« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

【HTL21】 HTC J butterfly (HTL21)のバッテリー情報が公開されました

カタログ画像が公開されていて、それによるとバッテリーは、

 充電時間 : 約170分
 連続通話時間 : 約750分
 連続待受時間 : 約360時間(3G) / 約270時間(LTE)

とのことです。

ちなみにacro(IS11S)は

 充電時間 : 約160分
 連続通話時間 : 約480分
 連続待受時間 : 約290時間

です。

冬モデルから計測方法が変わったらしいことを考慮しても、今の私の使い方なら、十分に一日持つ感じですね(あくまでもカタログ数値的に、ですが)
バッテリー交換が出来ないという不安材料は、ひとまず収束かな?

外部ストレージに関しても、無印が「microSDXC 64G」が使えるという話しなので、恐らくJ butterflyも使えることでしょう。
もしmicroSDXCが使えなくても、それは大きな問題ではないんですけどね。
移動中の音楽再生は今まで通りiPod touchにするつもりでしたし、今でも32Gで十分過ぎるくらいなので。

これでJ butterflyを買う上での不安材料は、ほぼ解決した感じですねヽ(´ー`)ノ
と言いつつも、ストラップホールが無いのが、実は微妙に困りポイントなのでした・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【IS11S】 しゃべってコンシェル2.1.3

最近のしゃべってコンシェル、質疑応答してくれるキャラを変更できるんですね。
CMで吉田君が質疑応答しているのを見て、思わず「おお!?なんじゃこれ!?」と思いました。
吉田君以外にも色々キャラを使えるようですし、久々にアップデートしてみますかー。

いつものように、docomo端末擬装用build.propを使い端末を起動したら、Playに接続し、インストール済みアプリ一覧から辿って、

01

更新をタップ。

02

そしてアップデート開始ヽ(´ー`)ノ

03

無事、バージョも2.1.1から2.1.3に。

04

羊さんも出てきて、アップデート完了!

さあ、吉田君はどこだ!
吉田くーーーーん!

実はその吉田君は、

http://www.nttdocomo.co.jp/service/information/shabette_concier/compatible_model/index.html

acroでは出せない模様(´・ω・`)
しかもacroは、今後対応予定の機種じゃないようですね・・・orz

まあ仕方がな、って、

http://flcache.nttdocomo.co.jp/flcache_data/product/2012_winter_feature/images/new_service/shabette_concier.pdf

け、けいおんだと!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

吉田君どころか、けいおんキャラまで質疑応答してくれるのか!
なんでacroはダメなのよ(´;ω;`)

それはそうと、イマドキのスマホはmicroSDXCが使えるそうで、外部ストレージを64Gまで増やせるんですね。
acroも然りらしく、10/31のアップデートでは、microSDXC絡みのバグがfixされたとか何とか。
つまり公式に使用可能とアナウンスされたも同然です。

ただしそのアップデートをすると、「rootの穴」が塞がれるそうなので、root化している人はアップデートにご注意を。
逆にアップデートをしないと、今度は通知領域に「4.0.1.8.0.117 利用可能な新しいシステムの更新」が出続けて非常にウザイんですが、これは「更新センター」のアプリケーションデータを削除すれば止まります。

99

いちいち言うまでもなく、↑の画面ね。
端末再起動で通知が復活しますが、また消せばOKです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

【携帯】 HTC J butterfly (HTL21)を予約しましたぞ

何処に行ってもiPhone5ばかりちやほやされてるから、あえて俺は他を選ぶぜーと宣言し、その上でHTC J butterflyかXperia 2013年型を狙うぜーと言ってたのが前回。
それから一週間余り。

HTC J butterflyを予約してやりましたヽ(´ー`)ノ

何故急遽予約したかというと、その理由は2つあります。

まず一つ目。
年内実施のauのキャンペーンにあります。
年内に4G LTEスマホに機種変すると、最大1年基本料金が半額になり、さらに最大2年テザリングオプションが無料になるそうです。

http://www.au.kddi.com/jiyu/hangaku/

この割引きにより、2年で18,480円も安くなる計算です(;゚∀゚)=3
今年中に機種変するだけで2年間で18,480円も安いとあっちゃ、発売が第一四半期とも第二四半期とも言われるXperiaのクアッドコア版を、黙って待っちゃおれんでしょうw
au版が出ると決まったわけでもないですしね。

もう一つは今週の週アス。
実寸大J butterflyなんぞ掲載しおってー。
「ひとめ惚れの予感です」になっちゃったじゃないですかw
いやー、見れば見るほど、シンプルでカッコイイなーと思います。
これでクアッドコア、Android4.1、フルHD、RAM2G、ROM16G、テザリング、防水、ワンセグ、NFCと、これでもかと全部入りですからね。
バッテリー容量が2020mAhと小さめなのが気になりますが、使い始めれば工夫次第で何とでもなるし、きっと些細なことでしょう。

ちなみに今使っているacro(バッテリー容量1500mAh)の場合、会社から家に帰り着いて40%を切っていることが稀なので、J butterflyもこのくらい持つなら私的に十分です。
モバイルバッテリーも持ち歩いていますし、バッテリー交換が出来なくても大丈夫かと。

もし来年Xperiaが欲しくなったら、その時は白ロム購入とか考えればいいやw

思い起こせば、一昨年の今頃なんですね。
IS03とIS04のどちらを取るかで悩んでいたのは。
時が経つのは早いもんだ(´・ω・`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【雑談】 奥さん!まどマギ第1巻の交換、まだ可能ですよ!

昔ニコ動などでも公開されていたので、ご存じの方も多いかと思いますが、魔法少女まどか☆マギカのDVD、Blu-ray 第1巻 初回ロットの第2話で、音声の編集ミスにより、マミさんが同じセリフを繰り返しているシーンがあります。
その後、販売元のAniplexが良品への交換対応をしていたそうですが、実は昨年の11月が締め切りのため、今から交換して欲しいってのは時既に遅しです。

かく言う私もその一人です。
むしろ交換対応をしていたという事実を最近知ったあたり、激しく負け組です・゜・(ノ∀`)・゜・

が、もう終わってしまったことを悔いても仕方がありません。
噂によれば、現在流通しているものは全て改修版との事なので、この際キッパリと交換は諦めて、大人しく改修版を買おうと思ったわけですが、安いネットショップは何故かどこも初回ロットばかり(´・ω・`)
Amazonに至っては、問い合わせても「わかりません」という回答。
さらに近所の実店舗が悉く売り切れと来たもんだから、「近所で改修版買えないなら、みんなダメ元でネットショップから買うしかないじゃない!」というわけでして・・・

そこで、もし初回ロットを買ってしまった場合を想定し、ダメ元でAniplexに交換の可否を問い合わせたところ、なんとまだ交換対応が可能とか!(゚∀゚)
勿論、送料着払いでOKなので、此方の負担金はゼロです。

むむむ!
それならわざわざ新品を買わずとも、中古市場で初回ロットの中古(相場は3000円程度)を購入し、改修版に交換して貰えば安上がりではありませんかー。

というわけで早速中古を購入し、改修版へと交換して貰いましたヽ(´ー`)ノ

もし私と同じく、今さら改修版への交換を希望される方は、一度Aniplexに問い合わせてみると良いですよ?
ただし、「急いで下さい」とメールにあったので、交換品が少なくなっているのかも知れません。
連絡&交換はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »