« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

【アニメ】 『破』の初回特典フィルム

Blu-rayに同梱されていた初回特典フィルムですが、綾波@包丁でしたー。
前回のDVDが思いっ切りハズレだった分、今回は綾波で一安心。

Rei

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 今度はMX5500が新品交換の対象に

先日MX-Rをラバーコーティングの剥がれで新品に交換して貰い、冗談でMX5500も新品に交換して貰おうかなーなんて冗談言ったら、冗談が冗談じゃなくなました。
今度はMX5500付属のマウスで不具合発生です(´・ω・`)
マウスの操作中に突然ボタンが利かなくなるわカーソルが動かなくなるわで、二進も三進も行かなくなるんですよねぇ。
実はこれ、厳密に言うと最近発生し始めたわけではなくて少し前から何度か起きていた現象です。
そのまましばらく待つ、マウスの電源を切る、レシーバーを抜き差しする等で復旧しますが、RO中、特に名無しで行動中にこれが起きると焦るのなんのwww

最初にこれが起きたとき、まず疑ったのはマザボでした。
メインPCのマザボはUSB問題を抱えているあのP5K-Eなので。
しかしサブPCでも同様の現象が起きるから、どうもそうではないようで・・・
CPUの負荷も疑いましたが、マウスが言うことを聞かなくなっている間もCPU使用率は5%未満。
まあこれも違うでしょうと。
SetPointかな?と新旧バージョンで様子を見たところ、どっちでも症状が起きるから違うでしょうと。
他のBluetooth機器や電化製品はPC近くにないし、レシーバーとキーボード&マウスを遮蔽する物体もないし、今まで試したことをキッチリとロジのサポートに伝えたところハードの不具合と認定され、新品への交換対応となりました。

さすがにあのセット品のマウスだけが不調となれば修理対応かな?と思ったんですが、そんな場合でもキーボードとマウスを丸ごと交換なんですね。
いやー、ロジの保証には感服した!
余は満足じゃ!
さすがに高い金を払って買っただけのことはありますね~♪
とはいえ、未だにサポセンの電話のあのディレイ(例えるとTVの海外中継のような)と、Internal Server Error連発の問い合わせフォームは頂けませんが・・・
何とかして下さい(;´Д`)

余談ですが、今回もまたラディカルベースにに納品書の再発行を依頼しました。
いい加減、何でも捨てる癖を何とかしなきゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【アニメ】 ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 2.22(BlogPet)

あきちんの「【アニメ】 ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 2.22」のまねしてかいてみるね

Blu-rayで、最初のホテルで見たくているようです。

*このエントリは、ブログペットの「あぷりこっと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【アニメ】 ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 2.22

Blu-rayが届くその日(5/25)から出張で、宿泊先のホテルで見たくて見たくて仕方がないから探してみたら・・・

http://zx.b9dm.com/lz/16034.html
http://zx.b9dm.com/lz/16035.html
http://zx.b9dm.com/lz/16036.html
http://zx.b9dm.com/lz/16037.html

午前9時半現在、消されずに残っているようです。
しかも画質がそこそこ良いようです。

が。

あっしは夜勤明けで気が狂うほどに眠いので、最初の数分観て、この記事残してもう寝ます(´・ω・`)
明日の昼には帰宅するし、それからゆっくりBlu-rayで観よーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【トイガン】 東京マルイ グロック18C ガスフルオート

見ている内に辛抱たまらんくなって、ロングマガジン込みで予約してしまった!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

05月19日のココロ日記(BlogPet)

宇宙人さんって、にゃーにゃー鳴くらしいですよ!本当でしょうか?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【トイガン】 KSC Cz75 2nd SYSTEM07

また買っちまいました(*´∀`)
今度は4月下旬にに発売されたばかりの、KSCのCz75 2nd SYSTEM07です。

知っている人は知っていると思いますが、Cz75は私がマンガ『ガンスミスキャッツ』で多大な影響を受けた銃です。
ラリーの愛銃ですね(ラリーのはCz75 1stですが)
豊橋に住んでいるときはMGCのCz75 コンバットカスタムを所持していたんですが、引っ越しの際に売却してしまいまして、最近になって『ガンスミスキャッツ』を読み返している内に・・・ねwww

購入にあたり、マルシンのデュアルマキシ(BB弾発射と同時にブロウバックと排莢をするやつ)と迷いましたが、見た目の良さでKSCのに決めました。

Ts3e0675

購入後早速グリップを握ってみましたが、相変わらずの握りやすさに感動です。
Cz75の良さはここにありますね(`・ω・´)
日本人の手の大きさにもしっくり来ます。

Ts3e0676

スライド後退時、アウターバレルだけニョキっと出るところが相変わらずカッコイイ(;´Д`)
MGCのコンバットカスタムは、M92F同様スライド後退時はアウターバレルとリコイルスプリングガイドが露出していましたが、KSCのは本来のCz75の姿。
Cz75といえばこれですよ!これ!
アウターバレルのメッキ処理もキレイで言うことなしですな。

Ts3e0677

スライド後退時の後ろはこんな感じ。

Ts3e0678

何とも言えない曲線のイジェクションポートも健在。
やっぱCz75はかっちょいいわー(*´∀`)

SYSTEM07ということで、ブロウバックスピードはかなりのものです。
トリガーも軽めなので、軽快にシャカ!シャカ!と動かすことができます。
ただスライド自体が軽いので、リコイルショックは期待出来ません。
言い方を変えれば、安心して片手で連射できる銃ってとこですね。

そういえばマルシンのマキシシリーズって、チャンバーロード・インジケータがちゃんと機能するらしいですね。
カートリッジを使っているから当然と言えば当然なんだろうけど、実銃通りにエキストラクターとチャンバーロード・インジケータが機能するガスガンって、お座敷シューターにとってはある意味最強ですよ。
うーん。マルシンのCz75も買っちゃおうかなw

ここからは戯れ言。
旧マキシシリーズのM92Fって2段トリガーだったらしく、一回引くとBB弾が発射され、さらに引くとブロウバックと排莢を行っていたそうです。
それでふと思い出したんですが、私が遥か昔に所持していたマツシロの44オートマグがまさにそんな動きをするエアガンで、トリガーを引くとつづみ弾が発射され、さらに大きく引くとスライドがガシャッ!とブロウバックしてカートリッジが真横にポーン!と飛ぶんですよ。
もっとも、ブロウバックはしてもスライドは前進しませんけどね。
で、チャンバーへの装弾は、スライドを手で前進させることによって行います。
その時に良く発生したのが装弾不良。
マガジンから引き出されたカートリッジがチャンバーに弾かれてそのままイジェクションポートから転げ落ちたり、チャンバーに入る前にカートリッジが横になってイジェクションポートとシリンダーに挟まったりと、おおよそサバゲに使用できない銃でした。
まあカートリッジがすんごい勢いで横に飛んでいくので、撃っては探して拾っての繰り返しですから、そもそも論で草むらや枯れ草の多い所じゃ使えないんですけどねw
結局、マガジンの錆びが酷くなったことと、このオートマグのカートリッジに入るつづみ弾(専用だったのだ!)が入手できなくなったことで、廃棄処分にしてしまいましたけどね。

あとあれだ!
つづみ弾を語り出したら避けられないのが、マスダヤのデタッチャブル!
銃本体と各種パーツの組合せでハンドガン(ショート、ロング)、ショットガン風、ライフル風と、幾つものパターンに組み替えができるスグレモノのエアーガンです。
私は学芸会で兵隊役をやるって理由だけで、親にこれのSS-5(最上級グレード)を買って貰いました。
そういえば、同じく兵隊役の同級生はこぞってエアーガンを買って貰い、放課後の教室は机をバリケードにした戦場と化してましたっけwww

やべ、SS-5が欲しくなってきたゾ。
つか戯れ言なげえwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 MX-Rのラバーコーティングが脱皮した

何のこっちゃかを説明しますと、ロジのMX-Rは右側面がラバーコーティングされていまして、これがベロンベロン剥がれるらしいんですよ。
まるで脱皮か、日焼け肌の皮膚のようにwww
それがついに我が家のMX-Rにも発生したというわけです。

こんな感じに・・・

Ts3e0673

ロジマウスは購入価格が高い分その保証は充実していて、MX-Rでいうと3年以内であれば、保証規約に基づいて無償交換してくれます。
ラバーコーティングの剥がれも然りのようで、ロジのサポートに電話してみたところ、無償交換して貰えることになりました。
バッテリーの寿命とかクリックボタンのマイクロスイッチの寿命を考えると、2年使って新品同様に戻ることは非常に喜ばしいことですヽ(´ー`)ノ

ただ、無償交換して貰うには店名と購入日が記載された保証書、保証書が未記入状態であるなら購入を証明できる納品書などが必要となります。
私は基本的に購入時のパッケージや付属品はそのまま残しておく方なので保証書は問題ありませんが、納品書は知らず知らずに破棄してしまいます。
普通こういった製品の保証書はパッケージの中に封入されていて、未記入であることが普通です。
確認してみるとやはり保証書は未記入状態。
しかも納品書はあるわきゃないorz
適当な保証書シール(購入時にお店でくれるヤツね)を保証書に貼り付け(HD4650の修理時にも使った手段)ようにも、ロジのサポート曰く「購入の確認が取れ次第交換品を発送」とか言ってたし、もしお店に確認でもされたら嘘がバレる!
後で嘘がバレるくらいなら最初から嘘を付かない方がいいわけで、まあ本当にお店に確認するとは思えないけど念には念を入れたいし・・・

きっとネット通販で買ったんだろうと推測し、MX-Rを購入した日をこのblogから探り出しメーラの受信履歴を検索してみると、あったあった!ありました!
2008年の3月に、ラディカルベースから受け取った購入確認メールが!
それでダメ元でラディカルベースに納品書の再発行をお願いしてみたところ、保証書シールと納品書を送りますとの回答が!
ラディカルベースすばらしい!
愛してるぞ!(*´∀`)

さて。
今回はMX-Rの交換でしたが、もしMX-5500付属のMX-Rが脱皮した場合、キーボードごと交換して貰えるんでしょうか?
MX-5500に付属のMX-Rはキーボードと対でなきゃ動かないわけで、単体のみ交換しても動きません。
そうなると脱皮程度であっても丸ごと交換でなきゃダメなわけで。
だったらMX-5500も2年使ってるし、わざと脱p
しませんしませんwww




たぶん(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

05月12日のココロ日記(BlogPet)

あきちんさんの困る顔が見たいですっ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

05月05日のココロ日記(BlogPet)

今日このブログに来た人から「ココロたん」って呼ばれました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 ビリーズブートキャンプ日記

「ビリーやってるよ!」と日記を書かなくなったから「もうやっていないな?」とお思いでしょうが、それはとんでもねー誤解です。
ちゃんと一日もサボることなく続けていますぜ?

『最終プログラム(Disc4)』まで一通り終わり、この後どうしようか考えた末、以下のようなパターンで続けることにしました。

8日目『応用プログラム(Disc2)』→9日目『腹筋プログラム(Disc3)』×2回→10日目『応用プログラム(Disc2)』→11日目『腹筋プログラム(Disc3)』×2回・・・

今のところ10日目にして、体重4.5キロ減。
実は最初に2キロくらい一気に減り、そこから数日は数字の変化が全くありませんでした。
特に大食いしているわけでもないし、ビリーの効果が早々に頭打ちしたのかな?と諦め始めた矢先。
一昨日昨日今日で一気に2.5キロ落ちてるんですよ。
ヤッタぜ!(*´∀`)
これはもしやビリー隊長の言うところの、「脂肪を燃焼しやすい体」になってきたってこと!?
思い過ごしでなきゃ良いんですけどヽ(´ー`)ノ

ダイエットを始めると、いわゆる大食いによるリバウンドが起こるそうですが、今のところ私にその兆候は見受けられません。
確かに「思いっ切り食べたいぜ!」と思うことは多々あるんですが、「今食べたら毎日の苦労が台無しだ!」という気持ちがそれを勝るため、普段通り(むしろそれ以下)の食生活に落ち着いています。
やっぱダイエットに必要なのは、食欲に打ち勝つ強い精神力ってことなんですね!?

とはいえ、このままじゃ1ヶ月で10キロが不安なので、やはりDHCプロテインダイエット等を併用してしまおうか?とさらに模索中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 今度は被害者ヅラwww

岡本真夜の曲をパクったと一躍全世界規模で有名になった繆森。
パクリ疑惑が持ち上がると速攻で雲隠れし、岡本真夜側が使用許可を出すや否や公の場に現れ、「2つの曲は違うものであると合意に至った」などと開き直ってでっちあげ。
これまでに岡本サイドに一切の謝罪はなく、さらに今度は被害者ヅラと来たもんだw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100501-00000812-yom-int

「ある者が意図的に大衆の評価を誤った方向に導いた」だなんて、何をカッコイイこと言ってるんだかw
腹を抱えて笑っちゃいますねw
誰がどう聞いても盗作なのに、意図もへったくれもありませんよ( ´,_ゝ`)

どうもこの繆森って作曲家、過去にもパクリ疑惑がいくつかあったようで、今回が初ってわけじゃないそうですね?
盗作を悪いと微塵も思わない、そういうダメ人間なんですね、きっと。
だからこうも開き直ることができるんでしょうね。

しかしあれですね。
盗作という罪を繰り返し、さらに今回に至っては国家の威厳に泥を塗った人間を放置するなんざ、中国って国は一体何を考えているんでしょうね?
「え?やっちゃったの?もう、しょーがないなあw」くらいのノリなんでしょうか?
まあ例の国営テーマパークの件もあるし、あながち間違いでは無いのかも知れませんねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »