« 今さらながらの冬コミレポート 一回目 | トップページ | リロイ・シュヴァルツァーだ。何か質問はあるか? »

今さらながらの冬コミレポート ニ回目

■ 12/30 序章

ミノプレッサ号で私ら徹夜部隊が決戦の地に着いたのは21時半頃。
徹夜No.777だから、(整列のために)スタッフに呼ばれるのは22時半~23時であろうという判断から、デニーズでまったりし過ぎたと言う話もアリ(笑)
別オフから直行した死園たんが既に現地入りをしていたので、まずは合流。
しかし・・・一人だけ現地に待たせて、デニーズで優雅にご飯食べていた私らってなんだろね(笑)
しばらくして、私らの並ぶ待機列が一時待機(要は次の移動まで待機)状態に入り、早速PSPとiPodでムービーの共演を始めるぷにぃと私。
どこでもどんな時でも、常にシンクロ再生することがムービーの基本である。

■ 12/30 第ニ章

0時に近づく頃、列は一旦東ホール前の駐車場に向かって動き出す。
さあ私らも移動するぞのまさにその時、お疲れモードの謎様が突然「足がしびれて立てない」とか言い出す。
い、いきなりですな・・・
やむなく死園たん、始月たんに肩を借り、ふらふらになりながらも歩き出す。
見た感じ、捕獲された宇宙人かはたまた負傷兵?
列の移動中、わはー教が結成される。
活動内容に関しては長くなるので割愛させて頂くが、簡単に言っちゃうと、なんでも「わはー」で済ませる集団である(笑)
事実、この後何かにつけて「わはー」が連発されていた。
あと「ぷぃにゅ~」(笑)

■ 12/30 第三章

東ホール前の駐車場に再び一時待機となる。
列移動中の盛り上がりとは打って変わって、静寂漂う私の周辺。
ぷにぃは完全に寝ているし、始月たん、死園たんも口数が少ない(むしろ寝ていた?)
そんな中、謎様だけは元気に『モンスターハンターポータブル』で遊んでいた。
さっきまでは死んでいたのに、突然元気になってやがりますね?
ふと思った。
以前はこの駐車場での待機中に「コンビニに買出し行こ~」とか誰かが言い出したものだが、今回はそれが無かった。
やはり、経年効果(=老化)には勝てないということだろうか?

■ 12/30 第四章

3時半頃。
最終的な列の待機場所(ピラミッド前)に向かい、列が動き始める。
ここでも「わはー」連発(笑)
わはー教恐るべし!
ピラミッド前で最終的な待機列が作られ、そこで朝を待つことに。
昔とは違い、一人当たりの座るスペースに随分余裕があり、敷物や毛布をどばっと広げてもまだ余裕があった。
おし!これなら”横になって”寝られる!
昔は横になるスペースの確保すら難しかったから、今回はかなりいい感じ。
私の持参したアルミシートを敷き、その上にこれまた私の持参した毛布を敷き、その上に5人向き合わせで座り、その真ん中に始月たんが持参した薄い金属製の保温シートを掛ける。
これで保温性バッチリ!
のはずだった・・・

■ 12/30 第五章

「自分のとこ寒いんだけど(笑)」
始月たんが何やら不満を漏らす。
良く見れば、薄い金属性の保護シートが、始月たんのところだけ見事に破れている。
以前みのさんが持って来ためちゃくちゃ丈夫な軍用(!)のものとは違い、始月たんのは「安物だし」らしい(笑)
ぶっちゃけると、キッチン用アルミホイルがスパーっと裂ける感じ?
そんな感じでびりびりと破れている(笑)
いや、むしろ引っ張るとどんどん破れていく(笑)
これ、朝まで持つんだろうか・・・?

■ 12/30 第六章

突然私の携帯が鳴る。
爆睡モードから叩き起こされた形になった私は、朦朧とする意識で発信元がみのさんであることだけを確認して、見事にスルー(汗)
しかも携帯が鳴り終わると、今度は「やかましい」とばかりにマナーモードに切り替える。
実はあらかじめ、早朝みのさんが現地入りをした時、徹夜組の要らない荷物をミノプレッサ号で回収するという約束をしていたのだ。
要はその呼び出し。
それを無視し、その上マナーモードにしますか、私わ(爆笑)
みのさんが荷物の回収を諦めて、駐車場にミノプレッサ号を持って行ったことを聞かされたのは、それから2時間ほど後のことだった・・・

■ 12/30 第七章

あさ~、あさだよ~ってさむっ!!
一昨年は同じ装備で寒さを感じなかったのにぃ・・・
やはり歳には勝てんのぅorz
周囲は既に明るい。
それもそのはず、8時になろうとしているのだから。
3時間くらい爆睡したことになるのかな?
謎様、死園たんの二名は、サークルチケットで内部からの出撃となるため、ここで一旦別れることに。
しばらくしてみのさんも合流し、作戦ブリーフィングが始まる。
今回の私の作戦フィールドは西ホール。
作戦内容はこうだ。
最初の爆撃ポイントは漣々堂。
次に、milktubでSHIHOさん(I've歌姫)の直筆サイン入りアルバムを回収し、そのままデジラバに。
その後、PINK CHUCHU(頼まれもの)に行き、その後は状況判断。
唯一東ホールに行く始月たんがカッタに並ぶらしいので、私の漣々堂と交換で大手二つゲトズサー!
カッタでは毎年カレンダーを買うので、非常に助かりマス。
あ~、それなのにわざわざ徹夜ですか。
ご愁傷様(-人-)
ここで私の携帯に着信。
出発進行さん(獅子王さんのお友達)からだ。
どうやら列の最後尾に並んでいるらしい。
何故だああああ!?
事前に、列移動の関係で8時くらいには合流するように指示を出していたはずなのに!
やぐら橋封鎖まであと5分足らず。
出発進行さんは、今の位置からでは間に合わないからここで良いですとのこと。
むぅ・・・やむない、グッドラック!
出発進行さんとの通話を終えた私は、着信履歴に目が行く。

 「7:4X 出発進行さん」

ガーーーーーーーーーン!!
見事に私が寝ていた時間だ!
しかもマナーモードで!
全ては私が悪かった!
うぅ・・・ごめんよお・・・
やぐら橋の閉鎖が目の前のその時、神尾っちから着信。
しかも待機列は全員立ち上がり、移動の時間を待つ状態になっている。
急げ!急ぐんだ!!
しかし、立ち上がった列の中から私らを見つけ出すのは至難の業。
そこで私は機転を利かせ、↓のように指示。

 ・サークル入場の集団と一緒にやぐら橋渡って直進 (神尾っち、前進)
 ・はいストップ (神尾っち、停止)
 ・もうちょい前進 (神尾っち、前進)
 ・はいストップ (神尾っち、停止)
 ・そこで右を向く (神尾っち、右旋回90度)
 ・(手を振りつつ)ここだ~ (神尾っち、ターゲット確認)

さすがは自衛官の神尾っち。
動き機械的で、指示を出しやすくてナイス(爆笑)
入場と同時にコスプレ広場に行くと言う神尾っちに対し、「漣々堂に行こう」と無理やり誘う私。
神尾っち、嫌々ながらもこれを承諾する。
それでこそ仲魔だ(笑)

そして、いよいよ決戦最終日が始まる!

■ 12/30 第八章

それにしても、漣々堂とあいちょこって、西ホールに来るといつも同じ場所なのねぇ(笑)
数年前も今回も、やっぱり「漣々堂 あいちょこ方面」って看板が出ていて、しかも同じ場所でお隣同士。
よって、漣々堂・あいちょこ方面は人間だらけ(笑)
これは20~30分コースかな?と思いきや、漣々堂の流れが思ったより早く10分程度で脱出完了。
すかさず、次なる目標であるmilktubに向かう。
私がmilktubに着く頃には、普通のサークルスペースにも関わらず既に長い列が出来始めていた。
話を聞いていると、どうやらSHIHOさんのアルバム目当ての人が多いようだ。
SHIHOさん人気恐るべし。
あれ?bamboo氏自ら売り子してんジャン(笑)
実物はこの日初めて見たけど、写真で見たときのまんまだからすぐわかった。
SHIHOさんのCDと、その場の勢いで69円ごめんなさいCD(C69だから69円)を買う私。

bamboo氏「(冬コミで販売予定だったCDを)次はちゃんと出しますんで、本当に申し訳ありませんっ!(苦笑)」

いかんwwwbamboo氏に萌えたwwwwww
しかもお釣りの31円がセロテープに巻かれて準備OK状態だしwwwww
色んな意味でmilktub恐るべし!
次はデジラバだ。
この時間だからきっと長蛇の列・・・あ、予想通り(苦笑)
お隣のPINK CHUCHUと共に、長蛇の列が形成されている。
待ち45~60分ってとこか?
まったりとムービーでも見ながら暇潰・・・液晶画面が見えねええええええ!orz
さすがに太陽光の元では、手で覆ったりしたところで液晶は見づらくなる。
み・・・見れん・・・
あ、逆光になった時だけ見える(汗)
そんなこんなをしていると、死園たんから着信。
ん?真横?どこ・・・だ・・・あ、いた。
列が折り返したその先。
同じくデジラバに並ぶ死園たん発見。
どうやら頼まれものらしい。
ラフスケッチ以外で何か買っておく物ある?と聞かれたが、自分も並んでいるからいいよ、とお断りする。
この後、マグカップを頼んでおけばよかった!と後悔する私がいた。
少なくとも、私より買えていた確率が高かったはずなのだ・・・
デジラバを抜け、今度はお隣のPINK CHUCHUに並ぶ。
最近みけおうさんの本読んでないなぁと思いつつ、頼まれた数だけ購入。
これが後悔することになるとは、この時の私は思いもしなかった・・・
一通り買うものも買ったし、後はまったりクルージングである。
フランスパンで『RBO追加シナリオ2』、プロジェクトYNPで『アリバト Ver0.5』、ぱずる座でコピー本を含む本数冊、その他色々購入し、私の30日は終わった。
さて、ベースキャンプに戻ろうか。

■ 12/30 第九章

ベースキャンプで戦利品の交換をする。
始月たんからカッタの新刊&カレンダー(漣々堂の新刊と交換)、ぷにぃから『しょうよん』、謎様からJOKER TYPE新刊などをゲットし、今回も収穫は上々~。
頼まれていたPINK CHUCHUの新刊を渡すとき、その事実に気付いた。
新刊二冊の内一冊は、なんと『ローゼン』本じゃありませんか!
ガーン!
買うときに全く気付かなかった!
気付いていたらもう一回並んでいた!
ガーン!ガーン!ガーン!・・・
さて、後は15時半からのオーガスト無料配布を待つのみ。
昨日始月たんに奪われたから、今日はゲットせんとね。
ところで、この後17時から蔵でオフがある訳だが、無料配布なんか行って大丈夫なのかね?>私

■ 12/30 第十章

案の定、無料配布から帰ったら16時近い(笑)
あれ?謎様は?
買い忘れを買いに行っったってかwww
んもう、17時から蔵オフだとあれほd
ところで、神尾っちは何のコスプレをしていたんだ?
え?ハイプリ?
ROの?マジっすか?
衣装ケースを開けてみると、そこにはマジでハイプリの衣装が。
何?これ手作り!?
ま、マジっすか!?
刺繍なんか、え?ミシンでやれば簡単?
んなわけねええええええw
あんた器用すぎ!!
で、早速”その場”で着用してもらうことに(笑)
おお!!
かっちょいいいいいいい!
そして始まる、身内による撮影会(爆笑)
神尾っちによると、この時私ら以外の人も携帯で撮影していたらしい。
もう有名人だネ(笑)
「蔵はそれで行くんだぞ」
誰が言い出したか知らないが、無茶言うwwwww
それはそうと皆の衆、そろそろ戻らないと渋滞に巻き込まれますぜ?

■ 12/30 第十一章

う、動かない・・・
案の定、帰り道は大渋滞。
先に蔵に向かった神尾っちはともかく、一旦ホテルに戻ってから蔵に行くミノプレッサ組は、どう考えても17時に間に合うはずもなく(笑)
結局蔵に着いたのは18時10分頃。
身から出た錆とは言え、悲しいものがある。
「いらっしゃいませーーー」
と出迎えてくれたのは獅子王さん(笑)
って、ちょwwwおまwwwww
ハイプリがいるwwww
言われたとおり、蔵でハイプリの衣装を着る神尾っち。
こいつめ、とことん美味しいところを奪って行くナ(笑)
これで、やっと獅子王さん&出発進行さんとも合流できた。
ごぶサターンでしたが、お二人ともお変わりがないようで安心しましたヨ。
え?獅子王さんなになに?
ちょwwwwwwおまwwwwwwwwっうぇ
獅子王さんが見せてきたのは、ぱじゃまソフトで販売されたプリーシアのフィギュア!!
ぱじゃまソフトは『プリアセット』しか頭に無かったから、まさに驚愕の事実。
しかも造形師は宮川武氏なもんだから、もうヤバすぎ!
え?売ってくれるって!?
感謝感激あめあられ~♪
どれどれ・・・ぎゃああああああああああああああああああああああああす!!
見れば見るほどステキなお姿☆
最後に良い買い物をしたっ(笑)
良し、お返しとばかりに第5世代iPodの力を自慢してやろう(笑)
私の『メイデン』、みのさんの『なのはA's』で洗脳完了!
これで獅子王さんは買うしかあるめぇ。
その後、狂喜乱舞の宴が幕を開けた・・・

ちなみに、遅刻組はラストオーダーまで30分もありませんでした~~~(涙)
だから早く帰ろうってあれほd
え?オーガストの無料配布に行った奴が悪い?
ちゃうちゃう。
謎様がいけないんだよpgr

■ 12/30 第十ニ章

蔵オフは無事に終わった。
帰りの新幹線の時間が迫る獅子王さん、出発進行さんと、再びこの地で会うことを約束して別れる。
お二人ともお疲れ様~♪
さて。
残された皆様、カラオケにでも行きますか。
ROのオフに参加するみのさんとも別れ、残りのメンバーはぞろぞろとパセラ御徒町店に移動開始。
ところで神尾さんや?
ハイプリのコスのまま行くんですか?
達句さん曰く、「コート着れば目立たない」。
いや、むしろコートとその裾下から見えるハイプリの衣装がマッチして、怪しい新興宗教っぽくなってますが(笑)

■ 12/30 第十三章

ハイ!パッセッラ~パッセッr
パセラ御徒町店と言ったら、昔裕美姐さんの私設FCのオフで来たとき以来かな?
部屋に入った途端、着替え始める神尾っち。
そか・・・あんたハイプリのままだったね・・・
今回も、歌うは当然のようにアニソンオンリー。
『青空のナミダ』『聖少女領域』『禁じられた遊び』『コッペリアの棺』『ウンディーネ』『Go For It!!』『緋色の空』『ETERNAL BLAZE』などなど・・・
次から次へと入力されるアニソンの曲番。
そしてみんなで合唱(笑)
飲めや歌えや食えや騒げやの2時間に及ぶ宴に終止符を打つは、『勇者王誕生!』と『ペガサス幻想』。
ちょwwww声がwwww無理wwwww
この2曲のせいで、翌日から2日ほど声がかすれてボロボロだったゾ(笑)

しばらくパセラ御徒町店の傍の交差点で雑談していると、偶然にもROオフ中のみのさんに遭遇(笑)
みのさんらはパセラ(上野店)でオフだったらしい。
なんていうか、世界は狭い(笑)

■ 12/30 終章

こうして、2005年の冬コミが終わった。
何年ぶりだろう?
関東、仙台、富山、愛知、関西の仲間がこれだけ集まったのは。
僅か2日間とはいえ、2005年を締めくくるに相応しい沢山の楽しい思い出が出来た。
次に会うとするなら2006年の夏かな?
またみんなで騒ごうね~♪

■ 12/30 オマケ

私、やっぱり寝正月になりましたとさorz
正月三が日、全く動く気も起こらなかった・・・

|
|

« 今さらながらの冬コミレポート 一回目 | トップページ | リロイ・シュヴァルツァーだ。何か質問はあるか? »

雑談」カテゴリの記事

コメント

マグカップは私の30ほど前に売り切れてましたよ。
やはり最初に行かねばマグカップは無理ですな。
他に急いで行くとこなかったから寄っただけだから良かったんですけど。
ちなみにYNPの隣にあったサークルが身内のサークル。
12:30頃からはそこで売り子してましたよ。
途中留守番してる最中に企業の人が挨拶に来たときは対応に困った…

投稿: AYM | 2006年1月13日 (金) 02時31分

まいどありがとうございましたです。
フィギュア、気に入っていただけて嬉しかったです。

で、メールの方、届いてました?
頑張って洗脳されてください。

ついでに、SHIHOさんのアルバムは午後から言った人間は勝組だったようですねー。
だって、SHIHOさんご本人が売り子されてましたから。
しかも、列なんて全然無いもんだから、ゆっくり握手したりお話したり。
実はその恩恵にあずかった一人っす。わはー。


でわでわ~♪

投稿: 獅子王争覇@ヘル姐さん命 | 2006年1月13日 (金) 12時33分

> 死園たん

あ~やっぱり売り切れでしたか。
数も少なかったようだし、開場スタダでないと無理ね(笑)
ちなみに、PINK CHUCHUの後で2ループ目に行ったら、列に並んだ瞬間に販売物全て完売になりましたとさorz

> 獅子王さん

当日、SHIHOさんご本人がスペースに来られることは、事前にSHIHOさんのblogで確認していたんですよ。
でもそれまでCDが残っているか疑問だし、それならってことで敢えて午前のうちに、と。
ええ、ええ、負け犬ですとも(ノ∀`)

投稿: | 2006年1月17日 (火) 14時06分

↑のコメントは私ですorz

投稿: あきちん | 2006年1月17日 (火) 14時12分

ちょwww俺の所為っすかwwwww
まぁ、確かに寄り道しましたが(笑)
また今年なりにでもやりたいねぇこういう集まり。

余談だけど、帰りの電車でデジカメどっかやっちった(爆)

投稿: 謎蛇 | 2006年1月18日 (水) 07時05分

ちょwwwとぼけwwwww

> また今年なりにでもやりたいねぇこういう集まり。

先生!これは徹夜のことですか!?(・ω・)

投稿: あきちん | 2006年1月18日 (水) 16時48分

> また今年なりにでもやりたいねぇこういう集まり。
今年の夏当たりなら参加してもいいかなと思う、今日この頃。
冬は寒さに非常に弱い自分は、絶対に無理ですな。

投稿: 神凪かえで | 2006年1月20日 (金) 02時35分

> 冬は寒さに非常に弱い自分は、絶対に無理ですな。

その辺は大丈夫。
みんな最初は装備足らずで死ぬ思いだったけど、経験値が増えるたびに防寒装備が完璧に近づき、今や歯をガチガチ鳴らさなければいけない状況から遠ざかってますんで(笑)
あ、でもよくよく考えると、徹夜組ってほぼ雪の多い地方在住者ばかりだわ。
私も新潟出身だし。
だから寒さには強いのかも。

投稿: あきちん | 2006年1月20日 (金) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/8127017

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらながらの冬コミレポート ニ回目:

« 今さらながらの冬コミレポート 一回目 | トップページ | リロイ・シュヴァルツァーだ。何か質問はあるか? »