« ひーかりーひーかりーたっぷりひーかりー | トップページ | 光万歳! »

りんかいsuica

私が所持するsuicaは、りんかいsuicaです。

 Q なぜ「りんかいsuica」なのか?
 A 某大型同人即売会に行ったとき、国際展示場駅で買ったから(笑)

PASMO定期を使い始めてからチャージはPASMOばかりになり、りんかいsuicaが不要になったんです。
そこでりんかいsuicaを返却しようと考えました。
ご存知のように、suicaって最初デポジット料金として500円預けますよね?
そしてsuica返却時にこの500円が返ってくるわけですが、そのためには窓口に行かなくてはいけません。
(新規購入時はsuica発券機(?)でできるのに・・・)
JRの発行するsuicaはみどりの窓口に行けばOKなんですが、りんかいsuicaはわざわざりんかい線の駅まで行かなくてはいけません。
その場の勢いでsuicaはsuicaでも、りんかいsuicaを買った私のミスですねぇ(笑)
幸いにも今の通勤経路(荏原中延→五反田→品川)にはりんかい線の停車駅である大崎がありますし、ここで500円を返してもらおうと思ったわけです。

が。

駅員「りんかいsuicaはこちらでは取り扱っていません。りんかい線の駅窓口になります」
私「それってどこですか?」
駅員「一番近くですと、大井町になります」

この時点で、りんかいsuicaの残高は170円。
当然のことながら、大井町まで移動すれば乗車運賃が発生しますし、大崎から大井町は200円なので30円赤字に・・・

「くそ!JRのにしておけば良かった!」

後悔先に立たず。
しぶしぶ大井町駅までりんかい線に乗る私・・・

大井町の駅窓口でsuicaを返却して500円を受け取り、大崎まで戻る切符(200円)を買い、大崎方面のホームに移動しかけた時。
私はふとあることに気づきました。

「大井町って品川の隣の駅じゃん」

つまりこういうことです。
PASMO定期の適用範囲は、荏原中延→五反田→品川。
品川から直接大井町まで行けば良かったんですよ!
品川駅を出るときは「大崎はりんかい線の停車駅だ」ってことしか頭になく、わざわざ品川→大崎→大井町と移動していたんですよねぇ。
しかもここで、もうひとつの大誤算が発覚!
大井町から大崎まで戻ると運賃が200円掛かるのに対し、大井町から品川までなら130円。
つまり行き帰り合わせて140円の損失orz

ヤ ラ レ タ。

|
|

« ひーかりーひーかりーたっぷりひーかりー | トップページ | 光万歳! »

雑談」カテゴリの記事

コメント

っていうか、どうせ今年の冬混みには行くんだろうから、
そんときに返却すりゃよかったんでは?

投稿: ひね | 2007年11月 2日 (金) 02時16分

それを言ったら終了~(ノ∀`)

投稿: あきちん | 2007年11月14日 (水) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/16944051

この記事へのトラックバック一覧です: りんかいsuica:

« ひーかりーひーかりーたっぷりひーかりー | トップページ | 光万歳! »