« 【PC】 SSDに手を出してみた | トップページ | 【雑談】 なんでさやか(美樹さやか)が「助六」と呼ばれるのかわかった »

【雑談】 館長庵野秀明 特撮博物館に行ってきた

いつか行かなきゃなーと思っていたら、もう閉館間近なのね・・・

ということで、有休を取って、慌てて行ってきました。
きっと閉館前の3連休なんて、混みすぎてマトモに見られないだろうと踏んで。
(ところがどっこい、平日にも関わらず、ものすごい混んでましたw)

Tokusatsu_001

場所は江東区にある東京都現代美術館です。
今からドキドキが止まりませんよ(・∀・)

館内は基本撮影禁止です。
そのため、何がどう飾ってあるかは、残念ながら写真で残せていません。
残念・・・(´・ω・`)
(パンフレットには全ての写真が掲載されています)

展示物に関しては、口では伝えきれませんw
少なくとも私ら特撮世代にとっては、目から涙が出るようなシロモノばかり(゚∀゚)
ウルトラマンやセブンのマスクもあれば、MATやZATのメカもある。
ライオン丸やシルバー仮面のマスクもあれば、ゴジラシリーズのメカもある。
さらには、実際に使われた街並みのミニチュアもあるという、よくぞこれだけ一箇所に集めたもんだ!と感動しっぱなしです。

その中でもも特に私の鳥肌立ったのは、バッカスIII世の撮影用模型と、メカゴジラの撮影用スーツでした。
バッカスIII世は、「宇宙からのメッセージ」のリアベ号に並び、私が好きだったメカなんですよー(;゚∀゚)=3
まさかその撮影用模型があるとは、思いもよりませんでした。
しかもデカい!
全長も全幅も、1メートルは優に超えています。

メカゴジラは、「メカゴジラの逆襲」に登場した、所謂2号機のスーツです。
東宝の映画館で見たアイツを、まさかこの目で直接見ることになるとは・・・
言うまでもなく、すんげーカッコイイ!

余談ですが、展示されている特撮ヒーローのマスクが全てわかった私が、唯一わからなかったマスクがありました。
それは、「グリーンマン」だそうです。

これなんですがね。
これのマスクがあって、最初水滸伝か三国志をモチーフにした特撮なのかと思いましたよ。
きねや達句さんあたりは知ってそうw

恐らく、この展示会での一番の見ものは、やはり「巨神兵 東京に現る」のショートムービーでしょう。
これマヂで凄いです!
見なきゃ損です!
何が凄いかって、CG当たり前の今の映画界にあって、あえて巨神兵の模型やミニチュアセットだけで作成しているのがすごいw
しかもアータ、そうでなくてもエヴァっぽい巨神兵なのに、ナレーションが林原と来たもんです。
色んな意味でビックリwww
これとメイキング映像だけでも、BD or DVD化して欲しいものです。
むしろ、館内限定で販売してても良いんじゃないかと思うほど、素晴らしい映像でした。

この展示会で唯一写真撮影が許可されているのは、「巨神兵 東京に現る」で使用されたミニチュアセットの所だけです。
何枚か写真を掲載しておきます。

Tokusatsu_002 Tokusatsu_003

Tokusatsu_004 Tokusatsu_005

Tokusatsu_006 Tokusatsu_007

Tokusatsu_008 Tokusatsu_009

Tokusatsu_010 Tokusatsu_011_3

Tokusatsu_012_2 Tokusatsu_013

Tokusatsu_014 Tokusatsu_015

Tokusatsu_017 Tokusatsu_018_2

しかし、グッスマ看板には笑ったwww

以上、「館長庵野秀明 特撮博物館」のお話しでした。
開催期間は10/8(月)までなので、まだ行っていない人は、是非行ってみて下さい。
特撮好きでなくても、十分に楽しめる内容ですよヽ(´ー`)ノ
勿論、ゴジラやウルトラマンがピンポイントの世代には、激しくオススメです(・∀・)b

|
|

« 【PC】 SSDに手を出してみた | トップページ | 【雑談】 なんでさやか(美樹さやか)が「助六」と呼ばれるのかわかった »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/55827158

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】 館長庵野秀明 特撮博物館に行ってきた:

« 【PC】 SSDに手を出してみた | トップページ | 【雑談】 なんでさやか(美樹さやか)が「助六」と呼ばれるのかわかった »