« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

機動戦士ガンダム0083 DVD箱

新録のアフレコについては問題なし。
当時の物と比較すれば確かに細かい違いはあるかも知れませんが、そこはプロの声優さん達ですから、このDVD箱単体で観るなら全然問題なしです。

なにより、5.1chがまじすげええええええええ!!

前から後ろから音が来ます。
『シャンバラを往く者』も5.1ch仕様でしたが、このDVDには勝てないですね。

しかし0083って、これが十数年前の作品かなぁと思うほど何もかもがスバラシイですね。
このDVD箱、0083好きにはマジおすすめです。
買って損はなし!

< 謎様へ業務連絡 >

このDVDを円盤にして、数日中に送るからね~(ぇ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

雑談

■ NEETになりそ(笑) ■

1/20をもってウチの会社がデンソー○クノからの完全撤退したため、次の勤務先(地元 豊橋)に通い始める2/1まで、驚異の11連休・・・あいやいや自宅研修期間中だったりします。
自宅研修中とのことで、毎日その日に何を勉強したか会社に提出しなければいけないんですが、月曜日、火曜日、そして今日と全く提出していません。
だって、「ギルドHPの更新やってました!」とか「ROやってました!」とか「買い物に行ってました!」なんて書けないじゃないですか・・・
つまり勉強なんかち~っともやっとらん訳です。
ダメダメだね(笑)

■ ROネタ 「そんなのリロイじゃ」 ■

「男キャラもカッコイイから」とか偉そうなことを言って育てていたリロイですが、真相は、ギルメンの女プリと結婚することだったんですね~(笑)
それでこないだ結婚式を挙げたことをギルドHPで報告したところ、とある知人(Chaso時代の友人)がそれを見てこんなこと言ってきました。

「そんなのリロイじゃねええええ!」

いや、そんなこと言われても(ノ∀`)
え?RO婚なんかしてる場合じゃねえだろ!って?
ごもっともですorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

行け風のごとく魔戒の剣士よ

http://www.tamashii.jp/etc/garo_01.html

かっちょいいね~♪
3/25には、『イクイップ&プロップVol.2 烈火炎装ガロ&魔導火』が発売されるそうで、此方はコート姿の鋼牙に換装可能とのことで、2つ買えば雨宮ワールド全開ですよ!
当然、雨宮スキーの私は2つともデフォ買いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

AIR EDGE

今まで「ネット25」(月に25時間まで使い放題)でした。
私の場合AIR EDGEは出先でしか使わないし、最近はホテルにもLANが設置されているため宿泊先で使う機会も減り、25時間もあれば十分すぎるくらいです。
しかしここ最近、立て続けに基本料金をオーバーしています。
基本料金3K/円のところ、ここ数ヶ月は7K~10K/円ですよ?
ありえん・・・(笑)
その一番の理由は、会社で使う機会が増えたことです。
何故会社でそんなに使うのか?
キーワードは、「仕事が暇」「色んなwebページを閲覧したい」「会社回線のセキュリティ強化    」ってとこ。
で、この先もこの状態が続くと鬱なので、先日「つなぎ放題」にしてみたんです。
そしたらですね、直後に会社から「今の派遣先は今月で撤収。2月から新しい派遣先ね~」(;゚Д゚)
2月になったらプランを戻すか・・・orz

あ、一応報告すると、私、2月から刈谷ではなく、豊橋の会社に行くことになりました。
しかも家から車で10分くらいの会社。
問題は、

車 が 無 い こ と

結局、自転車かorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

S.I.C.アクセルフォーム その後

以前『東映ヒーローネット限定 S.I.C.ファイズアクセルフォーム』をEZTOYで予約したんですが、世の中では既に発売済み(昨年11月末)だと言うのに一向に届く気配がありません。
昨年末にメールで問い合わせてみたところ、

 ・EZTOYで受注した数は、東映ヒーローネットに注文済み
 ・しかし東映ヒーローネットからは未だ届かず
 ・東映ヒーローネット側から、直接発送遅れの連絡はなし
 ・東映ヒーローネットのサイトでは、「遅れている分は12/19から順次発送」と表記
 ・事と次第では、ネット詐欺で訴える

