« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

【RO】 ついにこの瞬間が!

1

2

いやーホントに長かった!
転生してから3年くらい掛かったもんね。
本当は、発光は来年2月頃かなぁと思ってたんですが、開き直った教範使用、突発的な経験値1.5倍期間のお陰で、かなり早まりました。
もっとも98になってから死んだ回数を加算すれば、あと2ヶ月くらい早く光ってたかも(´・ω・`)

まあでも、これで色々気楽になったな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【Googleマップ】 ストリートビュー

ぎゃああああwww
俺ん家発見wwwww

大きな地図で見る

どうもこれ、今年の春先に撮影されたもののようですね。
大家さんのシルバーのワンボックス(今は黒いワンボックス)が停まっていますし、斜め向かいの古家がまだ残っていますし。
戸越公園駅前のスリーエフが、鴨川シーワールド招待キャンペーンやってるし。

つまり・・・

このストリートビューの風景は、まさに私が毎日見ている風景そのもの(笑)

良く私がROの中で「マック行ってこよ」「モス行ってこよ」「ショップ99行ってこよ」と言ってるんですが、それがどこのことか、暇なら探してみてちょ。
しかしすげーっすな、Googleマップ。
ちょっとした旅行気分に浸れそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【映画】 ハリウッド版『ドラゴンボール』

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081212_dragonball_evolution/


色んな意味で面白そうですwwwww

「カーメェー ハーメェー ハーッ!」

しかし・・・私の大好きなピッコロさんが、B級映画のモンスターみたいなんですが・・・
つかハルク?

うっうっ・・・ピッコロさぁぁぁん(´;ω;`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

【ボーナス】 You are Shock!!

今朝のこと。


「ボーナスですが、12/15に給料とまとめて振り込むことになりました」


なんでも、振り込みの手間がどーたらこーたら。







⊂⌒~⊃。Д。)⊃

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【EM・ONEα】 しらんかった・・・

私の場合、EM・ONEαはいつもスリープモード(シャットダウンじゃないやつ)です。
どうせ常に充電クレイドルに乗せているからね!って理由で。
で、少しの間、充電クレイドルのACアダプタを抜いていたんですよ。
多分ほんの2日間くらい。
もしかすると3日くらい?
当然EM・ONEαは放電状態です。
まさかスリープモードが予想を反してバッテリーを消費しているなんて、この時の私は知るよしも無し!

で、今日。
久々に会社に持って行って、さあ使おうと思ったら電源が入りません。
ありり?
あー・・・もしかしてスリープモードで放電しちゃった?
とはいえ、2~3日程度で完全放電しきるとは思えないし、まさか壊れた・・・とか?

帰宅後、一抹の不安を抱えつつEM・ONEαを充電クレイドルに乗せ、いざ電源O~~~~N!
って、電源入らんwww
充電クレイドルに乗せているにも関わらず、ウンともスンとも言いません。
もしや本体が死んだ!?(´・ω・`)
物は試しと標準バッテリーに入れ替えると、ちゃんと電源が入ります。
もした大容量バッテリーが死んだ?(´;ω;`)
大容量バッテリーは購入してから2ヶ月程度。
しかも完全放電は今回を含めて3回くらいしかなく、どう考えてもヘタるには早すぎます。

ここでとあることが頭に浮かびました。
完全放電するとバッテリーがある程度充電されるまで起動できないとか・・・?
まさかねぇ。
疑心暗鬼になりつつ15分ほど充電し、そのあと電源を入れてみると・・・普通に起動しやがった!
EM・ONEαってこういう仕様なのか!
お、驚かすんじゃないよ・・・(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【家電】 ついにねんがんの

そこそこ大画面の液晶テレビを買いましたヽ(´▽`)ノ
機種はSONYの『BRAVIA KDL-32J1』、価格は75700円(送料込み)。
32インチとか、今の部屋に不釣り合いな大きさですが、まあ「大は小を兼ねる」ってことで(笑)

今回『KDL-32J1』を購入するにあたって、対抗馬としたのは東芝『REGZA 32C7000』、シャープ『AQUOS LC-32D30』でした。
『KDL-32J1』を含め、全て70000円中盤で買える奴らです。
『LC-32D30』は液晶パネル単体の品質は良くても、それを活かしきる部分(映像エンジン)が弱い。
『32C7000』は映像エンジンが良くても、この機種にはREGZAの特徴ともいえる外付けHDDへの録画機能がない。
しかもスピーカーの音がラジカセ並みとか。
となれば、画面分割機能が付いて、この価格帯の液晶テレビとして特に問題が無いっぽい『BRAVIA KDL-32J1』になるんですが、如何せん値段が・・・
『32C7000』が73000円以下なのに対し、『KDL-32J1』は77000円台。
送料無料なところを選んだとしても、その差は4000円。
たかが4000円、されど4000円。
しかもその4000円で、片や70000円前半、片や70000円後半。
この差はでかい!でかすぎるぞ!

そんなこんなで今日の昼過ぎのこと。
価格.comを見てみると、Amazonで『32C7000』がついに70000円を切っているのを確認!
別途送料2100円掛かることを考えても、72000円を切ります。
こ・・・この際、『32C7000』でもいいかも・・・
ポチろうかなぁと迷いながら価格.comをうろうろしていると、今度は『KDL-32J1』が75700円しかも送料込みというのを発見!
さっきまでなかったぞ!?と思ってみれば、掲載されたのがほんの2分前(笑)

『KDL-32J1』購入~(*´∀`)

併せてPS3も買ってしまったわけですがね!
久々にまとまった額のボーナス万歳!

社長「今度のボーナス○○万支給します。そこに引かれる分を上乗せして、実際は△△万が総支給額となります」
私「!」
後日。
社長「△△万だと保険やら所得税引かれて○○万以下になってしまうので、○○万になるように□□万に変更します」
私「!!」

社長万歳!!
普通、総支給額ありき諸々引かれた金額が実際の支給額なのに、支給額ありきそこに引かれる分を上乗せして総支給額としてくれる社長に感謝!!

これでハガレンDVD箱を、PC(PowerDVD+22インチワイド液晶)ではなく、32インチ+PS3で堪能することができますね!

あ・・・
ハガレンDVD箱って50000円くらいするんじゃなかったっけ・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »