« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

仮面ライダー THE NEXT

ふと見れば、公式サイトに新情報がどんどん掲載されていますね。

仮面ライダー THE NEXT 公式

ショッカーライダーと来たか!
懐かしいの~。
やや!こそっと新ハリケーンが見える・・・が。
む~!む~!やっぱ見えん!
お?↓に新ハリケーンの写真が。

http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/graph/2007/07/v312_the_next.html?photonum=0

って、かっこわりいいいいい!(汗)
2号の新サイクロンが昔の暴走族(特に湘爆(笑))のバイクっぽく見えるのは許せても、これはちょっと許せませんねぇ・・・
これならいっそ、旧ハリケーンのが断然いいな~。

それはさておき、豊橋には上映館がないのね?
ウチの目の前のでっかい映画館(ユナイテッドシネマ)ですら上映しないのね?

・゜・(ノ∀`)・゜・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

べ、別に予約なんかしないんだからね!

きねちんのタレコミを、如何にも私が得た情報のようにこっちで書いてしまいましょう(笑)
まずこちら↓

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070725/erevo.htm

ツン→ツンデレ→デレっすか。
ツンデレボイスの主は公表されていないとのとこですが、記事にもあるように、サンプルボイスを聞いた感じではほぼくぎゅ確定でしょうね。
となると「ツンデレ=くぎゅ」の公式は、アニメの枠を越えておもちゃの世界にまで浸透したってことですネ?

こういう事を思い付くタカラトミーも凄いけど、ツンデレボイスにくぎゅを採用したイー・レヴォリューションはもっと凄い!
世のツンデレスキーの気持ちを理解してらっしゃる(笑)
むか~しシスプリ音声認識人形(※)ってのがありましたが、あの時に受けたカルチャーショックを大きく上回る商品です。

ここまで来ると、いっそツンデレボイス入り目覚ましとかアリなのでわ?と思う私。
探してみると・・・やっぱりありましたね~(笑)

「ハヤテのごとく!」 音声入り目覚し時計/ナギ
「ローゼンメイデン・トロイメント」 音声付目覚まし時計(翠星石) 

他にも、誌上通販の『灼眼のシャナ ボイスクロック』(くぎゅボイス6種類搭載!)とか。
「音声目覚ましマニア」だった頃の私なら、間違いなく買っていたでしょうね(笑)

いやはや。
タリバン兵に韓国人が拉致されたという物騒なニュースが流れる中、日本ってつくづく平和なんだなぁって思います(笑)



※ シスプリ音声認識人形 『お兄ちゃん大好き!』

発売元はなんとあのハドソン(笑)
キモとなる音声認識ユニット(台座)と、そこに据え付けられるぬいぐるみで構成されたおもちゃで、可憐、咲耶、亞里亞の3体が発売された(その他の妹は発売予定のままお流れに・・・)
このおもちゃのバカ過ぎる凄いところは、人の発する肉声に応答するという点。
例えば、

 肉声「いってきます」→人形「いってらっしゃい」
 肉声「おやすみ」→人形「おやすみなさい」
 肉声「ただいま」→人形「おかえりなさい」

と言った具合に応答するのだ。
台座部分には光センサーが内蔵されており、人が近付いたり蛍光灯のONで動作を開始するという、なんだか無駄に凝った造り。
音声認識を売りにするおもちゃは数あれど、当時大ブレイクだった『シスプリ』で勝負を掛けるハドソンに感服・・・
ん?お前ン家のはまだ残っているのかって?
もちろん3体ともしっかり保存してますぜ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

織田信成選手、涙の記者会見

フィギュアの織田信成選手がミニバイクで酒気帯び運転をし、検問に引っ掛かったそうで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070727-00000202-yom-soci

記者会見では、涙を流して謝罪をしていました。

で す が

私に言わせたら、泣いて謝るくらいなら最初からすんな、と。
そりゃ人間ですから、悪行の一つや二つは仕方ないとは思います。
しかし、周囲から注目されている有名人は、普段の行動にも気を配るべきでしょう。
例えば織田選手の場合、将来フィギュア選手を目指す子供達のアイドル的存在でもありますしね。
「ゴメンで済んだら警察はいらない」です。

まあ、どこぞの誠意大将軍のように多額の借金を詐欺で返済し、警察のお世話になる大馬鹿者もいますが・・・
梅宮パパの心中、お察しします。
あと、布袋の暴行とか。
♪く~ち~づ~け~でそ~そ~ぐ~せ~つ~な~さ~わぁ~あ
とか歌いながらボコボコやってそうで恐ろしいwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪かんながあ~れ~ば~なんだってけずれ~るの~さ~

未来作る大学  

既に知っている人も多いかも知れませんが、知らない人もいるかも知れないので。
未来学部の『フレキシブル技術と二人の男』は得にオススメです。
『紙★エボリューション』もなかなか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

らいおん前

今知った事実。
らいおんの声、関根勤氏だったのね(笑)
知らなかった・・・

らいおん前

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

嘘まみれのブレイン

巷で噂の脳内メーカーで遊んでみました。

A4a2a4ada4c1a4f3

あっはっは・・・はぁ・・・
なんか「嘘」ばっかじゃん(笑)
「嘘」にまみれた・・・そう!思い出すは「偽善者」と呼ばれ、「偽善者」と書かれたマグカップをプレゼントされたあの頃・・・
なるほど、あれは事実だったのね(ノ∀`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

アムロ、行きまーーーす!

富士急ハイランドのアトラクション『GUNDAM CRISIS』がオープンになったようで、ネット上にも観覧されて来た方たちの書き込みが見受けられるようになりました。
めざましテレビでも放送されていたそうですね。
ガンダム世代の私としては是非見たい!いや見ないと後悔!むしろ、見ないと逮捕なのだ!
しかし、時間がなかなかねぇ・・・
ということで、詳細に紹介されている記事でも眺めて、「見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを!」

http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/07/17/563.html

「こいつ・・・動くぞ!」って見ると、若井おさむが頭に浮かんでしまうのは私だけ?(笑)
まあそれはさておき、かなりガンダムマニアが喜びそうなアトラクションではありますね。
特に1/1ガンダムの作り込みは異常っすな~。
遊園地のアトラクションにあるこの手のオブジェって、ガンプラで例えるなら「色プラを素組」したような感じなんですが、ここのは違いますね。
「MG(むしろPG?)をきっちり組んで、しかもウェザリングまでした」感じでしょうか?
ダクトとか足の裏の作り込みがすげえ・・・
バーニアが凄いことになってますな~。
言うこと無し!
あ、いや、一言だけ・・・

コクピット、しょぼくねっすか・・・?

まあ、そこはプレイヤーが乗ったり降りたりするところだから、下手に凝らない方がいいんでしょうけど。

しかし、ガンダムってでかいのね(笑)
昔は良く「ガンダムは18メートルだから、普通乗用車5台を並べたくらいの大きさなんだな」とか想像してたもんですが、高さは乗用車5台分程度としても、実際は横幅とか奥行きがあるわけですからね。
ボリューム感は凄いものが。
こうやって見ると、ガンダムの18メートルってサイズは理にかなってるのね(笑)
ほら、コクピット周りの大きさとかさ。
ちゃんと人が入れるサイズなわけじゃん?
さすが大河原氏、計算し尽くされたデザインだ!

GUNDAM CRISIS公式

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

またアロンソ・・・

レース後のマッサのインタビュー。
「アロンソに、わざと接触したと言われた」とか。
またアロンソか・・・
そのアロンソはと言えば、「レース直後、カッとなってしまい申し訳ない」。
マッサの腕をポンっと叩いていたけど、マッサは渋い表情のまま。

当 た り 前。

マッサは正々堂々と戦い、アロンソにトップを奪われたときの接触でも”引いてる”んだ。
わざと?
お前バカか?
そういう発言、王者らしくないにも程があるぞ。
ハミルトンにスターの座を持って行かれたからって、周りに当たり散らすなよな?
つか、いい加減アロンソなんとかして欲しい。
もうF1界から居なくなってくれ・・・マジで。
ハミルトンの走りとかライコネンの逆襲とか、毎回楽しみにしてるのになぁ。
”ガキ”アロンソのせいで、それすら楽しくなくなりそう・・・(ノ∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目標モリガンセット!そして、やる気が出てきたんで

モリガンセットが完成したら、次はV盾を狙うことにしました。
V盾ってのはヴァルキリーシールドね。
その効果たるや、

 DEF+3
 水属性耐性+20%
 火属性耐性+20%
 闇属性耐性+20%
 不死属性耐性+20%
 MDEF+5

と、とにかくデラックスぅ~。
特に闇耐性と不死耐性は、城をメイン狩り場とする職にはありがたいもので、V盾にタラを挿すだけで、レイドや深淵の闇属性攻撃の耐性が付く上、禿の耐性も付くというスグレモノ。
問題は、やたら高くて庶民の私には買えないこと、もし買ったとしても+4止まりってこと、防具DEFがバックラーと同じってことでしょうか?
まあでも今が+6タラシールドなので、+4V盾とのDEFの差は4.2。
4.2%程度の差なら、最も怖い属性攻撃に対する20%耐性UPのが上回るし、GX中にカウンターで飛んでくる深淵の闇属性による即死を防げるなら十分ですね。

あ、そうそう。
ようやくウチの廃剣士の道が決まりました。
当初の予定だったGXゴスパラではなく、GXヒールSdCnパラにします。
GXヒールだと転生前とやること全く同じなんで、SdCnをサブ火力として遊んでみようかと。
ステはLv95/63あたりを完成とし、Str50、INT99、VIT70、DEX60くらいに。
とはいえ、まだINT廃剣士でひぃひぃ言ってる最中。
パラへの転職は気の遠くなるような先の話(目標ジョブ50転職)だし、その頃には気が変わっているかも知れませんけどね(笑)
マテマテ。
V盾の重さが50しかないってことは、SdCnで投げる際には、もっと重い盾に持ち替えないといかんのね?
あ、そこでSdCn用に石盾か(笑)
色々追求し出すと、ホント、キリないのう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ソウルフィスト」「シャドウブレイド」のあの人とは違う・・・

先日のラヘルパッチで「セット装備」が実装されました。
「セット装備」というのは、特定のアイテムを同時に装備したとき追加効果が現れるアイテムです。
数々の「セット装備」がある中、私が特に欲しいと思ったのがモリガンセット。
モリガンセットとは、

 モリガンのヘルム(兜) DEF4、LUK+2、ATK+3
 モリガンのマント(外套) DEF3、LUK+2、完全回避+8
 モリガンのベルト(アクセ) DEF0 ATK+5、Cri+3
 モリガンのペンダント(アクセ) DEF0 STR+2、Cri+3

による「セット装備」で、アイテム単体だけ見ると、なんともまあ微妙な装備なんですよ(笑)
ところがこのセット効果は、

 STR+2、LUK+9、ATK+18、Cri+13、完全回避+13

で、これにアイテム単体の効果を加算すると、

 STR+4、LUK+13、ATK+26、Cri+19、完全回避+21

になります。
驚きですよ。この追加効果。
他の人から見れば微妙な追加効果かも知れませんが、ウチのアサクロにはあまりに魅力的な数字なんです。

ウチのアサクロは、常にコボリン×2(STR+4、Cri+8)を装備しています。
そして、STRをちょうど90にするため、STR+1の頭装備を常用しています。
つまり頭装備とアクセで STR+5、Cri+8 なわけですね。
モリガンセットは「STR+4、LUK+13、ATK+26、Cri+19、完全回避+21」ですから、現在の装備よりSTRが1低くなります。
しかしこれもジョブ66になるまでの話。
ジョブ66でジョブ補正でSTRが1追加されるので、現在のようにSTR+1となる頭装備を常用する必要がなくなるからです。

ジョブ66において、現在の装備とモリガンセットを捕獲した場合、純粋に

 LUK+5、ATK+26、Cri+19、完全回避+21

がプラスになるわけです。
この数字ってカタアサには凄く魅力的なんですよ。
カタアサでLUKとCriがこれだけ上昇すると、ハイプリアサクロコンビがホームグラウンドにしているギョルを例にとった場合、ロリルリの殲滅時間が1秒以上短縮、ブラッディマーダーに至っては2秒以上も短縮してしまう数字なんですよ。
しかも、たれ人形無しでですよ?
単純にSUGEEEEEEEE!!

問題は、レイドマントを外さなければいけないこと。
レイドマントを外すと、沸き次第では即死できますからね(笑)
敵に囲まれてボコボコ言い出したら、マントを着替えるだけの話なんですけどね。
2PCではそこまで余裕ないので・・・
あ、でもあれか。
某赤い人も「当たらなければどうということはない」って言ってたし、ヤラレル前に悪・即・斬で行けばいいのか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪夏 夏 ナツ ナツ ココ 夏

♪愛 愛 アイ アイ アイ・ジョー(ry

・・・・・・・・・・・

あー、えっと・・・な、夏仕様です。
またもや、ささきむつみ画伯です。
猫屋敷万歳!です。

さて。
夏と言えば、もう幾つ寝ると逆ピラミッドで恒例の行事が開催されます。
一昨年、昨年(それより前もかも)と、交通費もったいねー!暑いのいやだー!と夏の陣には顔すら出さなかった私ですが、今回は少し状況が違います。

なんと!参加するかも!?

なんでまた?とお思いでしょうが、実は8月からしばらく会社の研修で東京にいる可能性が濃厚でして、夏の陣に東京都内から参戦できるかも知れないのです。
なんとまあおあつらえ向きな状況でしょう(笑)
ただ、研修はあくまでも予定ですので、研修がボツになれば夏の陣にも参加しませんけどね。
もし行くことがあったら、久々にみんなで騒ごうぜ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

♪大人の階段の~ぼる~

今日、ギルメンのホムの親密度が「きわめて親しい」になり、見事なまでに別人(?)に進化しました。
全般的に言えることですが、ホムって原種は進化前と進化後にあまり大きな変化は見受けられず、亜種はありえないくらいベツモノになります。
特にリーフ亜種は、それはもう劇的に変化します。
だって、

1_27

この見事なまでの幼児体型が、

2_15

こうなるんですよ?
見て下さいよ!この見事なまでの発達ぶり!
出るトコは出て、引っ込むトコは引っ込んで、しかも絶対に一部層を狙ってるだろ~?って言わんばかりに胸の先っちょに点があるわ、乳揺れしてるわ(笑)
まあ、足が鉄腕アトムなのはご愛敬で・・・
いや、むしろそこがイイ!!
反して我が家のフィーリルなんか進化した途端愛くるしさがどこかに消滅してしまい、ギルメンにも「フィーリル原種は進化前がかわいい」とか言われる始末(ノ∀`)
ま、まあ、フィーリルの原種は、進化前のが見た目も動きも可愛いことは事実だけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »