« さすがRO、変なの多いですね | トップページ | トップをねらえ2! »

腰痛戦隊ヘルニアンズ

ここ数日、すげー腰が痛ぇっす。
数年前に軟骨ヘルニアを患って(この話、知っている人は知ってますよね?)から、ひょんなことで腰痛が始まるんですよ。
大抵痛くなるのは冬場だったり、腰に変な負荷を掛けた時限定なんですが、今回は全くもって原因不明。
何をして、結果こんなに腰が痛いのかわかりません。
しかもこの痛み、マジで病院行って来ないとヤバイかも知れません。
ヘルニアの再発でなければ良いんですが・・・

さて。
これだけでは日記として不十分なので、これまでに私が味わった痛い経験を紹介(?)しちゃいましょう。

【幼稚園時代】

母に連れられ家の近所を歩いている時のこと。
私が歩くその先に側溝の板が無いところがあり、母がそれに私を落とすまいと、私の手をひょいっと持ち上げ体を浮かせようとした瞬間。
左肩脱臼です。

【小学校時代】

近所の道を自転車で走行中、交差点を渡ろうと横断歩道前で停止したんですよ。
私の背後から来た2tトラックが、何を思ったかえらく私の方に寄って左折を始めたんですね。
そしたら内輪差ってヤツでトラックに巻き込まれてしまい、私は乗っていた自転車諸共倒され、トラックの後輪で右足のつま先あたりを思いっ切り踏まれたんですよ。
でも無傷(笑)
自転車は轟沈・・・

【中学時代】

昔のテレビってすっごい重かったんですよ。
家の大掃除の最中、その重いテレビを持ち上げようとした瞬間。
ギックリ腰・・・

【社会人時代 1】

会社の人に連れられ、スキー場に。
そこで生まれて初めてスノボをしたわけですが、何度も何度も尻餅付いてる内に、尾てい骨の上のあたりがめちゃくちゃ痛くなったんですね。
椅子にも座れないほどです。
で、「これ以上尻餅付いたら死んでしまう!」から本人はもう滑りたくないって思っているのに、会社の人は容赦なくゲレンデの上まで私を連行するんですよ。
半ば開き直りで滑り始め、またもや豪快に尻餅を付いたその瞬間。
それまでの痛みが嘘のように無くなりました(笑)
ほら、人間の尾てい骨のあたりには、尻尾の名残(?)が残っているらしいじゃないですか?
それが砕けたのかも知れない、と一緒にスキー場に行った友人談。

【社会人時代 2】

当時の私はゲーセンに勤務していました。
そのゲーセンの、トラック用車庫での出来事です。
荷物の積み卸しのために、車庫にはトラックの荷台の高さ(1メートルくらい)くらいの段差がありまして、その段差に脚立が立てかけてあったんです。
段差を降りようとその脚立に乗った瞬間。
見事落下・・・
しかも着地と同時に激しく足首を捻ってしまい、翌日痛くて痛くて歩くことすら出来ない状況。
そんな状態にもかかわらず、サンダル履き(はれ上がって靴も履けないんで)で健気に働いたことが祟ってか、未だに左足首の周辺の神経がビリビリ痛みます。

【社会人時代 3】

スノボを始めて2シーズン目。
白鳥スキー場に行ったんです。
ところどころアイスバーンでかなりデンジャラスな雰囲気満載の中、颯爽と滑って見事にすっころんだんです。
すぐに立ち上がろうとした私でしたが、何かが変なんです。
左手が肩から上に上がらないんですよ。
左肩脱臼(ノ∀`)
で、この日、スキー場への乗り合いに使った私の車ってカリカリのチューンドカーだったので、誰も運転したがらないんですよ。
友人一人を何とか説得して病院まで運転させたはものの、高速道路までは運転したくないって言うんですね。
仕方がないから、肩をくっつけた直後の私が運転ですよ・・・
左手はシフトレバーに乗せっぱなし、右手だけでステアリング操作。
これって『頭文字D』のワンハンドステア・・・?

【社会人時代 4】

左肩脱臼から1年。
元気に栂池スキー場のゲレンデを滑る私。
もう中級コースもへのカッパだぜ!?とばかりに調子づいて滑ってると、逆エッジが掛かってウルトラマンダイブ。
「シュワッチ!」とばかりに着地すると、左肩と左あばらのあたりに違和感が。
なんと左肩を亜脱臼し、しかもあばらにひびを入れちゃったんですよ(笑)
左肩はすぐくっついたからいいんですが、あばらの痛みが引くまでには2週間くらい掛かりましたね。

【社会人時代 5】

栂池事件から1年。
今度は、元気にニセコスキー場のゲレンデを滑る私。
上級コースもへのカッパだぜ!?とばかりに調子づいて滑ってると、初級コースの緩斜面で逆エッジが掛かってゴロンゴロン。
「みしっ」と言うイヤな音が聞こえたぞ?と思って見れば、左あばらにまた痛みが(笑)
どうやら転んだ拍子に、自分の肘であばらに攻撃を加えたようで・・・
何とまあ器用ですこと、私。

【社会人時代 6】

その日は通勤早々、腰に変な違和感がありました。
結局その状態のまま仕事を続けたんですが、帰り間際に社員の人が「腰が痛いんだっけ?踏んでマッサージしてあげるよ」って言うもんだから、お言葉に甘えて踏んで貰ったんです。
翌日。
ベッドから降りようとすると、左太ももに激痛が走るじゃないですか!
しかもその痛みたるや、まるで神経に何本も針を刺されるような激しい痛みで、立っていても、歩いていても、座っていてもその痛みが止まらないんです。
医者の診断結果は、軟骨ヘルニアとのことでした。
左脚が痛いのは、腰にある左脚へ伸びている神経に、潰れた軟骨が触るかららしいです。
で、2週間くらい、夜も眠れないほどの痛みに襲われ続けました・・・
あれですよ。
病院には自分の車で通ったんですが、駐車場までの100メートル足らずを歩くのに10分(ちょっと歩いては激痛で動けなくなり、痛みが和らいだらまた歩きの繰り返しなので)とかかり、しかも車に乗ったら乗ったで強化クラッチで涙を流しながら運転とかありえませんね(苦笑)

|
|

« さすがRO、変なの多いですね | トップページ | トップをねらえ2! »

雑談」カテゴリの記事

コメント

しっかし、脱臼しまくりですねw
何時聞いてもヘルニアはきつそうだな、やっぱ……とにかくお大事に。

投稿: 謎蛇 | 2006年9月 3日 (日) 14時41分

自分も昨日から腰が・・・
重いもの持ったからかなぁ(ノω`)

投稿: ぬの人 | 2006年9月 3日 (日) 23時34分

あり?ぬんちゃん?

投稿: あきちん | 2006年9月 5日 (火) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/11739128

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛戦隊ヘルニアンズ:

« さすがRO、変なの多いですね | トップページ | トップをねらえ2! »