« NHK 3巻 | トップページ | スパムがいっぱい »

ONKYO SE-150PCI

ここ最近、数年愛用していたサウンドカードacoustic edge(PSC706)の調子が悪く、このカードのドライバを読み込むあたり(WinXPのロゴが出た直後)でWinXPがコケてPCが再起動なんてことが起こっていました。
その場合一旦PCS706をPCIに挿し直すことで起動するんですが、そもそもそんなことしなきゃいけない状態はイカンでしょうってことで、突発的にSE-150PCIを買っちゃったわけです。
PSC706に搭載されているThunderbird Avengerチップって、非常に澄んだ音を出すから好きだったんですけどねぇ。
まあPCをも巻き込んでの不調となれば、交換も仕方がないことです。

サウンドカードを買うにあたりいろいろと候補はあったんですが、VIAのEnvyチップが結構評判良いこと、サブPCで既にEnvyチップのサウンドカード(玄人志向)を使っていて、その音を気に入っていることからSE-150PCIに決定しました。
他にもいいのがあるじゃん!とか言われそうですが、本格的にDTMをするわけでもないし、PCサウンドに本腰を入れるわけでもないし、そもそも一般人の私の耳では音がどうこうなんてわかるわけもない(でもSBの作り物っぽい音だけは嫌い)し、通称「コンビナート」(立ち並ぶ電解コンデンサの群れ)がどの程度効くのかにも興味があったからこのサウンドカードでいいんです(笑)

音に関して、PSC706は特にクラシックに強く、SE-150PCIはどのジャンルもそつなくこなす感じでしょうか?
まあ器用貧乏とも言いますが(笑)
それでもSBやオンボードに比べれば全然良いです。
そしてPSC706より明らかに良い点は、ドライバのインストールに手間取らないこと。
PSC706はドライバインストールにちょっとコツがいるんで・・・
あと英語バリバリのPSC706とは違い、コントロールパネルがじゃぱにーずなのがGOOD!(笑)
MIDIはシラネ(ウチはSC-D70で再生しているので)

|
|

« NHK 3巻 | トップページ | スパムがいっぱい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/4634562

この記事へのトラックバック一覧です: ONKYO SE-150PCI:

« NHK 3巻 | トップページ | スパムがいっぱい »