« お年玉 | トップページ | 今さらながらの冬コミレポート ニ回目 »

今さらながらの冬コミレポート 一回目

■ 12月28日 立てよ俺!ジークコミケ!

先発部隊から聞いた今回の徹夜No.は、何と777!
おもっきしフィーバースタートだし(笑)
今回のコミケはナニカが違うぞ!
な~んて期待とは裏腹に、当初は東京に向かう前にみのさんと『六明館』でプレオフをしてモチベーションを上昇させる予定だったのが、私の急な用事で中止に(涙)
上がるはずのモチベーションもやや降下傾向。
いきなりスタートでこけてるな。

■ 12月28日 4Gとは違うのだよ、4Gとは!

23時過ぎ。ミノプレッサ号が私の家に着く。
ミノプレッサ号に乗るときは、毎回必ず搭載されているナビに私のiPodを繋ぐよう指示が来る。
カーナビのHDDに、演奏した曲を記憶させるためらしい(要は違法コピーだわね(笑))
OKOK。
この日のために、みのさんには黙って準備した第5世代iPodを披露する時が来たぜ。
私「ふっふっふ。実は今回から新兵器なのだ」
キコキコキーン!
だいごせだいあいぽっどぉ~!
みの「あ、同じだ」
って、あんたもかい(笑)
この男、やはり侮れん・・・

さて、東京に向けて出発・・・すると思いきや、みのさん突然ノーパソを取り出す。
みの「実は、なのはのエンコに失敗したっぽい」
話を聞くと、携帯動画変換君で『なのはA's』をエンコしたところ、iPodで再生してくれないらしい

私「iPod用っての選んだよね?」
みの「へ?なんすかそれ?」
私「iPod用選んでエンコせんとダメ。エンコ後、iTunesに勝手に放り込んでくれるよ」
みの「うわ、知らなかった(苦笑)」
あんた、根本的に間違ってるね?試しに一話だけエンコして、iPodに転送し直すみのさん。
そして再生するやいなや、
みの「おー!すげー!」
この人、すっげぇ喜んでやがる(笑)

■ 12月29日 ビッグサイトよ!私は還って来たー!

4時過ぎ。
決戦の地であるお台場に到着。
先発部隊は謎様、死園たん、始月たんの3人。
この寒さの中、<s>ちゃかり生きてやがった</s>良くぞご無事で。
一通りの挨拶を済ませた後、ミノプレッサ号に未使用の兵装を収納するため、謎様、始月たんと共に一旦最前線を離脱する。
死園たんは最前線に残り、、『はじめてのおるすばん』。
兵装を回収したミノプレッサ号が海の科学館に向かおうとすると、
謎様「面白いから付いていく~」
と、携帯電話の充電(ミノプレッサ号はDCACインバータ搭載なのだ)を言い訳にして、謎様が極寒の星空ホテルから抜け出す作戦に出る。
始月たん「俺たちお留守番か(笑)」
ご愁傷様・・・(-人-)

場所は変わって、海の科学館近くの駐車場。
最前線に残された二人を尻目に、ヒーター全開のミノプレッサ号の中で謎様は上機嫌(笑)
携帯を充電するまでの間とはいえ、見事に寒を避けやがったな(笑)
7時頃。
携帯の充電も完了し、駐車場近くの駅からゆりかもめに乗ってまったりビッグサイトに向かう三人。
ビッグサイト前に残された先発部隊のことなどシラネ(笑)

■ 12月29日 あんなものは飾りです>ぷにぃ

この日、急遽有休を取得出来たぷにぃが合流する予定だった。
ぷにぃはminoriに行くことがわかりきっているので、minoriはぷにぃに任せる方向で作戦会議も進んでいた。
が、しかし、歴史は繰り返すのである。
過去もそうであったように、この日もやぐら橋閉鎖時間が近づいてもぷにぃは現われない。
連絡すらない。
また寝坊しやがったな?
期待通り、やぐら橋閉鎖時間が過ぎた頃、
ぷに「やぐら橋前で止められてんだけど・・・」
と連絡が。
んなもん知るかあああああああw
ま、今回ぷにぃは戦力外確定。

■ 12月29日 あきちん、行きまーす!

攻撃目標の分担も決まり、後は開場を待つだけ。

今回の私の作戦は、
 1:まずホビレコードで『yuithm~ユイズム~』を買う(榊原ゆい嬢の直筆サイン狙い)
 2:電撃屋で『おとなの萌王』を買う
 3:ビジュアルアーツかな?
 4:アルケミスト(きねちんの為”だけ”に行かにゃならん・・・)
 5:その他、適当にブラブラ
minori、ぱじゃまなどは他の人に任せた!(ぷにぃは 戦 力 外)

時計の針が10時を刻む。
デジタル時計には針なんてないが、とにかく刻む(笑)
「ただいまより、コミックマーケット69を開催致します」
わーぱちぱちぱち~。
館内に入ったと同時に、まず第一目標であるホビレコードに向かう私。
うお!?待機列が無い!!
これはいい!
どうやら直筆サインは、CDを買った人全員に買った枚数分だけ行われるらしい。
とりあえず自分の分を確保して、同じく直筆サイン狙いでホビレコードに並ぶつもりだった謎様に連絡を・・・もうつながんねぇしorz
とりあえず連絡は後回し。
今は開場ダッシュで回れるだけ回ることを考えねば。
ホビレコード、約5分で脱出。
次に来たのは電撃屋。
さすがに目玉がないだけあって、いつもの長蛇の列が微塵もない。
並んでいる最中に謎様と連絡が取れ、Navelの列が全く動かないと嘆く謎様の代わりに『yuithm~ユイズム~』の購入を引き受ける。
電撃屋、10分程度で脱出。
再度ホビレコードに。
さっきの状況からすれば、今度も10分もあれば・・・㍉!
なんスか?この列(汗)
わずか10数分の間に、ブース前に長蛇の列(笑)
二回目のホビレコードで、30分近く消費。
この時点で、誰もビジュアルアーツに並んでいないようなので、私が並ぶことにする。
ビジュアルアーツの最後尾は・・・最後尾は・・・
う~ん・・・う~ん・・・あ、あった!
うねうねしながらコスプレ広場まで延びてるし・・・
同様に、TYPE MOON、なのはProjectもすっごい長さだ(笑)
まあなんだ、みんながんがれ!超がんがれ!
私もがんがる!

■ 12月29日 ええぃ!VAの待機列は化け物か!

だっっっりぃぃぃぃ・・・
VAに並び始めて既に30分以上。
iPodでムービー鑑賞一号作戦は、真昼間のお外じゃ光の反射だのなんだので液晶が見えないと言う現実に潰され、同じくPSPでゲーム二号作戦も液晶が見えないことで潰され、もはや惰性でダラダラ並んでいる私がいた。
星空の下と車の中と言う環境の違いはあったにしろ、謎様ら先発部隊と同様に徹夜明けであることに違いは無い。
さすがに徹夜はきついお年頃・・・?
並んでいる間、細かく意識が何度も飛ぶ(笑)
ホント、だりぃぃぃ・・・・
すると、突然意識が飛ぶことすら許さない状況に陥った。
列の半分くらいの位置に来たところで、こともあろうにトイレに行きたくなったのだ。
しかも外の寒さが尿意にスパイラルブーストを掛け、どう考えても我慢できる状況ではない。
誰かと一旦代わって貰って、トイレ行かないと。
しかし・・・答えはみんな「㍉」。
ガッデム!!
尿意が勝るか!我慢が勝るか!
そんな時、みのさんから「トイレの間代わろうか?」との連絡が。
オ~!ジーザス~!
あなたはネ申!
そんなこんなの約1時間の格闘の末、やっと館内に入る寸前まで来ましたよ!
あと少しで「ゴール」のその時、ニコニコしながら「戦力外ぷにぃ」が私の目の前に。
ぷに「何買うん?」
私「残念ながらもう買う余裕ないぞ?」
VAの限定数は5。
そして、事前に伝達されていた必要数は、I'veが5、Keyが4といった具合だ。
私の持つ注文票を見ると一言。
ぷに「じゃあ、ここ(Key)1個追加」
さ、さらっと!?
あんた・・・やっぱりすごいよorz

■ 12月29日 認めたくないものだな。自分自身の若さ(?)ゆえの過ちと言うものを

アルケミストでの買い物を済ませ、まあ大体満足かな?とベースキャンプ(ファミマ前)に向かいながら館外を歩いていると、目に飛び込んできたのは『ローゼンメイデン携帯ストラップ 最後尾』看板!
な、なんですってええええ!?
そんなもの売ってたのか!
カタログを危なくスルーするところだった。
この日のためにiPodに『ローゼン』のムービーを満載し、かつiPodを「翠星石」と命名までした私が何たる不覚!(汗)
翠星石「チビ人間は、カタログチェックが甘すぎやがるです」
ごもっともです。
脳内に響く翠星石(CV:桑谷夏子嬢)のツッコミを受け止めつつ、最後尾に並ぶ私。
狙うは翠星石ただ一つ。
他のドールは・・・まあいらんかな。
だって翠星石が一番なんだもんね。

■ 12月29日 ごめんよ。まだ僕には帰れるところがあるんだ・・・

14時頃、ようやくベースキャンプに戻る。
とりあえず一日目お疲れ~。
この日の脅威は、謎様がNavelで買ったボイス目覚まし。
「時計はとりあえず買っておけ」精神だった頃の私を見ているようだ(笑)
15時頃、榊原ゆい嬢のサイン会のために企業ブースに再度出撃する私と謎様。
サイン会は15時半スタート。
あわよくば、16時スタートのオーガスト無料配布にも間に合えばいいんだが・・・

■ 12月29日 ミーハーだからさ

サイン会は、榊原ゆい嬢が一枚一枚ブックレットにサインをする形で行われていた。
この日売られたCDが200~300枚あるとして、その購入者のほとんどがサイン会に来ているはずだ。
つまり非常に時間が掛かるわけ。
列の中盤より後ろに並んでいた私にサインの順番が回ってきたのは、16時過ぎ頃。
オーガストは諦めかな?
榊原ゆい嬢ご本人を見るのは今回が初めて。
「うわ~物凄く可愛い~♪」
これが第一印象。
ブックレットを渡す時、私の服装(ダウンのロンコ&フリース着用)を見てゆい嬢が一言、
「あ~、あったかそ~♪」
うはwwwww歳甲斐もなくときめいたwwwwwwww
思わず私が口走った言葉は、
「無駄にあったかいです(笑)」
何言ってるんだかorz
「頑張ってくださいね」
「ありがと~♪」
そんな言葉を交わしつつ、上機嫌でホビレコードを後にする私であった(笑)

■ 12月29日 父さん・・・じゃんけん運欠乏症にかかって・・・

時間的にオーガストの無料配布はむりぽと諦めてベースキャンプに戻ってみると、何故か私より先にサイン会を終わっているはずの謎様の姿が見えない。
どっかの無料配布物に並んでいるのかな?と思いきや、実はオーガストの無料配布に並んでいるとの連絡が入る。
しかも2回目。
なんてこった!!
サイン会の後でも十分間に合ったんだ・・・
連絡から数十分後、謎様帰還。
オーガストの小冊子、ちゃっかり二部貰ってる。
ん?一部は欲しい人に進呈?
は~い!はいはいはい!欲しいどぇす!
むむ、始月たんも欲しいと申すか。
仕方が無い、ここはじゃんけんで勝負だ!
じゃんけんファイト、レディィィィゴーーー!
最初はグー!じゃんけんぽん!あいこでしょ!
あ、負けたorz
俺じゃんけん弱ええええええ!

■ 12月29日 倒れなければどうということはない

別のオフ会に参戦する死園たんと一旦別れ、みのさん、ぷにぃ、謎様、始月たん、私の5人は、一旦ホテルに向かう。
休憩を取るためだ。
何故「一旦」や「休憩」なのかはお察し(笑)
ぷにぃや始月たんが戦利品を見せびらかして大喜びする中、みのさんと謎様は爆睡状態に陥る(笑)
特に謎様は非常にお疲れのようで、枕を引っぺがしても、その枕を顔に乗せられても起きる気配なし。
いっそこのまま寝かせておくか?と思い始めた直後、むくりと起き上がる謎様。
しかし、テンションめちゃ低め。
これからまた星空の下に行くのに、大丈夫なんだろうか?
ま、デニーズで晩御飯を食べた頃から、少し元気になっていたっぽいが・・・

|
|

« お年玉 | トップページ | 今さらながらの冬コミレポート ニ回目 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

アレだね~…液晶画面の類は外で使ってもまるで画面見れないね(´A`)

>「あ~、あったかそ~♪」
>うはwwwww歳甲斐もなくときめいたwwwwwwww

ちょwwwwそんな会話してねぇwwwww


あ~、自分の寝起きは凄く動きが鈍いとか言われますなw
トルクが低いのか、テンションが上がるまで凄く時間がかかりますw


関係ないけど、翠星石の声優ってぼのぼののシマリスくんの中の人だったんだね。ギャグシーンで気付いたんだけどw

投稿: 謎蛇 | 2006年1月 6日 (金) 22時58分

すまんな。
あそこに並ぶ人の中で、私の服装が一枚も二枚も↑だったんだ。
謎様なむpgr

翠星石はね、何を隠そう可憐(シスプリ)の声なのだよ。
私がすっ転ぶのも必然ってことですネ(爆笑)

投稿: あきちん | 2006年1月 7日 (土) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/8033808

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらながらの冬コミレポート 一回目:

« お年玉 | トップページ | 今さらながらの冬コミレポート ニ回目 »