とか物々しい返事が来ました(笑)
そして数日前。
やはり一向に届く気配がないので、メールにてEZTOYにもう一度問い合わせの連絡を入れてみましたが・・・未だ返事来ず!
EZTOYだめぽ・・・
そこでEZTOYに見切りをつけて、ヤフオクで入札してみることにしました。
検索してみると、入札済みのもので高いものは8500円、安いものは6500円くらいのようです。
早速、入札額6000円くらいのところに8500円で入札してみます
ちなみにEZTOYは送料込みで8000円ちょっと。
8500円はちょっと高いかな?と思いつつも、まあそれで手に入るならと妥協してまあ良し(笑)
そしたら終了間際に高値更新されて、終わってみれば9000円に(汗)
はぁ!?
何この値段!?
こんなにするもんなのか?と思いつつ、気を取り直して再び探し始めたのがついさっき(13時10分)のこと。
色々調べてみると、どうも海外からの出品のものには送料の関係(1700円前後)からかあまり入札が無く、軒並み6000円くらいで競売中です。
送料にはこの際目を瞑って、総額勝負なら国内出品組のものより安くなるかも?
すると、海外出品の中でも抜きん出て安いものを見つけました。
周囲が開始値6000円↑の中、なんと開始値が5000円!!
アクセルフォームの元値自体が4500円くらいなので、そんなに割高ではありません。
送料1500円も、他の海外出品組に比べれば200円前後安い金額になります。
うはwww安wwwww
上手く行けば7000円くらいの落札で行けるかな?と金額7000円を入力して入札ボタンをプッシュ。
規約云々のところでもう一度ボタンをプッシュ。
あとはオークション終了まで・・・ん?

「おめでとうございます。あなたが落札しました!」

Σ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

なんとこれ、5000円の即決だったんですよ。
「希望落札額」が設定してあることを見ていなかった!
送料込み6500円。
これ、EZTOYの送料別販売価格(7500円)より安いじゃないですか(笑)
ツイテル~♪
ところで、相場を遥かに下回るこの出品、なんで誰も入札していなかったんだろうと疑問に思ってオークション開始日時を見てみると、

「1月 17日 1時 2分」

あ~そういうことね。
私が入札したのは、出品からわずか8分後だったんだ。
つくづくツイテル~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

リロイ・シュヴァルツァーだ。何か質問はあるか?

昨日、突発的に♂キャラを育てる気になりました。
このアカ、実はROニメDVD(チケだけ抜いて中古屋に売却済み)特典の『NEW ACCOUNT 14DAYS』で作ったもの。
でも、プレミアムパッケージの継続アカ用14DAYSが4枚(俺ワロスwww)あることだし、一時的なものではなく、今後も継続してしっかり育てるアカにしようかと考えています。
なんで急に♂キャラかって?
ほら、一つくらいリアル性別と一致するアカがあってもいいと思いません?
ウチなんかベータ時代から♀アカばかりだし、「可愛い」もいいけど「カッコイイ」もいいかな?ってね。
ちなみに作ったキャラは剣士で、名前を『Leroy=Schwaltzer』と言います。
「黒い稲妻」のあの人です。
え?わかんない?
角川スニーカー文庫『ラグナロク』(安井健太郎)の主人公リロイ・シュヴァルツァー、その人です。
最初は両手剣神速騎士がリロイらしいと思ったんですが、ウチって両手剣が一本もないし、片手剣ならまあまあ揃っているってことで片手剣AGIクルセを目指すことにしました。
槍騎士、槍クルセじゃリロイらしくないしね。
昨日キャラを作って、1時間程度で32/22くらい。
今週の土日には、50転職でクルセになれそうかな?
とまあ、転生二次2キャラの90台を最優先に目指している今、新キャラを育てている余裕なんかないってのにね(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今さらながらの冬コミレポート ニ回目

■ 12/30 序章

ミノプレッサ号で私ら徹夜部隊が決戦の地に着いたのは21時半頃。
徹夜No.777だから、(整列のために)スタッフに呼ばれるのは22時半~23時であろうという判断から、デニーズでまったりし過ぎたと言う話もアリ(笑)
別オフから直行した死園たんが既に現地入りをしていたので、まずは合流。
しかし・・・一人だけ現地に待たせて、デニーズで優雅にご飯食べていた私らってなんだろね(笑)
しばらくして、私らの並ぶ待機列が一時待機(要は次の移動まで待機)状態に入り、早速PSPとiPodでムービーの共演を始めるぷにぃと私。
どこでもどんな時でも、常にシンクロ再生することがムービーの基本である。

■ 12/30 第ニ章

0時に近づく頃、列は一旦東ホール前の駐車場に向かって動き出す。
さあ私らも移動するぞのまさにその時、お疲れモードの謎様が突然「足がしびれて立てない」とか言い出す。
い、いきなりですな・・・
やむなく死園たん、始月たんに肩を借り、ふらふらになりながらも歩き出す。
見た感じ、捕獲された宇宙人かはたまた負傷兵?
列の移動中、わはー教が結成される。
活動内容に関しては長くなるので割愛させて頂くが、簡単に言っちゃうと、なんでも「わはー」で済ませる集団である(笑)
事実、この後何かにつけて「わはー」が連発されていた。
あと「ぷぃにゅ~」(笑)

■ 12/30 第三章

東ホール前の駐車場に再び一時待機となる。
列移動中の盛り上がりとは打って変わって、静寂漂う私の周辺。
ぷにぃは完全に寝ているし、始月たん、死園たんも口数が少ない(むしろ寝ていた?)
そんな中、謎様だけは元気に『モンスターハンターポータブル』で遊んでいた。
さっきまでは死んでいたのに、突然元気になってやがりますね?
ふと思った。
以前はこの駐車場での待機中に「コンビニに買出し行こ~」とか誰かが言い出したものだが、今回はそれが無かった。
やはり、経年効果(=老化)には勝てないということだろうか?

■ 12/30 第四章

3時半頃。
最終的な列の待機場所(ピラミッド前)に向かい、列が動き始める。
ここでも「わはー」連発(笑)
わはー教恐るべし!
ピラミッド前で最終的な待機列が作られ、そこで朝を待つことに。
昔とは違い、一人当たりの座るスペースに随分余裕があり、敷物や毛布をどばっと広げてもまだ余裕があった。
おし!これなら”横になって”寝られる!
昔は横になるスペースの確保すら難しかったから、今回はかなりいい感じ。
私の持参したアルミシートを敷き、その上にこれまた私の持参した毛布を敷き、その上に5人向き合わせで座り、その真ん中に始月たんが持参した薄い金属製の保温シートを掛ける。
これで保温性バッチリ!
のはずだった・・・

■ 12/30 第五章

「自分のとこ寒いんだけど(笑)」
始月たんが何やら不満を漏らす。
良く見れば、薄い金属性の保護シートが、始月たんのところだけ見事に破れている。
以前みのさんが持って来ためちゃくちゃ丈夫な軍用(!)のものとは違い、始月たんのは「安物だし」らしい(笑)
ぶっちゃけると、キッチン用アルミホイルがスパーっと裂ける感じ?
そんな感じでびりびりと破れている(笑)
いや、むしろ引っ張るとどんどん破れていく(笑)
これ、朝まで持つんだろうか・・・?

■ 12/30 第六章

突然私の携帯が鳴る。
爆睡モードから叩き起こされた形になった私は、朦朧とする意識で発信元がみのさんであることだけを確認して、見事にスルー(汗)
しかも携帯が鳴り終わると、今度は「やかましい」とばかりにマナーモードに切り替える。
実はあらかじめ、早朝みのさんが現地入りをした時、徹夜組の要らない荷物をミノプレッサ号で回収するという約束をしていたのだ。
要はその呼び出し。
それを無視し、その上マナーモードにしますか、私わ(爆笑)
みのさんが荷物の回収を諦めて、駐車場にミノプレッサ号を持って行ったことを聞かされたのは、それから2時間ほど後のことだった・・・

■ 12/30 第七章

あさ~、あさだよ~ってさむっ!!
一昨年は同じ装備で寒さを感じなかったのにぃ・・・
やはり歳には勝てんのぅorz
周囲は既に明るい。
それもそのはず、8時になろうとしているのだから。
3時間くらい爆睡したことになるのかな?
謎様、死園たんの二名は、サークルチケットで内部からの出撃となるため、ここで一旦別れることに。
しばらくしてみのさんも合流し、作戦ブリーフィングが始まる。
今回の私の作戦フィールドは西ホール。
作戦内容はこうだ。
最初の爆撃ポイントは漣々堂。
次に、milktubでSHIHOさん(I've歌姫)の直筆サイン入りアルバムを回収し、そのままデジラバに。
その後、PINK CHUCHU(頼まれもの)に行き、その後は状況判断。
唯一東ホールに行く始月たんがカッタに並ぶらしいので、私の漣々堂と交換で大手二つゲトズサー!
カッタでは毎年カレンダーを買うので、非常に助かりマス。
あ~、それなのにわざわざ徹夜ですか。
ご愁傷様(-人-)
ここで私の携帯に着信。
出発進行さん(獅子王さんのお友達)からだ。
どうやら列の最後尾に並んでいるらしい。
何故だああああ!?
事前に、列移動の関係で8時くらいには合流するように指示を出していたはずなのに!
やぐら橋封鎖まであと5分足らず。
出発進行さんは、今の位置からでは間に合わないからここで良いですとのこと。
むぅ・・・やむない、グッドラック!
出発進行さんとの通話を終えた私は、着信履歴に目が行く。

 「7:4X 出発進行さん」

ガーーーーーーーーーン!!
見事に私が寝ていた時間だ!
しかもマナーモードで!
全ては私が悪かった!
うぅ・・・ごめんよお・・・
やぐら橋の閉鎖が目の前のその時、神尾っちから着信。
しかも待機列は全員立ち上がり、移動の時間を待つ状態になっている。
急げ!急ぐんだ!!
しかし、立ち上がった列の中から私らを見つけ出すのは至難の業。
そこで私は機転を利かせ、↓のように指示。

 ・サークル入場の集団と一緒にやぐら橋渡って直進 (神尾っち、前進)
 ・はいストップ (神尾っち、停止)
 ・もうちょい前進 (神尾っち、前進)
 ・はいストップ (神尾っち、停止)
 ・そこで右を向く (神尾っち、右旋回90度)
 ・(手を振りつつ)ここだ~ (神尾っち、ターゲット確認)

さすがは自衛官の神尾っち。
動き機械的で、指示を出しやすくてナイス(爆笑)
入場と同時にコスプレ広場に行くと言う神尾っちに対し、「漣々堂に行こう」と無理やり誘う私。
神尾っち、嫌々ながらもこれを承諾する。
それでこそ仲魔だ(笑)

そして、いよいよ決戦最終日が始まる!

■ 12/30 第八章

それにしても、漣々堂とあいちょこって、西ホールに来るといつも同じ場所なのねぇ(笑)
数年前も今回も、やっぱり「漣々堂 あいちょこ方面」って看板が出ていて、しかも同じ場所でお隣同士。
よって、漣々堂・あいちょこ方面は人間だらけ(笑)
これは20~30分コースかな?と思いきや、漣々堂の流れが思ったより早く10分程度で脱出完了。
すかさず、次なる目標であるmilktubに向かう。
私がmilktubに着く頃には、普通のサークルスペースにも関わらず既に長い列が出来始めていた。
話を聞いていると、どうやらSHIHOさんのアルバム目当ての人が多いようだ。
SHIHOさん人気恐るべし。
あれ?bamboo氏自ら売り子してんジャン(笑)
実物はこの日初めて見たけど、写真で見たときのまんまだからすぐわかった。
SHIHOさんのCDと、その場の勢いで69円ごめんなさいCD(C69だから69円)を買う私。

bamboo氏「(冬コミで販売予定だったCDを)次はちゃんと出しますんで、本当に申し訳ありませんっ!(苦笑)」

いかんwwwbamboo氏に萌えたwwwwww
しかもお釣りの31円がセロテープに巻かれて準備OK状態だしwwwww
色んな意味でmilktub恐るべし!
次はデジラバだ。
この時間だからきっと長蛇の列・・・あ、予想通り(苦笑)
お隣のPINK CHUCHUと共に、長蛇の列が形成されている。
待ち45~60分ってとこか?
まったりとムービーでも見ながら暇潰・・・液晶画面が見えねええええええ!orz
さすがに太陽光の元では、手で覆ったりしたところで液晶は見づらくなる。
み・・・見れん・・・
あ、逆光になった時だけ見える(汗)
そんなこんなをしていると、死園たんから着信。
ん?真横?どこ・・・だ・・・あ、いた。
列が折り返したその先。
同じくデジラバに並ぶ死園たん発見。
どうやら頼まれものらしい。
ラフスケッチ以外で何か買っておく物ある?と聞かれたが、自分も並んでいるからいいよ、とお断りする。
この後、マグカップを頼んでおけばよかった!と後悔する私がいた。
少なくとも、私より買えていた確率が高かったはずなのだ・・・
デジラバを抜け、今度はお隣のPINK CHUCHUに並ぶ。
最近みけおうさんの本読んでないなぁと思いつつ、頼まれた数だけ購入。
これが後悔することになるとは、この時の私は思いもしなかった・・・
一通り買うものも買ったし、後はまったりクルージングである。
フランスパンで『RBO追加シナリオ2』、プロジェクトYNPで『アリバト Ver0.5』、ぱずる座でコピー本を含む本数冊、その他色々購入し、私の30日は終わった。
さて、ベースキャンプに戻ろうか。

■ 12/30 第九章

ベースキャンプで戦利品の交換をする。
始月たんからカッタの新刊&カレンダー(漣々堂の新刊と交換)、ぷにぃから『しょうよん』、謎様からJOKER TYPE新刊などをゲットし、今回も収穫は上々~。
頼まれていたPINK CHUCHUの新刊を渡すとき、その事実に気付いた。
新刊二冊の内一冊は、なんと『ローゼン』本じゃありませんか!
ガーン!
買うときに全く気付かなかった!
気付いていたらもう一回並んでいた!
ガーン!ガーン!ガーン!・・・
さて、後は15時半からのオーガスト無料配布を待つのみ。
昨日始月たんに奪われたから、今日はゲットせんとね。
ところで、この後17時から蔵でオフがある訳だが、無料配布なんか行って大丈夫なのかね?>私

■ 12/30 第十章

案の定、無料配布から帰ったら16時近い(笑)
あれ?謎様は?
買い忘れを買いに行っったってかwww
んもう、17時から蔵オフだとあれほd
ところで、神尾っちは何のコスプレをしていたんだ?
え?ハイプリ?
ROの?マジっすか?
衣装ケースを開けてみると、そこにはマジでハイプリの衣装が。
何?これ手作り!?
ま、マジっすか!?
刺繍なんか、え?ミシンでやれば簡単?
んなわけねええええええw
あんた器用すぎ!!
で、早速”その場”で着用してもらうことに(笑)
おお!!
かっちょいいいいいいい!
そして始まる、身内による撮影会(爆笑)
神尾っちによると、この時私ら以外の人も携帯で撮影していたらしい。
もう有名人だネ(笑)
「蔵はそれで行くんだぞ」
誰が言い出したか知らないが、無茶言うwwwww
それはそうと皆の衆、そろそろ戻らないと渋滞に巻き込まれますぜ?

■ 12/30 第十一章

う、動かない・・・
案の定、帰り道は大渋滞。
先に蔵に向かった神尾っちはともかく、一旦ホテルに戻ってから蔵に行くミノプレッサ組は、どう考えても17時に間に合うはずもなく(笑)
結局蔵に着いたのは18時10分頃。
身から出た錆とは言え、悲しいものがある。
「いらっしゃいませーーー」
と出迎えてくれたのは獅子王さん(笑)
って、ちょwwwおまwwwww
ハイプリがいるwwww
言われたとおり、蔵でハイプリの衣装を着る神尾っち。
こいつめ、とことん美味しいところを奪って行くナ(笑)
これで、やっと獅子王さん&出発進行さんとも合流できた。
ごぶサターンでしたが、お二人ともお変わりがないようで安心しましたヨ。
え?獅子王さんなになに?
ちょwwwwwwおまwwwwwwwwっうぇ
獅子王さんが見せてきたのは、ぱじゃまソフトで販売されたプリーシアのフィギュア!!
ぱじゃまソフトは『プリアセット』しか頭に無かったから、まさに驚愕の事実。
しかも造形師は宮川武氏なもんだから、もうヤバすぎ!
え?売ってくれるって!?
感謝感激あめあられ~♪
どれどれ・・・ぎゃああああああああああああああああああああああああす!!
見れば見るほどステキなお姿☆
最後に良い買い物をしたっ(笑)
良し、お返しとばかりに第5世代iPodの力を自慢してやろう(笑)
私の『メイデン』、みのさんの『なのはA's』で洗脳完了!
これで獅子王さんは買うしかあるめぇ。
その後、狂喜乱舞の宴が幕を開けた・・・

ちなみに、遅刻組はラストオーダーまで30分もありませんでした~~~(涙)
だから早く帰ろうってあれほd
え?オーガストの無料配布に行った奴が悪い?
ちゃうちゃう。
謎様がいけないんだよpgr

■ 12/30 第十ニ章

蔵オフは無事に終わった。
帰りの新幹線の時間が迫る獅子王さん、出発進行さんと、再びこの地で会うことを約束して別れる。
お二人ともお疲れ様~♪
さて。
残された皆様、カラオケにでも行きますか。
ROのオフに参加するみのさんとも別れ、残りのメンバーはぞろぞろとパセラ御徒町店に移動開始。
ところで神尾さんや?
ハイプリのコスのまま行くんですか?
達句さん曰く、「コート着れば目立たない」。
いや、むしろコートとその裾下から見えるハイプリの衣装がマッチして、怪しい新興宗教っぽくなってますが(笑)

■ 12/30 第十三章

ハイ!パッセッラ~パッセッr
パセラ御徒町店と言ったら、昔裕美姐さんの私設FCのオフで来たとき以来かな?
部屋に入った途端、着替え始める神尾っち。
そか・・・あんたハイプリのままだったね・・・
今回も、歌うは当然のようにアニソンオンリー。
『青空のナミダ』『聖少女領域』『禁じられた遊び』『コッペリアの棺』『ウンディーネ』『Go For It!!』『緋色の空』『ETERNAL BLAZE』などなど・・・
次から次へと入力されるアニソンの曲番。
そしてみんなで合唱(笑)
飲めや歌えや食えや騒げやの2時間に及ぶ宴に終止符を打つは、『勇者王誕生!』と『ペガサス幻想』。
ちょwwww声がwwww無理wwwww
この2曲のせいで、翌日から2日ほど声がかすれてボロボロだったゾ(笑)

しばらくパセラ御徒町店の傍の交差点で雑談していると、偶然にもROオフ中のみのさんに遭遇(笑)
みのさんらはパセラ(上野店)でオフだったらしい。
なんていうか、世界は狭い(笑)

■ 12/30 終章

こうして、2005年の冬コミが終わった。
何年ぶりだろう?
関東、仙台、富山、愛知、関西の仲間がこれだけ集まったのは。
僅か2日間とはいえ、2005年を締めくくるに相応しい沢山の楽しい思い出が出来た。
次に会うとするなら2006年の夏かな?
またみんなで騒ごうね~♪

■ 12/30 オマケ

私、やっぱり寝正月になりましたとさorz
正月三が日、全く動く気も起こらなかった・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

今さらながらの冬コミレポート 一回目

■ 12月28日 立てよ俺!ジークコミケ!

先発部隊から聞いた今回の徹夜No.は、何と777!
おもっきしフィーバースタートだし(笑)
今回のコミケはナニカが違うぞ!
な~んて期待とは裏腹に、当初は東京に向かう前にみのさんと『六明館』でプレオフをしてモチベーションを上昇させる予定だったのが、私の急な用事で中止に(涙)
上がるはずのモチベーションもやや降下傾向。
いきなりスタートでこけてるな。

■ 12月28日 4Gとは違うのだよ、4Gとは!

23時過ぎ。ミノプレッサ号が私の家に着く。
ミノプレッサ号に乗るときは、毎回必ず搭載されているナビに私のiPodを繋ぐよう指示が来る。
カーナビのHDDに、演奏した曲を記憶させるためらしい(要は違法コピーだわね(笑))
OKOK。
この日のために、みのさんには黙って準備した第5世代iPodを披露する時が来たぜ。
私「ふっふっふ。実は今回から新兵器なのだ」
キコキコキーン!
だいごせだいあいぽっどぉ~!
みの「あ、同じだ」
って、あんたもかい(笑)
この男、やはり侮れん・・・

さて、東京に向けて出発・・・すると思いきや、みのさん突然ノーパソを取り出す。
みの「実は、なのはのエンコに失敗したっぽい」
話を聞くと、携帯動画変換君で『なのはA's』をエンコしたところ、iPodで再生してくれないらしい

私「iPod用っての選んだよね?」
みの「へ?なんすかそれ?」
私「iPod用選んでエンコせんとダメ。エンコ後、iTunesに勝手に放り込んでくれるよ」
みの「うわ、知らなかった(苦笑)」
あんた、根本的に間違ってるね?試しに一話だけエンコして、iPodに転送し直すみのさん。
そして再生するやいなや、
みの「おー!すげー!」
この人、すっげぇ喜んでやがる(笑)

■ 12月29日 ビッグサイトよ!私は還って来たー!

4時過ぎ。
決戦の地であるお台場に到着。
先発部隊は謎様、死園たん、始月たんの3人。
この寒さの中、<s>ちゃかり生きてやがった</s>良くぞご無事で。
一通りの挨拶を済ませた後、ミノプレッサ号に未使用の兵装を収納するため、謎様、始月たんと共に一旦最前線を離脱する。
死園たんは最前線に残り、、『はじめてのおるすばん』。
兵装を回収したミノプレッサ号が海の科学館に向かおうとすると、
謎様「面白いから付いていく~」
と、携帯電話の充電(ミノプレッサ号はDCACインバータ搭載なのだ)を言い訳にして、謎様が極寒の星空ホテルから抜け出す作戦に出る。
始月たん「俺たちお留守番か(笑)」
ご愁傷様・・・(-人-)

場所は変わって、海の科学館近くの駐車場。
最前線に残された二人を尻目に、ヒーター全開のミノプレッサ号の中で謎様は上機嫌(笑)
携帯を充電するまでの間とはいえ、見事に寒を避けやがったな(笑)
7時頃。
携帯の充電も完了し、駐車場近くの駅からゆりかもめに乗ってまったりビッグサイトに向かう三人。
ビッグサイト前に残された先発部隊のことなどシラネ(笑)

■ 12月29日 あんなものは飾りです>ぷにぃ

この日、急遽有休を取得出来たぷにぃが合流する予定だった。
ぷにぃはminoriに行くことがわかりきっているので、minoriはぷにぃに任せる方向で作戦会議も進んでいた。
が、しかし、歴史は繰り返すのである。
過去もそうであったように、この日もやぐら橋閉鎖時間が近づいてもぷにぃは現われない。
連絡すらない。
また寝坊しやがったな?
期待通り、やぐら橋閉鎖時間が過ぎた頃、
ぷに「やぐら橋前で止められてんだけど・・・」
と連絡が。
んなもん知るかあああああああw
ま、今回ぷにぃは戦力外確定。

■ 12月29日 あきちん、行きまーす!

攻撃目標の分担も決まり、後は開場を待つだけ。

今回の私の作戦は、
 1:まずホビレコードで『yuithm~ユイズム~』を買う(榊原ゆい嬢の直筆サイン狙い)
 2:電撃屋で『おとなの萌王』を買う
 3:ビジュアルアーツかな?
 4:アルケミスト(きねちんの為”だけ”に行かにゃならん・・・)
 5:その他、適当にブラブラ
minori、ぱじゃまなどは他の人に任せた!(ぷにぃは 戦 力 外)

時計の針が10時を刻む。
デジタル時計には針なんてないが、とにかく刻む(笑)
「ただいまより、コミックマーケット69を開催致します」
わーぱちぱちぱち~。
館内に入ったと同時に、まず第一目標であるホビレコードに向かう私。
うお!?待機列が無い!!
これはいい!
どうやら直筆サインは、CDを買った人全員に買った枚数分だけ行われるらしい。
とりあえず自分の分を確保して、同じく直筆サイン狙いでホビレコードに並ぶつもりだった謎様に連絡を・・・もうつながんねぇしorz
とりあえず連絡は後回し。
今は開場ダッシュで回れるだけ回ることを考えねば。
ホビレコード、約5分で脱出。
次に来たのは電撃屋。
さすがに目玉がないだけあって、いつもの長蛇の列が微塵もない。
並んでいる最中に謎様と連絡が取れ、Navelの列が全く動かないと嘆く謎様の代わりに『yuithm~ユイズム~』の購入を引き受ける。
電撃屋、10分程度で脱出。
再度ホビレコードに。
さっきの状況からすれば、今度も10分もあれば・・・㍉!
なんスか?この列(汗)
わずか10数分の間に、ブース前に長蛇の列(笑)
二回目のホビレコードで、30分近く消費。
この時点で、誰もビジュアルアーツに並んでいないようなので、私が並ぶことにする。
ビジュアルアーツの最後尾は・・・最後尾は・・・
う~ん・・・う~ん・・・あ、あった!
うねうねしながらコスプレ広場まで延びてるし・・・
同様に、TYPE MOON、なのはProjectもすっごい長さだ(笑)
まあなんだ、みんながんがれ!超がんがれ!
私もがんがる!

■ 12月29日 ええぃ!VAの待機列は化け物か!

だっっっりぃぃぃぃ・・・
VAに並び始めて既に30分以上。
iPodでムービー鑑賞一号作戦は、真昼間のお外じゃ光の反射だのなんだので液晶が見えないと言う現実に潰され、同じくPSPでゲーム二号作戦も液晶が見えないことで潰され、もはや惰性でダラダラ並んでいる私がいた。
星空の下と車の中と言う環境の違いはあったにしろ、謎様ら先発部隊と同様に徹夜明けであることに違いは無い。
さすがに徹夜はきついお年頃・・・?
並んでいる間、細かく意識が何度も飛ぶ(笑)
ホント、だりぃぃぃ・・・・
すると、突然意識が飛ぶことすら許さない状況に陥った。
列の半分くらいの位置に来たところで、こともあろうにトイレに行きたくなったのだ。
しかも外の寒さが尿意にスパイラルブーストを掛け、どう考えても我慢できる状況ではない。
誰かと一旦代わって貰って、トイレ行かないと。
しかし・・・答えはみんな「㍉」。
ガッデム!!
尿意が勝るか!我慢が勝るか!
そんな時、みのさんから「トイレの間代わろうか?」との連絡が。
オ~!ジーザス~!
あなたはネ申!
そんなこんなの約1時間の格闘の末、やっと館内に入る寸前まで来ましたよ!
あと少しで「ゴール」のその時、ニコニコしながら「戦力外ぷにぃ」が私の目の前に。
ぷに「何買うん?」
私「残念ながらもう買う余裕ないぞ?」
VAの限定数は5。
そして、事前に伝達されていた必要数は、I'veが5、Keyが4といった具合だ。
私の持つ注文票を見ると一言。
ぷに「じゃあ、ここ(Key)1個追加」
さ、さらっと!?
あんた・・・やっぱりすごいよorz

■ 12月29日 認めたくないものだな。自分自身の若さ(?)ゆえの過ちと言うものを

アルケミストでの買い物を済ませ、まあ大体満足かな?とベースキャンプ(ファミマ前)に向かいながら館外を歩いていると、目に飛び込んできたのは『ローゼンメイデン携帯ストラップ 最後尾』看板!
な、なんですってええええ!?
そんなもの売ってたのか!
カタログを危なくスルーするところだった。
この日のためにiPodに『ローゼン』のムービーを満載し、かつiPodを「翠星石」と命名までした私が何たる不覚!(汗)
翠星石「チビ人間は、カタログチェックが甘すぎやがるです」
ごもっともです。
脳内に響く翠星石(CV:桑谷夏子嬢)のツッコミを受け止めつつ、最後尾に並ぶ私。
狙うは翠星石ただ一つ。
他のドールは・・・まあいらんかな。
だって翠星石が一番なんだもんね。

■ 12月29日 ごめんよ。まだ僕には帰れるところがあるんだ・・・

14時頃、ようやくベースキャンプに戻る。
とりあえず一日目お疲れ~。
この日の脅威は、謎様がNavelで買ったボイス目覚まし。
「時計はとりあえず買っておけ」精神だった頃の私を見ているようだ(笑)
15時頃、榊原ゆい嬢のサイン会のために企業ブースに再度出撃する私と謎様。
サイン会は15時半スタート。
あわよくば、16時スタートのオーガスト無料配布にも間に合えばいいんだが・・・

■ 12月29日 ミーハーだからさ

サイン会は、榊原ゆい嬢が一枚一枚ブックレットにサインをする形で行われていた。
この日売られたCDが200~300枚あるとして、その購入者のほとんどがサイン会に来ているはずだ。
つまり非常に時間が掛かるわけ。
列の中盤より後ろに並んでいた私にサインの順番が回ってきたのは、16時過ぎ頃。
オーガストは諦めかな?
榊原ゆい嬢ご本人を見るのは今回が初めて。
「うわ~物凄く可愛い~♪」
これが第一印象。
ブックレットを渡す時、私の服装(ダウンのロンコ&フリース着用)を見てゆい嬢が一言、
「あ~、あったかそ~♪」
うはwwwww歳甲斐もなくときめいたwwwwwwww
思わず私が口走った言葉は、
「無駄にあったかいです(笑)」
何言ってるんだかorz
「頑張ってくださいね」
「ありがと~♪」
そんな言葉を交わしつつ、上機嫌でホビレコードを後にする私であった(笑)

■ 12月29日 父さん・・・じゃんけん運欠乏症にかかって・・・

時間的にオーガストの無料配布はむりぽと諦めてベースキャンプに戻ってみると、何故か私より先にサイン会を終わっているはずの謎様の姿が見えない。
どっかの無料配布物に並んでいるのかな?と思いきや、実はオーガストの無料配布に並んでいるとの連絡が入る。
しかも2回目。
なんてこった!!
サイン会の後でも十分間に合ったんだ・・・
連絡から数十分後、謎様帰還。
オーガストの小冊子、ちゃっかり二部貰ってる。
ん?一部は欲しい人に進呈?
は~い!はいはいはい!欲しいどぇす!
むむ、始月たんも欲しいと申すか。
仕方が無い、ここはじゃんけんで勝負だ!
じゃんけんファイト、レディィィィゴーーー!
最初はグー!じゃんけんぽん!あいこでしょ!
あ、負けたorz
俺じゃんけん弱ええええええ!

■ 12月29日 倒れなければどうということはない

別のオフ会に参戦する死園たんと一旦別れ、みのさん、ぷにぃ、謎様、始月たん、私の5人は、一旦ホテルに向かう。
休憩を取るためだ。
何故「一旦」や「休憩」なのかはお察し(笑)
ぷにぃや始月たんが戦利品を見せびらかして大喜びする中、みのさんと謎様は爆睡状態に陥る(笑)
特に謎様は非常にお疲れのようで、枕を引っぺがしても、その枕を顔に乗せられても起きる気配なし。
いっそこのまま寝かせておくか?と思い始めた直後、むくりと起き上がる謎様。
しかし、テンションめちゃ低め。
これからまた星空の下に行くのに、大丈夫なんだろうか?
ま、デニーズで晩御飯を食べた頃から、少し元気になっていたっぽいが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お年玉

昨日、近所のコンビニ(○K)で買い物をしたんです。
会計を済ませ、店を出たときに何気なく思ったんですよ。

「あれ?私って1万払ったっけ?」

買い物の合計金額は1025円。
私が払った”つもり”なのは1100円。
よって、お釣りは75円になるはず。
ここまでは当然です。
しかし、私が受け取ったお釣りは9075円。
ありゃ?もしかして私、10100円払ったんだっけ?
財布の中身を数えてみると・・・1000円減っているどころか逆に9000円増えてる!
やはり私が払ったのは1100円で、店員が10100円と勘違いしてお釣りを余分に渡してきたわけです。

私が○Kに戻ってお釣りのミスを指摘し返金したかどうかは、ご想像にお任せします。
ま、タイトルでバレバレやね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ROネタをちょろちょろ

正月休みと言っても、これといったスケジュールのない私(涙)はRO三昧ですよ!
で、日記に書く程度のネタをいくつか。

■ プレミアムパッケージの新頭装備実装

付けてますね~。
街中のあちこちで新頭装備を見かけます。
つい数日前まで、サクライのクライアントの中のアイテム説明がガンホーの発表したそれと微妙に違うことで論議を生みましたが、結局日本独自仕様(つまりガンホー発表の内容)で実装されたみたいです。
そうなると、「ゲームバランスを崩しかねない」と言われた「たれ人形」もそのまま実装なんですね。
と他人事のように言う私も、実は2つ購入していました( ´,_ゝ`)
しかし大きな問題が。
実は、UFJが東京三菱との合併で1/4あたりまでカードを使うことすら出来まないんです。
冬コミで予想以上に出費をしてしまい、代引きで注文した↑のセットが・・・その・・・

不在連絡票のまま受け取れていませんが何か?(´・ω・`)

■ プレミアムパック・2種セットを叩く連中に物申す

友人も言っていましたが、あれをRMTと騒ぐのは大間違いです。
まずガンホーは、公式HPにある規約でRMT自体を禁止しています。
そしてあの新頭装備は「単なるオマケ」であり、かつどこにも「RMTを助長する記述」はありません。
つまりRMTRMTと騒いでいる連中は、自身が「RMT前提で解釈している」と言うことをお忘れ無く。
別にガンホーを擁護するつもりはありませんが、どうも勘違いしているバカチンが多いので。
あと、このセットを購入する(した)人に対し「ガンホーに貢いでどうする!」と騒ぐ連中、たとえ1DAYでも今ROに課金しているなら同類ですよ?
そういうセリフを言えるのは、完全にROを引退した人だけなのです。

■ 過剰精錬ことはじめ

s3チェイン×3を叩いた戦果↓

 +6→+8 3本
 +8→+9 1本

なかなかいい出だしだ!
ちなみに我が家の+9sチェイン(TTi、TBd、TH、THd、未使用2本)は、全て自分で叩いたものなんですヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます

1月1日に届いた年賀状・・・

有限会社サーカス、以上(爆笑)

まあ年賀状貰っても返事を書かなかった私がいけない訳ですが、わかっちゃいてもこれは笑えない(ノ∀`)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »