« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

【PC】 SetpointとiTunesの相性が悪かった

ここ数日、最小化したiTunesのウィンドウが、一定時間(ほぼ30秒)ごとにアクティブになる(前面に表示される)現象が続いていました。
その都度いちいちウィンドウを最小化しなきゃいけないので、めんどくさいのなんの(;´Д`)

iTunesの設定を見てもそれらしいものはありませんし、ネット上の事例に当てはまるものもありません。
じゃあ一体何が原因なのかと調べていると、iTunesがアクティブになる瞬間だけ、SetpointのプロセスのCPU使用率が、一時的に急上昇していることを発見しました。
試しにSetpointを終了させると・・・あらiTunesが大人しい(゚∀゚)

原因はSetpointお前か!ヽ(`Д´)ノ

それではSetpointの何が影響していたのか?
そこが不明(´・ω・`)

【6/1追記】

やっと原因が判明しました!
UACを最低にすればOKです。
これでiTunesが一定間隔でアクティブになる現象が回避できます。
しかもUACを最低にすることで、ROでマウスのボタン割り振りが動作しない現象も無くなり、独自設定(※)にする必要も無くなりました(*´∀`)

全ての元凶はUACだったのかよヽ(`Д´)ノ
というオチ。

SetpointがUACの影響を受けて、そのSetpointがiTunesにも影響を及ぼしていた、そんな感じでしょうか?
何はともあれ、これで全てが丸く収まりました(*´∀`)

※独自設定
ROでもSetpointを正しく動かすために、以下の設定をしています。
 ・msconfigのスタートアップからSetpoint関係を無効にする
 ・タスクスケジューラでSetpointを「最上位特権」「ユーザログイン時」に起動する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 Setpointが改悪していた!

ここ最近、自宅PCのWinXPからWin7への移行をしています。
元々WinXP版のドライバしか所持していない為、Win7用ドライバは必然的に最新バージョンになります。

大抵の場合、最新ドライバの方があれこれ改善しているもんですが、一つだけもの凄い改悪しているドライバがありました。
ロジクールのマウスウェア、Setpointです。

何がそんなに改悪しているのか?
それはホイールの制御です。

私がWinXP機で使用していたバージョンは「4.8」です。
「4.8」って2009年頃にリリースされたものなので、かれこれ4年はバージョンUPしていないことなります。
私が「4.8」を使い続ける理由は、その後のバージョンの使い勝手の悪さからなんですが、Win7 64bit版の「4.8」を所持していない以上、最新バージョンである「6.52」をダウンロードするしかありません。

その「6.52」がまさに糞。
「4.8」の場合、通常はクリックモードにしておき、ホイールを高速回転させてフリースピンモードへの自動移行と、ホイールをクリックする毎にクリックモードとフリースピンモードを行ったり来たりする手動移行が共存可能なんです。
これがもーーーの凄い使い勝手が良くて、私がMX-Rから離れられない理由の一つでもあります。

ところが、「6.52」では出来ないんですよ。
ボタンごとの設定でホイールに「スクロールモードのシフト」を設定しておいても、ホイールの設定でフリースピンモードに設定してしまうと、常にフリースピンモードが固定になってしまい、しかもホイールをクリックしてもクリックモードに切り替わらないんです。
ホイールクリックによるモード切り替えを可能にするためには、ホイールの設定で「クリック・トゥ・クリック」にしないとダメ。
ただしこの場合、ホイールの高速回転による、フリースピンモードへの自動移行がオミットされてしまいます。
つまり排他的でしか動かないってことね!?

こんなの改悪以外のなにものでもありませんヽ(`Д´)ノ
VX nanoのように、ホイールクリックでしかモード切替ができない機種なら、これでもいいんですよ。
MX-Rでこれじゃあねぇ・・・(ノ∀`)

ということで、どうしても「4.8」が必要になったわけですが、当然ロジのHPにはありません(´・ω・`)
そもそもWin7 64bit版で動く「4.8」ってあるんでしょうか?

ダメ元で探していると、何と「4.8」の64bit OS用ってのが、キッチリあるじゃないですかーヽ(´ー`)ノ

 

ftp://ftp.logitech.com/pub/techsupport/

これでWin7で糞な「6.52」なんぞ使わず、使い勝手が良い&使い慣れた「4.8」を使い続けることができます。
やったね(*´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 駿河屋の買い取りアップキャンペーンがすげい

中古で買ったThinkPad X200をいぢり倒すことと、デスクトップPCのWindows7化にすっかり時間を取られ、新潟・佐渡旅日記をちーっとも更新していない私です。
こんにちは。

ここ最近、マクロスF系のDX超合金とトイガンが一気に増え、引っ越しから1年経たずに、箱物の置き場所に困るようになってきました。
特にDX超合金は箱がデッカイもんですから、どう積んだらデッドスペースを作らずに済むか?とか、どう収納したらパズルの如しキレイに収まるのか?とか、毎回置き場所に悩みます(´・ω・`)

今こんな状況なのに、
 ・6月発売 RVF-25 リニューアル版ルカ機
 ・7月発売 VF-25F リニューアル版アルト機 ×2
 ・8月発売 VF-27γ ルシファースーパーパーツセット
を予約済みなので、もはや飽和状態(ノ∀`)
そこで過去買いまくったROBOT魂やfigmaといった物を、この機に一気に処分することにしました。

まずどう処分するか?について。
私が考えている方法としては、以下の2つです。

 ・オークション
    利点:中間マージンが無いので一般的な買い取り価格より高く売れる。
   欠点:売る数が増えれば増えるほど、その手間が尋常じゃないw
       梱包箱やら衝撃緩衝材を集めることもそうですが、発送がまためんどくさい。

 ・ショップ
   利点:まとめて処分できて楽。
       ショップによっては送料無料で送れる。
   欠点:中間マージンをごっそり持って行かれる分、買い取り金額がショボい。
       開封済み品は減額対象となる(´・ω・`)

今回は売る数がパネェ(25個くらい)ので、ショップ確定(・∀・)

ショップにも色々あって、事前見積もりが可能なところと、事前見積もり不可能で、一発勝負なところがあります。
一発勝負はさすがに恐ろしいし、特にあみあみは良からぬ噂(言いがかりを付けられてメチャクチャ減額されるらしい)を聞くので、絶対に避けたいというのが本音です。
ということで、前者確定(・∀・)

そうと決まれば、早速幾つかのショップに、事前見積もりを依頼します。
その結果、25,000円~35,000円あたりのようです。
買い取り金額の開きが大きいのは、マヂでゴミのような値段で買い取るショップと、そこそこ良心的な価格+買い取りUPキャンペーンのショップの差ですね。
どちらにせよ、魂ウェブ商店限定物はそこそこの金額で売れても、一般流通ものは買値の1/3とかが一般的な感じですね。
35,000円なら良しとするかな?

そんな中、あるショップの存在を思い出しました。
過去散々お世話になった駿河屋です。
ホント、売りまくったなぁw
豊橋に住んでいた頃は、実店舗であるエーツー(藤枝)まで、ドライブがてら何度も直接売りに行ったこともあります。
駿河屋スキーは否定しませんw

早速見積もりの依頼をしようとサイトを訪れたところ、「買い取りアップキャンペーン」なんて文字が目に入りました。
駿河屋もキャンペーン中なんですね。

内容的にはこんな感じです。
 ・買い取り金額800円以上のものを対象に、売却数により買い取り金額の上乗せがある
 ・買い取り5点で1500円UP、10点で4000円UP、20点で10000円UP・・・

え・・・?

おいいいいぃぃぃぃ!

20点で10000円UPってこたあ、一つあたり500円上乗せ計算ぢゃないか!w

しかも駿河屋の場合、明らかに他のショップより優れている点があります。
それは、開封済みでも一切減額が無いこと。
駿河屋って検品の段階で必ず開封するので、未開封だろうが開封済みだろうが、一切関係ないんですよ。
言い方を変えれば、未開封新品の査定額に納得が行かず返送をお願いすると、開封済みになって戻ってくるということです。
とは言っても、ネットで概ねの買い取り金額も確認できますし、世間で噂されるほど減額は発生しないので、返送をお願いする方が稀のはずです。

ちなみに駿河屋の買い取り金額ですが、そこそこ良心的な部類に入ると思います。
けして安いわけではないけど、ズバ抜けて高いわけでもありません。
ただ、買い取りUPキャンペーンが適用されるとなれば、話は別です。
そこらの「高価買い取り」「他店より高く買い取ります」を謳うショップも足元にも及ばない程、高い買い取り金額になります。
(ジャングルやトレーダーなんか、見積もりからして安過ぎて、絶対売る気が起こりませんw)

しかも「買い取り合計30点以上」、または「買い取り額合計3000円以上」で送料が無料になるので、条件次第でウッハウハ気分に浸れますw
謎の「通信費400円」ってのが引かれますが、些細なものでしょう。

そんな駿河屋ですが、最大の欠点があります。
それは、見積もりから入金までに、もの凄い時間が掛かること。
事前見積もりアリの「あんしん買取」を選んだ場合、事前見積もりの結果までに3日程度、検品後の見積もり提示までに3日程度、そのあと本人確認のための郵便物が送られてきたり(買い取り額が10000円を超えた場合のみ)、承諾後の振り込みまでに3日程度掛かったりで、余裕で一週間を超えますw
過去の駿河屋とのメールのやり取りを確認したところ、最大で2週間掛かっていました。
ですから、急にお金が要りような人には向きません。

さて。
そんなこんなでネット上で見積もってみた結果、キャンペーン適用後の合計金額は、

 約52,000円!(; ∀)     ゚  ゚

他のショップよりも17,000円も高いじゃないですかwww
買い取りアップキャンペーン恐るべし!

最後にちょっとした裏技を。
実は駿河屋の買い取り金額の中には、”今買える物”の新品購入時の価格と、ほとんど差のないものが幾つも存在します。
例えば「SQフィギュア 佐倉杏子」。
駿河屋での買い取り額が1200円なのに対し、ヤフオクでの相場も1200円前後です。
つまり購入時の送料が余分に掛かる事に目をつむれば、売却後に新品への買い直しが可能なんです。

この技が有効なのは、あと1点買い取り金額が800円以上の物を追加することで、キャンペーンにおける上乗せ金額が1ランク上がる場合です。
今回のキャンペーンを例に取った場合、19点までなら4000円、20点以上で10000円が上乗せされ、その差は6000円にもなります。
その1点で6000円上乗せになるなら、買い直し時の送料を差し引いても、5000円以上の儲けになるってわけです。
”限定品”無ければ今高く売って、後で安く買い直す事も十分に可能ですしね。

言うまでもなく、今回の大量処分で得た利益を以て購入したのが、冒頭のX200なんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 TeamViewer8が起動しなくなった

出先から自宅PCに繋ぐ手段として重宝しているTeamViewer8ですが、GW明けに突然起動しなくなる事象に襲われました。
起動しなくなるというより、Windowsの起動直後に一瞬起動して、そのまま落ちて、二度と起動しなくなるという感じです。

その時は再インストールすることで何とか復旧しましたが、昨晩そのPCの再起動を行った結果、また起動しなくなってしまい、今度は何度再インストールし

直しても復旧する見込みなーし・゜・(ノД`)・゜・
ネット上を検索しても、そういう事例が全くありません。
やむなく、自力で諸悪の根源を突き止めることに・・・

2時間ほどの格闘の末、その犯人がわかりました。
犯人は「ATi Tray Tool」。
その設定の内、「アグレッシブな3Dを発見」にチェックが入っていると、TeamViewerが起動しないんですよ。
チェックを外せば起動します。

しかしなんでだろ?
今までTeamViewerは問題なく起動していたし、最近ATi Tray Toolの設定を変えたことなんて無いのに。

原因はわかったももの、しっくり来ない謎は残ったまま(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 疾走!軽自動車(マツダキャロル) ~新潟・佐渡旅行2013年 2日目~

■4月30日(火) 佐渡(北半分)編 その2■

佐渡金山を出た頃には、

71

もうすっかり青空です(*´∀`)
朝の雨はどこへやら?

ただし、

72

海は大荒れですw
しかも風も強いから、お世辞にも「観光向きの良い天気」とは言えません(´・ω・`)

昨年は二ツ亀からの帰路で南下した県道45号を、今回は逆行する形で北上します。
逆に進むからこそ、

73

昨年気付かなかった色々な場所を、

74

見て回ることができました。
ある意味、突然の予定変更万々歳ですヽ(´ー`)ノ

この姫津大橋、渡るには200円が必要だそうです。
別にそれくらいは構わないんですが、何より問題は、それを払う窓口が閉まっていること(´・ω・`)
これって払わなくても良いとも受け取れるけど、払わずに渡って怒られるのもなんか悔しいので、結局渡らず仕舞いでした。

そんなこんなで、

75

尖閣湾ですよ(*´∀`)

76

77

各種顔出し看板も昨年のままw

いざ

78

水族館リベンジじゃああぁぁぁw
昨年は通過で終了でしたから、今回はしっかり見学しちゃいますよ。

79

あ・・・れ?
なんだろう。この素っ気ない空間は・・・

80

あれなんだろう?

81

いやああああwwwww

数ある海洋生物の中でも、私がどうしても受け入れられない一つを、思いっ切り見てしまったwww

81_1


81_2

ま、観光地にある水族館なんて、こんなもんですねw

81_3

2Fにも何かがあるようです。

82

どうやらこの尖閣湾で、NHKのドラマの撮影が行われたみたいで、その時の写真や、

83

「とりあえず集めました」感が漂う資料があります。

84

なんか一部の資料は、説明も何もなく、ただ展示してあるだけってどうなのw
なんか物置感すら漂っていますw

しかも、

85

長机が雑然と置いてあったりw
コーヒーか何かをこぼした跡がそのまんまだしw
ますます物置w

そういえば、そのNHKドラマには、”あの人”が。

86

♪君はっ見たかっ愛がーっ真っ赤に燃えーるのをーっ

ということで、水族館を後にして展望台へ。

87

尖閣湾は晴れてこそですね(*´∀`)

88

大荒れだけど(´・ω・`)

89

お陰で透視船は運休でした。
見てのように、乗り場には一隻も船がいません。
透視船乗りたかったなぁ(´・ω・`)

気を取り直して、例のアレを。

89_1

(キコキコキーン!)
コシヒカリモナカー!

昨年に引き続き、今年も食べちゃうよ!
これを食べなきゃ尖閣湾に来た気がしないほど、私のソウルフードになりつつありますw

続きを読む "【雑談】 疾走!軽自動車(マツダキャロル) ~新潟・佐渡旅行2013年 2日目~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 佐渡に挑む者 ~新潟・佐渡旅行2013年 2日目~

■4月30日(火) 佐渡(北半分)編 その1■

今日は佐渡の北半分、つまり昨年訪れたところをリピートしちゃいますヽ(´ー`)ノ

ちなみにこの日の天気は、

01

どんより曇っているどころか雨!・゜・(ノ∀`)・゜・
昨年は曇り時々雨の予報を裏切りピーカン(しかも真夏日!)になり、つくづく日頃の行いが良いと困っちゃうなーと思ったもんですが、今年は日頃の行いが悪かったようです(;´Д`)

当初は朝一でドンデン山に登り、県道45号を北上して弾崎灯台、二ツ亀、大野亀と回るつもりでしたが、ドンデン山は朝9時からしか道が通れないらしいのと、午後に晴れ間が覗くとの事でしたので、午前中は室内巡回系の観光地に行き、その後北上することにしました。
ドンデン山は無理そうならパスの方向で。

宿から1時間ほど車を走らせ、まず向かったのは佐渡奉行所です。
昨年は時間が無くて寄ることすら叶わなかったので、今年はリベンジですよ!

が、

02

まだ開いていませんでした(着いたのは8時10分)

そこで周辺を散策してみると、

03

うおおお!?

何か巨大なコンクリートの廃墟っぽいものがある!(;゚∀゚)=3
つかあれ、前にネットで見たことあるYO!

望遠してみると、

04

やっべwww
巨大建造物すっげー楽しそうwww

ということで、佐渡奉行所の開館時間まで、あの辺を散策しちゃいます。

05

どうやらあの辺一帯は北沢地区施設群と言い、あの巨大な丸い建造物はシックナーと言うそうです。
「50m」とかすげえ!

06

うひょー!
オラ、ワクワクしてきたぞ!

07

まさに巨大なジオラマじゃないですか!(゚∀゚)

08

巨大建造物!
廃墟!
なんだろうこの高揚感www

09

そして、

10

「50m」という巨大な

11

シックナ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

12

見てくれー、佐渡の鉱山工場の跡地だー。
開館時間を待ってて、とんでもないものを見つけてしまった。
どうしよう。

と、銭形気分に浸ったところで、佐渡奉行所に凸します。

13

入場料は500円です。
まだ開館時間直後ということもあって、スタッフの方は受付にいませんでした。
朝もはよからスミマセン(ノ∀`)

驚いた事にここ、ちゃんとスタッフの方が案内をしてくれます。
まだ客は私だけしかおらず、最初はマンツーマンで説明を受けていましたが、途中から他の客が合流し、6名程度のグループに。
朝もはよから来る迷惑な客は、私だけではなかったかw

14


14_1

その遥か昔、江戸幕府により最初の佐渡奉行所が建てられたそうです。
今の佐渡奉行所は最近復元されたもので、少し前まではこの場所は学校だったそうです。

15

ここは御白州といい、いわゆる「皆の者、面を上げ」の場所です。
時代劇では罪人は屋外に座っていますが、本来はこういった建物の中なのだそうです。

そんなこんなで、

16

奉行所の建物を一通り回ると、

16_1

次は勝場(せりば)と言うところに案内されました。

17

ここには、鉱山から採掘された金や銀を選別する際に使われた様々な器具と、

18

佐渡金山と佐渡奉行所に関わる多くの資料が展示されています。

知ってました?
”ネコババ”って言葉の語源。
それは、

19

この”猫流し”と呼ばれる金と銀を選別する器具の、一番高い場所で監視する年を召した女性のことを”猫婆”と呼び、それが語源の一つなんですって。
やっぱ説明してくれる人がいると、色々と耳に入ってきて勉強になるなぁ(*´∀`)

勝場の外に出ると、

20

お!青空が見える!
天気がどんどん回復していますね(*´∀`)

では佐渡金山にGO!

続きを読む "【雑談】 佐渡に挑む者 ~新潟・佐渡旅行2013年 2日目~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 「にっいっがたーっ!」(桐乃風に) ~新潟・佐渡旅行2013年 1日目~

去る4/29(月)~5/2(木)、予定通りに「新潟・佐渡原点回帰の旅 -第2弾-」に行ってきました。

実は今回の旅の主旨は「原点回帰」というより、「ストレス発散」の色が濃いものでした。
それは3月中旬頃。スケジュールが厳しい仕事が入り、チーム全員(とは言っても私を含んで3人ですが)で「頑張って終わらせよー!」と、やる気になって矢先の出来事。
事もあろうに、私を除いたメンバー2人がゴルフに行きやがりまして('A`)ノ

前日、その中の1人が私に作業(試験)を引き継いだわけですが、その試験項目票が突貫作業のせいでなんともお粗末な出来。
あちこち修正を入れつつの試験のため、思ったようにはかどらないわけですよ。
このクソ忙しい中ゴルフを優先した連中のバカさ加減と、試験項目票のクソいい加減さにイライラしながらも、何とか試験を終えたその翌朝に最大のオチが。

「試験がやり直しになったら怒ります・・・?」

(#`Д´)

つまりこういう事。
作った試験項目票に根本的な抜けがあって、一からやり直し確定、と。

こいつを信じたオレが愚かだった・・・

ゴルフに行かずに試験項目票のレビューをしておけば、こんなことは起こらなかっただろうにヽ(`Д´)ノ
マヂで仕事をボイコットして帰ろうと思ったのは、今までの社会人生活の中で初めてでしたわ。

とまあそれがトリガーになって、GWは何があっても10連休取ってやる!となり、それならば昨年に続き新潟・佐渡に行くべー!となったわけです。

0429_00

それでは旅日記、いざスタート!

■4月29日(月) 新潟編■

この日の予定は新潟散策ということで、白山神社、信濃川、みなとぴあを回る予定です。

0429_01

新潟から越後線で4分。
白山駅に到着です。
ここは1年前と何も変わっていませんね。
道に迷わなくて済みますw

0429_02

昨年と同じ道のりで、白山神社へ向かいます。

0429_03

昨年はこの交差点で、どっちに進むかで悩んだっけ・・・(´・ω・`)
さすがに2回目の今回は迷いませんよ。

0429_04

白山神社の周辺では、まだ桜が咲いていました。
そう言えば昨年も桜が咲いてましたっけね。
今年は関東の桜を見ていないので、ここで目に焼き付けておきましょう。

0429_05

旅の無事をお祈りし、まずは一安心ヽ(´ー`)ノ
次は白山公園を散策します。

0429_06

昨年よりも少なめですが、公園内にも桜が咲いていました。

0429_07

昨年はもの凄い”巻き”で通過した白山公園ですが、今回はキッチリ回ります。

0429_08

園内には白山公園の創始者の像があったり、

0429_09

昭和天皇のご成婚記念碑が建てられていたり、

0429_10

小さな滝があったり、

0429_10_1

多くの碑が建てられていました。
「いました」って、如何に昨年が駆け足でここを通過したか、物語るような言い回しですねw

0429_11

公園を一通り散策したら、白山神社を後にします。

0429_12

白山神社から信濃川方面へ少し歩くと、新潟県政記念館があります。
昨年は門が閉じ・・・やや!?開いてるぞ!
ちょっと入ってみましょう。

0429_13

昨年は門の中にカメラを突っ込んで撮影しましたが、今年は堂々と敷地内から撮影です。

この建物は「新潟県議会旧議事堂」で、重要文化財とのことです。
みなとぴあで見た「旧新潟税関庁舎」同様、西洋風のデザインが素敵ですね(*´∀`)

中に入り展示物を観覧することができますが、時間的に厳しい(今年もwww)ので、これにて撤収・・・

続きを読む "【雑談】 「にっいっがたーっ!」(桐乃風に) ~新潟・佐渡旅行2013年 1日目~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »