« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

【雑談】 ビリーズブートキャンプ日記

ついにやってしまいました。
RO中に睡魔に負けて座椅子で寝落ちし、目が覚めたら朝の6時。
そこからもぞもぞとベッドに移動して二度寝し、次に起きたのが朝8時半。
その結果、ビリー皆勤賞が5日目にして終了orz
ダメぽ。
その分の埋め合わせというわけではありませんが、昨日はDisc2とDisc3を連続でやり、お陰で今日は朝からヘロヘロ(´・ω・`)

延べ6日目にして効果のほどはというと、実は体重がほとんど変わっていないという状況。
始める前の体重-1.6キロのあたりをウロウロしています。
その代わり、体脂肪率はそれなりに減っていて、始める前と比べて-3%。
元が体脂肪率高めなので、誤差といわれたらそれっきりなんですがね!
あと、ウェストも引き締まってきた気がします。
いつものスラックスが緩く感じるのは気のせいじゃないはず!
気のせいじゃないよ!きっと!
でもこのままじゃ賭けに負けてしまうわけで・・・(´・ω・`)

ここまでやってみて実感したのは、いくらビリーやってるとはいえ、今まで通りに普通に飯食らってたらちっとも減らないってこと。
元々大食いする方じゃないのでビリーをすることで日々のカロリー消費量が増え、その結果ほっといても良い感じに痩せると思っていたんですが、それは大間違いだったようです。
食事量を減らし(摂取カロリー量を減らす)、常に「腹減ったなぁ・・・」と思うくらいを維持しつつビリーを続ける方が、明らかに効果が出ます。
まあ、そんだけ皮下脂肪が付いる&脂肪を燃焼しにくい体質になっているってことなんでしょうけどorz

今日で一通りのプログラムが終了します。
明日からのプログラムが悩みどころですが、どうも昨日やった応用プログラム+腹筋プログラムがよさげな印象。
めちゃくちゃしんどいけど!(ノ∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

04月28日のココロ日記(BlogPet)

ココロ、おかしな寝言なんて言ってませんよね?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【トイガン】 ソーコム Mk23用マウントセット

Mk23って元々アンダーレールが付いていますが、標準的な20mmレールではないので、一般的なフラッシュライトやレーザーサイトのマウントが付きません。
以前はLayLaxからソーコム Mk23用アンダーマウントレールなるものが売られていましたが、既にメーカー在庫はなし。
KSCのマウントベースは、その構造上アンダーマウントだけをスマートに取り付けることは不可能で、しかも高価(9000円とか)

アンダーマウントが無いなら、最初からMk23専用のフラッシュライトなどを買えばいいんですが、ホンモノのLAMは10万以上するし、マルイ製Mk23(フィックスドスライド)のセット品であるLAM(レーザーエイミングモジュールではなくライトアタッチメントモジュールと読むらしい)は見た目ショボいしらしいし、ライトがメチャクチャ暗いらしいし、しかもレーザーのように見える部分は単に赤色LED(ライトと同時点灯しちゃうらしい)だわで、わざわざ銃本体とセットで手に入れるほどのものでもないし。
そんなわけで、Mk23の下にナニカ付けたいなぁと思っても、な~んもできずにいるだけでした(´;ω;`)

そんな悩める私に朗報が飛び込んできました。
AGYというメーカーから『マルイ ソーコム用 マウントベース』なるものが発売されたそうで、どうもその形状を見るに、LayLaxのものと同様にアンダーマウントとスコープマウントがくっついているだけのように見えるんですよ。

http://frontier.militaryblog.jp/e124184.html

これ、どう見てもアンダーマウントとしてだけ使えそう・・・
しかしどこかの通販サイトでは、「組み立て済み」とか「KSC製への取り付けには加工が必要」なんてことが書かれており、購入はある意味”賭け”になりそうですね。
でもまあ実売4800円程度だし、もしアンダーマウントとしてだけ使うことが不可能でも諦められる出費ってことで、物は試しで買ってみました。

Mk23_1


Mk23_2

Mk23_3


このマウント、さっきのサイトでは黒く見えますが、実はもの凄いグレーです。
Mk23に付けたらあまりに色が合わなすぎて、とっととマットブラックで全塗装してやりました。

さてここからが本題です。
アンダーマウントとしてだけ使えるのか?

Mk23_4

答は、YESでしたヽ(´ー`)ノ
いや、YESもYES超YES!
LayLaxのアンダーマウントとまるきり同じ構造と来たもんだ。
底面の芋ネジを締めて固定するところとか形状とか、もはやパクリとしか言いようがないですね、これwww

なので必要に応じ、こんな感じでスコープマウントを追加することもできるわけです。

Mk23_5_2


その違いは、スコープマウントのアーム部分に穴が空いていないことくらいでしょうか?
ま、そんなことは全然気になりませんけどね。
ちなみに、「KSC製への取り付けには加工が必要」なんて大嘘です。
無加工で付けられますし、ブローバックもちゃんとします。

ドットサイト付きで前から見るとこんな感じ。

Mk23_6

こうなってくると、ソーコムサイレンサーが欲しいところ。
引っ越しの時にどこかに入れてそのままっぽいけど、ちっとも見つからないんですよねぇ・・・
この際KSC純正のを買い直すか?
それとも、P90のサイレンサーをアダプター付きで装着してやろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【雑談】 ビリーズブートキャンプ日記 3日目、4日目

昨日日記を書かなかったからとはいえ、けして除隊したわけではありません。
昨日は終えた後ものすんごい睡魔に襲われ、Tシャツ脱いで上半身裸のまま床で寝てしまっただけです・゜・(ノ∀`)・゜・
それで朝方寒くて目が覚めて、そのままもぞもぞベッドに潜り込んで二度寝・・・

で。『応用プログラム(Disc2)』。
序盤は「基本プログラムのがきついんでね?」と思ったんですが、後半はアホみたいにしんどいorz
ビリー隊長自ら、「初めの20分は疲労が少ない。誰だってできるんだ」と言ってましたしね。
納得・・・
ただ、2日目は筋肉痛が酷くてしんどかったんですが、3日目、4日目は筋肉痛がほとんど無かった分、楽といえば楽でしたね。

これでブートキャンプも4日目。
3日坊主の私が、「今日はしんどいからやめておくかな・・・」という考えを持たずに今まで続いているのは、ビリー隊長のおかげ以外の何ものでもありません。
だってアータ、ビリー隊長に「君は大丈夫か?」とカメラ目線で言われると、ヒィヒィ言っててもTVに向かって「ヤー!」と元気よく叫んでしまうんだもんwww
真夜中にですよwww
まさに洗脳済みな私(゚∀゚)

というわけで、明日からは『腹筋プログラム(Disc3)』です。
いよいよ私がもっともやりたかったプログラムに突入です。
ここまでに2キロ前後減っていますが、そんなのはご飯食べたら変化する誤差レベルですからね。
こんなの減った内には入りません。
残りはまだ26日。
10キロ減、やってやんよ!

あ、そうだ。
夜食をプロテインダイエットにしてみようかな(*´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 あんたバカァ?

と言われようが、買いたくなったんだから仕方がない!

Auska_01

後ろはこんな感じ。
Auska_02

横から見るとこんな感じ。
ナニカが狂ってるよ日本www
Auska_03

光の加減で良くわかるかと思いますが、なまめかしすぎるこの曲線www
Auska_04

エロス!(*ノノ)
Auska_05

残念ながらレイVerは完売でした。
とはいえ、アスカVerの方が曲線が良くわかって、かえってエロい感じが強いっすね。

量は280ml、値段は・・・聞かない約束だよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 ビリーズブートキャンプ日記

あちこちっつか、ほぼ全身の筋肉が痛い痛い・゜・(ノ∀`)・゜・
あまりに痛いから今日はやめておこうかと一瞬考えましたが、それじゃあ負け犬になっちゃうので、痛む体を無理矢理動かして今日も『基本プログラム』です。

さすがに昨日の今日で勝手がわかっているんで、今日は結構スンナリ行きました。
ほとんど休むこともなく、ほぼ1時間で終了~ヽ(´ー`)ノ
まあ、昨日と違って今日は寒かったってところも、休みの回数が少なかった要因なんでしょうけど。
とはいえ、やっぱしんどいものはしんどいwww

『基本プログラム』が2日分終わったので、明日から『応用プログラム』。
会社の人曰く、「2枚目のが一番きつい」とか。
をいをいをいをい・・・
勘弁してくれい・・・orz

あー。
そういや肝心の体重計買ってなかった。
明日、LABI大井町で買ってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 ビリーズブートキャンプはじめました

何でまた突然ってアータ。
賭けをしたからですよ。
私が1ヶ月で10㌔落とせたら私の勝ち。
私が1ヶ月で10㌔落とせなかったら相手の勝ち。
負けた方が相手の欲しいもの(数万相当)を買ってやる!という、何とも恐ろしい賭けです。
そして、ビリーが届いた今日がスタートの日なのデス。
勝つのは私だ!負けてなんかやんね!


本日は『基本プログラム(Disc1)』。

約1時間のプログラムですが、さすがにぶっ通しは無理!
絶対無理!!
なので休み休み。

それでもきっつうううぅぅぅ!
正直きっつうううぅぅぅぅぅ!

「先生!ちょっと休みますorz」
と何度床に寝っ転がって笑ったことかwww
そんな感じで、どんだけ運動不足だ!というのを痛感する1時間半(休み休みなので1時間じゃ終わらないw)でした。
汗だらっだらの、息絶え絶え・゜・(ノ∀`)・゜・
酸素吸入器が必要になるんじゃないかとすら思いましたよwww

へこたれそうな時にタイミング良く来るビリー先生の叱咤激励の数々が、私みたいな飽き性にかなり効きます。
「人生そのものも変えられる!」なんて言われた日にゃ、「おお!やってやんよ!」って気になりますもん。
最初、ヤフオクで激安販売されている「英語・日本語字幕無し」にしようかと思いましたが、字幕なかったらビリー先生の励ましもアドバイスもわかんないから、きっと一日目で脱走兵になっていたことでしょうwww

勝手が一切わからなかった今日より、明日はもうちょい楽に動けるかな?
つか、2リッターのペットボトルの水かお茶が必要だ、まぢで。

1!2!3!ヴィクトリぃぃぃ!(`・ω・´)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【雑談】 中国



どう聞いても盗作です。ありがとうございました。
しかし、作曲者のコメントが面白すぎる。

http://www.sanspo.com/shakai/news/100418/sha1004180507008-n1.htm


> 「部屋を歩き回り、足でリズムを取りながらインスピレーションを得た」

ウソツケwwwww

「CDを聴き漁り、耳でコピーを取りながら(盗作する)インスピレーションを得た」の間違いだぞwww
そして無理だらけの言い訳の果てがこれ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000524-sanspo-ent

岡本真夜に「楽曲使用申請」ですよw
盗作疑惑→楽曲使用許可→そのまま万博ソングとか、中国には国家の威厳とかそういうのは無いんだねぇ・・・
まあでも何でもかんでもパクっておいて、それを堂々と「オリジナル」と言い張る国なんだから、恥もへったくれも無いんだろうけど。
国営遊園地のこれとかさwww


あ。
ウチのソードカトラス(WE-tech製)も中身は東京マルイのパクリだった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【トイガン】 結局

1

増殖!

でも封印・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 BenQのモニターをもらった

捨てるくらいなら貰おうじゃないか!

と言うことで、会社からBenQの19インチ液晶「FP93G」を貰ってきました。
早速、今までサブPC用に使っていたシャープのTT-17A4-Bと交換ヽ(´ー`)ノ
明るさも発色もなかなかでこりゃ悪くないです。

翌日。一つ問題が発覚。
ウチは連動タップを使い、PCの電源オン/オフに連動させモニターもオン/オフさせているんですが、なんとこのBenQのこのモニターはそれに対応していないんですよ。
つまりPCの電源をオンにしても、モニターの電源が自動で入ってくれないわけ。
しかも設定メニューのどこにもそれっぽい設定はありませぬ。

ネットをちょろっと検索してみると、どうもBenQのモニターには「裏メニュー」が存在していて、そこに電源連動の設定があるそうな。
他の機種だと[Menu]ボタンを押しながら電源オンってことですが、FP93Gには[Menu]ボタンがありません(´・ω・`)
それならってんで電源以外のボタンを押しながら電源ボタンを押すと、今度は電源が入りません/(^o^)\

もしやこいつには裏メニューはない?
もしかして?と思い[Enter]ボタンと[Edit]ボタンを押しながら電源を入れてみたところ、何やら設定メニューの下に赤い文字が!
しかも一部文字化けで読めんwww
そんな赤文字の中に、「BURN.IN-OFF」という何やら意味ありげな文字があります。
なんでしょうね?これ。
と[i]ボタンを押した瞬間!

 ========================
  WHITE BLANCE
  BURN IN MODE       off >
  ADC                        >
  POWER STATUS     off >
 ========================

裏メニューがデタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
このメニューの一番下のPOWER STATUSがまさにソレで、これを「on」にすることでちゃんとPCの電源に連動してオン/オフするようになりましたよヽ(´ー`)ノ
おうおう!やったね!

やっぱりナニカを押したまま電源を入れるとか、電源ボタンを押しっぱなしにするとか、そういう操作で裏メニューが立ち上がるのは世の中の基本ですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

04月14日のココロ日記(BlogPet)

あああああ~ん。。。あきちんさん!甘栗が腐っちゃいましたよぅ。イト引いてます。納豆みたいです☆ぬばぁ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 Amazonのワナ

2月にAmazonで『Figma 田井中律』を予約したって書きましたが、先日Amazonから「3/28までに出品者から発送完了連絡が来ないと自動キャンセルされる」といったメールが届きました。
イマイチ良くわからないんですが、どうやら注文から一ヶ月程度発送が行われなかった場合、勝手にキャンセル扱いになってしまうようです。

そのことを今度は出品者に問い合わせると、

>その為、自動キャンセルとなってしまったご注文を頂いているお客様には納品日時が
>確定されましたらご連絡をさせて頂きます。
>その際に、もう一度アマゾンでご注文を頂くか、代引き・銀行振り込み後の発送と言
>う3つの形で対応させて頂こうと思っております。

という返事は返ってきました。

ここで普通に疑問が・・・
まず「もう一度アマゾンでご注文を頂くか、代引き・銀行振り込み後の発送」というのはなんぞ?
商品代金4300円(送料込み)は2/20の時点で既に引き落とされているわけで、更に「代引き・銀行振り込み後の発送」というのがありえない( ゚Д゚)y-~~

このことで再度出品者に問い合わせると、自動キャンセルの場合は返金されるとのこと。
まあ当然ですね。
そしてAmazonのヘルプにも「クレジットカードへの送金」とあるので、数日も待てばデビット引き落とし口座に戻ってくることでしょう。

と思ってから既に10日あまり。
デビット引き落とし口座に返金される気配はないし、Amazonからの送金完了メールすら来ません。
Amazonのヘルプには「7~14営業日掛かる場合もある」と書かれていますが、注文情報は既に注文履歴から消されていて何も確認できないし、さすがにちょっと不安になって来ました。
そこでAmazonカスタマーセンターに問い合わせてみると、返事にはハッキリと「返金処理は発生しません」の文字が(;゜Д゜≡;゜Д゜)
どうやらクレジットカードでの購入の場合、商品発送時にクレジットカードから引き落としが掛かるため、当然返金処理は発生しないというのがAmazonの言い分。

ちょっとマテ。

じゃあ2/20に引き落とされた「4300円」は何・・・?(´・ω・`)
方や「返金される」、方や「返金されない」。
どっちwww
結局、最終的にVISAカードデスクに問い合わせ、「通常は一定期間経過後に間違いなく返金されます。今回の場合ご連絡頂きましたので、翌営業日に返金されます」という回答を聞き、ホッと一安心。

結局、Amazonカスタマーサービスはもの凄い勘違いをしていて、見当違いの返事を送ってきていたようです。
Amazonカスタマーセンターの言い分はあくまでも普通のクレジットカードを使った場合であって、私は問い合わせの際「VISAデビットカードで支払った」とハッキリ書きました。
出品者はそれをしっかり見たから「返金される」と言い、Amazonカスタマーセンターはそれをしっかり見ていないから「返金されない」と言ったわけです。

一ヶ月で自動キャンセルってのも激しく疑問ですが、的確な回答が出来ないカスタマーサービスも疑問ですなぁ・・・
しかしこの一件、遅れてやってきたエイプリルフールですかwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

04月06日のココロ日記(BlogPet)

きょうは時点についてかんがえてみました!!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【トイガン】 その後のソードカトラス

結局、「何故かフルオートになってしまう」現象は、ガス圧不足でブロウバックしきれず、トリガーバーが解除されないことが原因でした。
ガス圧不足と一言で言っても、そこにはメタルスライドの重さ、リコイルスプリングとかハンマースプリングの強さ、気温などいろいろな要素が絡んでいますけどね。

メタルスライドに関してはシリコングリスを塗りまくってもスライドが軽くなるわけではないし、何ともならないかなぁと。
リコイルスプリングに関してもマルイ純正(ソードカトラスは通常のM92Fよりリコイルスプリングが長いので、そのままでは使用不可能)で挙動を確認してみましたが、スプリングの力不足で下がりきることはできても戻すことができないという状況。
それならってんでリコイルスプリングを元のものに戻し、ハンマースプリングをマルイ純正に交換してみましたが、これだと数発撃つだけでフルオートにwww
結論から言えば、本来の仕様通りに高圧ガスを使うのが正解って感じ。

そこで高圧ガスを購入してみました。
HF134aが10気圧未満であるのに対し、購入したものは13気圧www
これだけ高圧なわけですから、当然合法値の0.9Jなんぞ越えてしまって当然です。
どれだけ破壊力があるんでしょうね?
ウチには弾速計はありませんから具体的な数字は計りかねますが、タクティカルマスターのカスタム仕様(バルブ、インナーバレル、ピストンカップ、ハンマースプリング等組み込み済み)と実射して比較するくらいはできます。
そこで手近にあったマンガ雑誌(厚さ1.5センチほど。中とじ雑誌なので、真ん中のページのところに隙間あり)を撃ってみました。

その結果ですが、とても画像で載せることができませんwww
さすがにあんなの載せたらヤバイです(((( ;゜Д゜))))

なのでテキストで・・・

タクティカルマスターカスタムで撃ったところ、雑誌の半分まで行かないところで全てのBB弾が止まっていました。
対してソードカトラスは雑誌の半分を超え、厚さの2/3程度のところまで到達していました。
しかも雑誌の表紙に空いた穴は、タクティカルマスターが「ボスン!」という感じで空いた穴であることに対し、ソードカトラスは「ズバン!!」という感じの穴です。
さらにソードカトラスから発射されたBB弾は、いくつか雑誌の中で真っ二つになっていました。
ソードカトラスから発射されたBB弾には、それだけの衝撃力があるってことですね。
サバゲでツカエネーどころか、当たり所が悪かったら相手を負傷させてしまいますね、これ(((( ;゜Д゜))))

本題のフルオートになってしまう現象ですが、さすがにこのガスでは発生しませんでした。
”本来のガス”を使っているんだから、まあ当然でしょうね。
フルオートにならないこと以上に私をwktkさせたのは、そのブロウバックの衝撃。
今まで我が家のリコイルショック王だったマルイの50AEのそれを遙かに超えています。
ガキン!ガキン!と激しくブロウバックする様は、「実銃ってこんな感じ!?」とついついニヤけてしまいます。
なんか危ない人ですね、私って(・∀・)

そうでなくてもフルメタルで違法ガスガンなのに、そこに高圧ガスでアホみたいな破壊力が上乗せされ、黒も黒、まっ黒なガスガンになってしまいました\(^o^)/
”本来のガス”での動作を満喫したことですし、今後はスライドとフレームを別々に保管し、このソードカトラスは封印です封印!
バレルを塞いだり、銃本体を金や白に全塗装するのはマヂ勘弁ですしね。
もしも、もう一丁ソードカトラスを買うことがあるのなら、今度は銃刀法を気にすることなく気軽に遊べる、KSCのヤツを買いますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »