« またアロンソ・・・ | トップページ | 嘘まみれのブレイン »

アムロ、行きまーーーす!

富士急ハイランドのアトラクション『GUNDAM CRISIS』がオープンになったようで、ネット上にも観覧されて来た方たちの書き込みが見受けられるようになりました。
めざましテレビでも放送されていたそうですね。
ガンダム世代の私としては是非見たい!いや見ないと後悔!むしろ、見ないと逮捕なのだ!
しかし、時間がなかなかねぇ・・・
ということで、詳細に紹介されている記事でも眺めて、「見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを!」

http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/07/17/563.html

「こいつ・・・動くぞ!」って見ると、若井おさむが頭に浮かんでしまうのは私だけ?(笑)
まあそれはさておき、かなりガンダムマニアが喜びそうなアトラクションではありますね。
特に1/1ガンダムの作り込みは異常っすな~。
遊園地のアトラクションにあるこの手のオブジェって、ガンプラで例えるなら「色プラを素組」したような感じなんですが、ここのは違いますね。
「MG(むしろPG?)をきっちり組んで、しかもウェザリングまでした」感じでしょうか?
ダクトとか足の裏の作り込みがすげえ・・・
バーニアが凄いことになってますな~。
言うこと無し!
あ、いや、一言だけ・・・

コクピット、しょぼくねっすか・・・?

まあ、そこはプレイヤーが乗ったり降りたりするところだから、下手に凝らない方がいいんでしょうけど。

しかし、ガンダムってでかいのね(笑)
昔は良く「ガンダムは18メートルだから、普通乗用車5台を並べたくらいの大きさなんだな」とか想像してたもんですが、高さは乗用車5台分程度としても、実際は横幅とか奥行きがあるわけですからね。
ボリューム感は凄いものが。
こうやって見ると、ガンダムの18メートルってサイズは理にかなってるのね(笑)
ほら、コクピット周りの大きさとかさ。
ちゃんと人が入れるサイズなわけじゃん?
さすが大河原氏、計算し尽くされたデザインだ!

GUNDAM CRISIS公式

|
|

« またアロンソ・・・ | トップページ | 嘘まみれのブレイン »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/15866027

この記事へのトラックバック一覧です: アムロ、行きまーーーす!:

» 富士急ハイランド ガンダム [富士急ハイランド ガンダム]
富士急ハイランドに実物大のガンダムが登場しました。富士急ハイランドのガンダムは塗装もリアルにされ、まさにガンダム。 [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 01時28分

« またアロンソ・・・ | トップページ | 嘘まみれのブレイン »