« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

さすがRO、変なの多いですね

反ありあ同盟なるノビからwisが。

 今夜22時に溜まり場でお待ちしています。 byBR・紅月一同
 ぐちぐちきもぃこと言われちゃ困るんですよ。いい加減にしてください。
 あえて捨てノビ使わせてもらいました^^;
 さぁ誰だろう^^;;
 頑張って当ててくださいねm9(^Д^)プギャー!
 いい加減にきもいんだよm9(^Д^)プギャー!
 あなたのギルド入るとみんな後悔するらしいですね
 同じマスターでもここまで差があるとは;
 逃げないで来いよm9(^Д^)プギャー!

ばか?(爆笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

数日前の一件の真相

まず最初に、私は今でもあのギルド(仮にR)の一部メンバーが大嫌いです。
事の発端となったT、無記名でしかも他人の振りでこのblogに批難文を書いてきたS、そして「あくまでも休戦」とのたまったギルマスN。
この3人に対しては、私が今までROの中で誰かに対して抱いた”嫌悪感”の中でも最大級の”嫌悪感”、もはや”憎悪”とも言える感情を抱いています。
しかし、ギルドR全体が嫌いなわけではありません。
他のメンバーに関しては、嫌いという感情はありません。
ですからウチのギルメンとギルドRのギルメンの間で交流があっても、別に何とも思いませんでした。
では何故あの日キレたか?
事の真相はこうです。

あの日私がログインすると、ギルメンA(騎士。PT狩りが好き)、B(ウィズ)、C(ハイプリ)がインしていました。
聞けばAはいつものように黙々とソロ狩り、B、CはギルドRと狩りに行くところだそうです。
私は思いました。
何故同じギルドのメンバーを誘って狩りに行かず、ギルドRとの狩りを優先するんだ?と。
ソロで活動したい時ならいざ知らず、誰かと狩りに行く余裕があるなら、まずギルド内で「狩りに行かない?」と声を掛けてもいいんじゃないか?と。
AもBもCも90台、つまり公平可能Lvです。
ギルメンAはPT狩りを好む人ですがPT戦に未だに慣れておらず、必ずと言っていいほどPT狩りの度に横殴りします。
しかもステ振りに失敗しているため、決して強くありません。
Aが誘われない理由はそこでしょう。
そして、Cが以前「(Aと組むと)ヒールだらけでSPがきつい」と漏らしていたことも知っています。
CがAを誘わない理由は、それもあるのでしょう。
だからといって、Aを無視して自分たちだけで狩りに行く選択肢を選ぶというのはちょっと・・・
8月に入ってからメンバーのログイン率低下が目立ち始め、ギルメン同士の交流が少なくなっていることを気にしていた最中のこと。
私は、ついに我慢出来なくなったわけです。

元々ウチのギルドはソロ志向が強いメンバーの集まりで、狩りに自分から誘うメンバーがほぼいません。
かといって、ソロで活動することが好きな人ばかりではなく、誰かが狩りに誘ってくれるのを待っている人も居ます。
しかしお互いが誘わないため、結果的にソロ狩りメインになってしまうわけです。
例えば活動的な新メンバーを加入させたとしても、他のメンバーがその人を誘わないため、結局その人も孤立させてしまう。
これがウチのギルドの悪い風潮です。
だってそうですよね?
噛み合わない歯車の中に新しい歯車を入れても、止まった機械は動きませんから。
私はそういう悪い風潮を打破しようと、自分のキャラの育成よりもギルメンを誘うことを優先するようにしてきました。
少しでも私のそういう姿を見て、ギルメンがそれを真似てくれることに期待していたのですが・・・どうやらダメだったようです(苦笑)

結果的に3人抜けました。
確かに抜けた穴は大きいです。
しかし悲観するばかりでは何も前進しません。
空いた枠に社交性の高いメンバーを入れることで、まず今の悪い風潮を拭い去ることを考えないといけません。
一人二人とメンバーを追加したところで、基盤がソロ志向で固まったギルドですから、何も変わらないんですよ。
一度に大勢入れないことにはね。
幸い残ったメンバーには私の意志を伝えられたようですし、もう少しだけギルド運営頑張ってみますよ。

それはそうと、ギルドRとその溜まり場近辺のことを「反ありあ同盟」と名付けた自分のセンスに脱帽(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コミケも癌ばってましたっ!

8月4日のメンテ後から起こっていた数々の障害(※1)。
こないだの定期メンテ以後、すっかり影を潜めましたね。
恐らくはプレイヤーから山のように不具合報告があったにも関わらず、1週間以上も的確な対策もロクな告知もなしに放置し、なぜ”いつの間にか”修復しちゃったんでしょうね?
丁度その前の週の土曜日(8月12日)、重力とガンホーの間に、RO並びにROIIの契約締結が成されたとの報告がありました。
はは~ん。
あれですか?
契約締結出来たから、不具合を修復しましたか?
もし契約締結されなかったら、「ROなんかペペペのペ」的に放置だったんですかね?
それとも意図的に不具合を起こして、それを対策してみせることで、プレーヤーや重力に「こんなに頑張っているんだぞ?」ってアピールですか?
ま、不具合を放置してコミケ出展に必死になるってあたり、さすがガンホーですね( ´,_ゝ`)

※1) ウチで確認していた不具合は以下の通り。
 ・ログイン時、空白メッセージウィンドウが表示される。
  [OK]ボタン押下でクライアント強制終了。
 ・ログイン→鯖缶→ログイン→鯖缶と繰り返していると、
  高確率でクライアントがフリーズする。
  Windowsをも巻き込み、タスクマネージャも起動しなくなる。
  PCの強制リセット or 電源OFFでしか復旧が出来ない。
 ・ROを長時間稼働させていると、高確率でPCの処理落ち発生。
  これまたWindowsをも巻き込み、タスクマネージャも起動しなくなる。
  PCの強制リセット or 電源OFFでしか復旧が出来ない。

 とにもかくにも、Windowsも巻き込むような重大な不具合を1週間も放置
 していたってあたり、めがっさガンホークオリティですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気を付けましょう

ここ2、3日、ワーム系ウィルスに感染させることを目的としたコメントが投稿されているようです。
しかもご丁寧に投稿者の名前欄にまでそのリンク先を張り、海外プロキシ鯖を使用してです。
ウィルス対策ソフトを入れていればそのURL先を踏んだところで感染はしませんが、以前ウチのギルメンが、ウィルス対策ソフトを入れていない状態で踏んでしまい感染したことがあるので、用心に越したことはありません。

投稿されたコメント内のURL、及び、名前欄に張られているリンク先には、不用意にアクセスしないようお願いします。

ま、夏だしねぇ。
変なのが繁殖しちゃうのも仕方がないか(笑)
本当、ROには脳みそが膿んでいる連中が多くて困りますネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

COLLECTION SIMPLE PLUS (ALI PROJECT)

このCD、限定版と通常版の2種類があり、限定版にはミュージッククリップDVDが同梱されており、通常版には追加トラックとして『亡國覚醒カタルシス [orchestral crowd ver.]』が収録されています。
む~ん・・・どっち買うべきか悩みますよね?
私はDVD観たさに限定版を買いましたが、宝野アリカさんがご自身のHPでこの『亡國』について、

  ティンパニーやホルンなども入った総勢40名、男性コーラスあり
  これまでで最大となる「亡國オーケストラ」である。
  もちろんボーカルも録り直し、絶好調のMyマイクの成果か
  さらにパワフルな「亡國」

  いや~、ちょっと、なんか、凄いかも。
  聴いたあと、あまりに凄すぎて笑っちゃう人続出。
  くふふふ。
  絶対的に一聴の価値アリ!

と書かれているのを見てしまい、我慢出来ずに通常版まで買ってしまいました(笑)
それで聴いてみた感想ですが・・・

自分の耳で聴いてみよ~

とだけ言っておきましょう。
いや、ホント、マジでスゴイっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GyaO Powered by HONDA(違

今日現在視聴可能で、私的に見終わったものリスト。

 装甲騎兵ボトムズ 1~2話
 戦え!イクサー1 ACT1~3
 ロードス島戦記(OVA) 1~13話
 破邪大星ダンガイオー 1~3話
 バブルガム・クライシス 1~8話

GyaOイイ(・∀・)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

今日のは「引く」ネタかも・・・

今日の昼、近所の王将で炒飯と餃子2人前注文しました。
いざレジでお勘定をと思い、注文伝票見たんですね。
そこには、

 ・ギョーザ T (←王将は「正」で注文数を表現します)
 ・チャH  ̄

ちょwwwチャHwwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ピンポイント過ぎwww

先日、ギルドに新メンバーが2人入りました。
ある日、その内の一人と映画のことで話していると、「○○にしりんw」とか口走るじゃありませんか。

し り ん ?

それってモロ三河弁なんですが・・・
そこで「三河弁?」と聞いてみると、「バレタw」との回答が。
さらに話を進めると、

 ・AMC(現ユナイテッドシネマ)を知っている
 ・自宅からホテル日航豊橋が見える
 ・BOMというレンタル屋を知っている
 ・家はその近く・・・

ちょwww目と鼻の先wwwww
なが~いネット生活の中で、これほどピンポイントに近い人に会ったのは初めてだわ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »