカラーバリエは写真すら撮っていないw)

Img_5692

開封の儀。

左下の箱っぽいのは実は箱ではなく、パッケージと一体化した収納スペースなのだ。

Img_5693

そこには特典のクルセイダー製パーツと交換用グリップパネルが収納されています。
折角のパーツですが、気が向いたら取り付けますw

Img_5694

Img_5695

おー!いいね!かっこいいね!
バックパネル交換式のエルゴノミクスグリップ、トリガーセーフティ、樹脂フレーム、ストライカー式と、今ドキのコンパクトハンドガンの見本市のような銃ですね。

黄色いシールには「品質の良いBB弾を使え」とあります。
中華BB弾なんぞ使ったら銃が即死ですもんねw

Img_5709

Img_5707

アウターバレルは金属製です。
小気味よく動き、しかしガツンと来るリコイルショックが魅力の楽しい銃です。

そうそう、この銃はスライドの後端横に大きな出っ張りがあります。
スライドを引く際の利便性を狙ったものなのでしょうけど、これがすっごいナイスアイディアだと感心しました。
人差し指と親指でつまむように引けるのって、実は凄いことなんです。
M92なんてついセーフティをわしっと掴んでしまって、スライドを引くつもりがセーフティーを下げそうになったなんてこと良くありますもんw

Img_5704

Img_5705

コッキングインジケーターは勿論アクティブです。
にょきっと飛び出すP99に比べたらわかりづらい感じですね。

Img_5698

せっかくなので色々比べてみました。
まずHK45と。

Img_5699

XDM-40と。

Img_5700

同じストライカー式のP99と。

Img_5702

M&P9と。

Img_5703

そして私のお気に入り、P-09と。

HKもあれですね。
Mk23だのUSPだのの頃に比べると、他社の影響をモロに受けていますねw

Img_5710

実はこんなものまで買いました。
14mmサイレンサーアダプターです。

Img_5711

Img_5712

バレルの先端にネジが切ってあるので、そのままぐりぐりとねじ込みます。

Img_5713

完成!(;゚∀゚)=3

で、肝心のサイレンサーはというと・・・ありません\(^o^)/
Mk23用とかクリスベクター用とか、いわゆる長物用のサイレンサーはあるんですよ。
でもそれらって口径が16mmなんですよねぇw

無いものは仕方が無い。
気を取り直して、久々の初速測定ターイム!

Img_5714

って、ぎゃあああああああああ!!!!

液漏れしまくってんじゃん!

所詮バリューローソンのアルカリ乾電池か。
ま、5年以上入れっぱなしだったこっちも悪いんだろうけど、パナのアルカリはそれでも液漏れしないのよね。

Img_5716

何はともあれ動いたので良し。

室温20℃で0.56Jなら上出来でしょう。
マルイのは室温26℃で0.5J前後とか当たり前ですしね。

ちなみに日本仕様ということでガスは134aが使えますが、あちらさんお得意の高圧用ノズルのため、シューって音が全くしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 ソニータイマー発動

購入から1ヶ月ほどのMDR-1000Xですが、早速ソニータイマー発動と来たもんだ\(^o^)/

右耳からだけ「ポツッ」というノイズが時折聞こえて来ます。
発生するノイズは一回だけ「ポツッ」の時もあれば、断続的に「ポツッ・・・ポツッ・・・」と繰り返す時もあり、何れも自然と収まります。

そのノイズは、集音マイクへの入力レベルが急激に増加した場合にのみ発生するようです。
例えば電車がトンネルに入った瞬間であったり、地下鉄が広い坑道から狭い坑道に移動した瞬間だったりです。
さすがに立川シネマシティの受付カウンターで発生した時は笑えましたが(響き渡る低音が原因?)
何れの場合も入力レベルが安定すると収まります。

ソニーの指示に従い本体のリセットを試みましたが再発(やはり右のみ)したことから、購入店での交換対応となりました。
まだ交換後のヘッドホンをトンネルや地下鉄と言った環境で試していませんが、これでまた起こるようなら個体の問題では無いのでしょうね。
つまりMDR-1000Xが抱える持病。

【我が家のソニータイマーの歴史】

 ・初代PS : 購入半年後にディスク読み取り不能
 ・VHSデッキ : 購入1年後に録画不能
 ・MW600(BTヘッドセット) : 購入半年後に充電不能
 ・液晶テレビ : 購入3日後に左半分だけ緑一色
 ・MDR-1000X : 購入数日後に右ノイキャンに異常確認 ←Now

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 ”最速”の嫁

20170110_01

20170110_02

だから2-4は嫌いだとあれほどwww

20170110_05

え?また選択式?

20170110_06

20170110_07

20170110_08

ウチ鎮守府は何故かタービンだけが1つだったので、☆の数よりシナジー効果が得られる艦の増加を優先しました。

へー、タービンは貫通穴に装備可能なんですね。
ん?貫通穴?シナジー効果?

20170110_12

ひらめいた。

※大破に深い意味はありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 出張がてらの呉、江田島、そして宮島(その3)

【11/24(木)】

旅行最終日は大和ミュージアム、てつのくじら館、呉艦船めぐり(2日連チャンw)です。

Img_5090

ということで大和ミュージアムから。

Img_5093

Img_5096

Img_5101

一昨日陸奥の砲塔を見たばかりということもあり、屋外の展示物も「ふーん」な感じw

Img_5128

ちょうど「呉の人びとと戦艦大和の記憶」という企画展が開催されていました。
が、写真撮影禁止とのことなので、

Img_5130

出口付近の記念撮影用セットのみw

この企画展の見所は、呉海軍工廠で撮影された、多くの軍艦の写真だと思います。
改修前であったり、修理前であったり、何れもネットでも滅多に見られないものばかりでした。
これのために+300円を出す価値はあります。

Img_5131

企画展の後は常設展示を見学します。
まずは1/10 大和。

Img_5135

Img_5136

Img_5140

Img_5148

Img_5152

Img_5360

Img_5365

Img_5362

Img_5370

Img_5377

大和ってつくづく美しい船ですね。
心底そう思います。

Img_5165

Img_5161

石坂浩二氏が寄贈した長門の軍艦旗が展示されていた場所に、今回はミズーリの主砲塔カットモデルなどが展示されていました。
そう言えばしばらく前に、戦艦ミズーリ記念館と姉妹館協定を締結していましたね。

ミズーリと言えば、映画「バトルシップ」ってお馬鹿映画ですよねぇw
ああいった映画を素で作れるのがアメリカの凄いところだと思いますw

以後、館内の写真を適当に貼り付けて行きます。
(2年前の投稿で散々貼り付けたので、今回は端折り気味で)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 出張がてらの呉、江田島、そして宮島(その2)

【11/23(水)】

夜遅くまで酎ハイ片手にE-4甲の削りをした結果、7時起き予定が大幅に遅れて9時起きwww
その結果、江田島に渡る前に予定していた、アレイからすこじまと歴史の見える丘の見学が不可能に\(^o^)/
やむを得ず、術科学校の見学回数を2回から1回に減らし、補完する作戦に変更しました。

Img_4885

Img_4891

Img_4896

Img_4902

Img_4905

昨日は早朝ということもあり、辺りは薄暗いわ寒いわで船室に篭もりっぱなしでしたが、この日は船外で景色を楽しむ余裕がありました。

Img_4907

この日は特に何事もなく術科学校へ。
昨日のあの修羅場はなんだったんでしょうね?w

Img_4909

Img_4917

Img_4918

序盤は昨日と全く同じ見学コースのため、あまり写真は撮らず、説明を聞く程度に。

Img_4925

今日の見学は、教育参考館の館内が目的です。

さて、その教育参考館の見学についてですが、2年前に見た展示物は端折って見学したはずが、今回も尺足らずになりました。
全ての遺書に目を通すことも、入り口右の展示コーナーを見学することも叶いませんでした。
特に入り口右の展示コーナーはしばしば展示内容が変わっているとのことなので、今回見られなかった展示物は、今後二度見られないかも知れません。

やっちゃった感満載・・・

Imag0272

呉に戻る前に、江田島クラブのレストランで海軍カレー(600円)を食します。
今までにあちこちの海軍カレーを食べ歩きましたが、個人的にここのカレーが一番好みです。
素直に「あ、美味しい」と思える味でした。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 出張がてらの呉、江田島、そして宮島(その1)

昨年の11/22~24、2年振りの呉・江田島へ行って来ました。
艦これの秋イベも仕事も一段落したので、記憶が新しい内(もう十分に薄れていますがw)に記事にしておきます。

言うまでも無く今回も出張”ついで”です。
出張がついでなのか、旅行がついでなのかについてはノーコメントですw

あと、今回もデジカメとスマホの写真が混在のため、それぞれで解像度が異なります。
予めご了承下さい。

【11/21(月)】

Imag0145

この日は出張先から呉への移動です。

思いがけず出張先を早々に解放されたことで、呉には予定より4時間以上早く来ることが出来ました。
とはいえ、既に15時を過ぎており、主要な観光施設はあと2時間もせずに店じまいです。
要は中途半端な時間。

そこで、

Imag0165

Imag0168

「かたおか」の佐世保バーガーをゲット(要予約)することと、

Imag0159

呉中央桟橋まで出向き、明日からの船券をゲットするのみにしました。

購入したのは2DAYクルーズというチケットです。
3500円のこの船券さえあれば、呉-江田島航路、江田島-宇品航路、宇品-宮島航路が2日間乗り放題というスグレモノ。
今回の旅行の場合、船賃だけで7000円を超える計算ですから、めちゃくちゃオトクです。
むしろこの船券の存在を知ったお陰で、宮島まで足を伸ばそうと考えたわけですけどね。

で、その日はそのまま夜遅くまで艦これをやったことは言うまでもない(E-3甲突破)

【11/22(火)】

火曜日は大和ミュージアム、てつのくじら館、艦船めぐりなど、呉の多くの観光施設がお休みです。

Imag0172

そういう時こそ江田島観光です。

しかもこの日は第四火曜日。
第四火曜日といえば、術科学校で陸奥の四番砲塔を間近に見学できる日です。
もはや行くしかありません。

ちなみに術科学校には2年前にも訪れていますが、その時はまだ団体さん(またはそれに便乗)のみ陸奥の砲塔が見学可能で、その日は団体さんが居なかったためにそれが叶いませんでした。
それが今年から「第二、第四火曜日は陸奥の四番砲塔見学」「それ以外は教育参考館の館内見学」に変わりました。
その結果、この日は陸奥の砲塔、翌日は教育参考館館内というプランが立てられた訳です。

せっかく江田島に来たのですから、術科学校の見学時間まで寄り道をします。
ということで、まずは2年振りの大淀慰霊碑から。

Img_4584

大淀慰霊碑までの道順ですが、小用港からバスで江南橋まで行き、そこから湾に沿って5分ほど歩きます。

Img_4586

すると↑のような案内が道路の左側にあるので、

Img_4587

道路を挟んだ反対側のこの堤防へと進み、さらに3分ほど歩くと、

Img_4590

大淀慰霊碑に到着です。

Img_4591

まずは合掌(-人-)

2年前と何も変わらず、何故か一安心。

Img_4595

模型も2年前と変わりなく何より。

Img_4596

大淀が大破着底したのはこの辺りですね。

Img_4603

大淀慰霊碑から道端の案内まで戻り、その近くの停留所「山田」からバスに乗ります。

Img_4605

「海上ロッジ前」でバスを降り、これも2年振りとなる軍艦利根資料館を目指します。

Img_4608

まずは利根公園で合掌(-人-)

Img_4613

軍艦利根資料館に。

Img_4614

いきなり何スかこれwww

Img_4615

利根ちゃん、大淀ちゃん缶バッジが気になるw

私はこのゲームのこと全く知らないので、利根ちゃんだとか大淀ちゃんだとか言われてもピンと来ません。

Img_5614

だから買う。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 ”耳貧乏”な私ですら抜け出せない罠

突然ですが、昨年末にiTunes、iPod touch 4Gを卒業しました。
約16年前にiPod 4Gを購入してから、常に我が家の楽曲はiTunesと共にあったわけですが、これにてさよ~なら~(´ー`)ノシ

全てはiPod touchのバッテリーがヘタってしまい、フル充電で3時間程度しか持たなくなったことに始まります。
しかも画面をONにしてあれこれ操作すると、あっという間(数十秒レベル)に「バッテリー残量が少なくなっています」と表示され、電源が即落ちる状態。

駄目だこいつ・・・早く何とかしないと・・・

そんな訳で、バッテリー交換で延命させる案、iPod touch 6Gに乗り換える案の二択で悩んでいたところ、新たな選択肢が浮上しました。
NW-A35への乗り換えです。

NW-A35の音は透明感があり、聴いていて心地よい音。
128Kのmp3ですら澄んだ音で鳴らしてくれます。
対してiPod touch 6Gは、良くも悪くも元データに素直な、長らく聴き慣れた音です。
ここで8割方NW-A35への乗り換えが決まりました。

そして乗り換えへの最後の後押しは、
 ・ハイレゾ対応
 ・LDAC対応
 ・128GのmicroSDXCが使用可能
 ・単体でノイズキャンセリング対応
 ・それでいて実売2万程度
でした。

となると欲しくなるのがハイレゾ対応ヘッドホン。
さらに言えば、有線ヘッドホンを外で使いたくない私としては、LDAC対応の物が欲しいところ。
愛用のMDR-ZX750BNはどちらも未対応です。
ということで、MDR-1000Xもお買い上げw

MDR-1000Xのノイズキャンセリングは凄いです。
BOSEとかONKYOのノイズキャンセリングヘッドホンの性能は知りませんが、少なくとも私はこれで十分過ぎです。
外音の遮音性能がMDR-ZX750BNと比べものになりません。
しかも手を被せると即座に外音を取り込んでくれるので、電車に乗っている時など重宝します。

そして極めつけはLDAC。
Bluetoothでハイレゾ(相当)の音が聴けるなんて、一昔前では想像も出来なかったことです。
早速ハイレゾ音源を幾つか購入してリピート再生です。
40000円は伊達じゃない。

DAP+ヘッドホンで約6万はさすがに躊躇しましたが、今ならキャッシュバック5000円がありますし、度重なる出張のお陰でぷち出張成金でしたし、まあ何とかなるでしょうw
併せて通勤時用にノイズキャンセリングイヤホンのMDR-NWNC33も購入しました。
MDR-1000Xのような高級機を通勤時には使いたくないですから。

と、ここまではDAPのお話し。
ここからはPCのお話し。

MDR-1000XだNW-A35だと高音質に走った結果、PCの楽曲再生環境にやや疑問を持ち始めました。
手始めにPCスピーカーをRolandのMA-10Aから、ONKYOのGX-70HD2に買い替えました。
都合良くひかりTVショッピングで9980円で売っているんだもんなぁw

サウンドカードの購入は見送りです。
ウチのマザーは結構良い音源チップを載せているようなので。
”耳貧乏”にはこれで十分です。

ハードが落ち着いたので次はソフトウェア。
今回NW-A35への乗り換えに伴いiTunesからMusicBeeに乗り換えたのですが、MusicBeeは標準でWASAPIに対応しています。
WASAPIはPCオーディオの高音質かに大きく関わります。
そこでWASAPIをONにすると・・・

部屋の空気が変わった!

というわけで、ストレスを発散するかのように散財したわけですが、それに見合った楽曲再生環境が手に入りました。
オチとして、iTunesからMusicBeeに移行する際、2000曲ほどmp3が吹っ飛び、再リッピングやらHDDからのサルベージやらで、年末年始休みの殆どを費やしていたり(ノ∀`)

あ。今さらながら、総額にして80000円近く散財していたことに気付いた。
思い立ったが吉日もここまで来るとやり過ぎ感がパネぇ・・・

ちなみに、退役したiPod touch 4Gのバッテリー交換は、無事成功しました。
電源が入り、充電が出来ることは確認しましたが、なにせ中華バッテリーですからねぇ。
爆発する危険性までは否定できません。

ね、謎様w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【箱根駅伝】 今年も感動をありがとう!

Img_5660_2

Img_5662_2

Img_5667

Img_5674

青学は今年も強かった!
終わってみれば2位に7分21秒差とか、強いなんてもんじゃないです。

個人的に来年楽しみなのは、日体大の秋山君。
去年の記録を8秒縮めての区間新には驚きました。
来年は57分台行けそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【艦これ】 冗談で言ってたことがついに

まじかよ・・・
ガルパン劇場版はこれのせいで5回行くことになったのに、艦これもそうなるのかよ・・・

でも、最近だとローグ・ワンの4DXが(個人的に)微妙過ぎたこともあって、艦これが果たしてどうなるのかは気になるところ。
無駄にガコガコ動かすのだけは勘弁ネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雑談】 新年のご挨拶

Kancolle17010111265592

謹賀新年紫雲!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【艦これ】 劇場版艦これ8、9、10回目