« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 4日目(佐渡中心編)

その日。
体中に出来た汗もが痒くて、予定より2時間も早く起きてしまいました・゜・(ノ∀`)・゜・
大ザレの滝の時、長袖の軍服内に汗を掻きまくって、それを拭えなかったことが敗因ですね、これ。
マヂで痒くて死にそうwww

ということで、佐渡最終日です。
今日はまず二ツ岩大明神に行き、その後佐渡金山、大佐渡スカイライン経由でドンデン山荘、最後にあいぽーと佐渡という行程です。

この日も晴天に恵まれ気分は上々です。
汗もさえ無ければさらに高揚したんですけどねw

最初の目的地である二ツ岩大明神へは、

Img_0813_r

県道31号沿いのこのT字路を曲がり、あとはひたすら道なりに5分程度走らせます。

Img_0814_r

道中、道路が陥没していました。

佐渡って落石だの陥没だの多いですねぇw

Img_0815_r

そんなこんなで二ツ岩大明神に到着です。

二ツ岩大明神と言えば団三郎狸。
団三郎狸と言えば二ツ岩マミゾウ。
二ツ岩マミゾウといえば・・・まあそういうことです。

Img_0816_r

多くの鳥居が立ち並ぶ参道を奥へ奥へと進むと、

Img_0817_r

突然開けた場所に出ます。
何故か基礎部分のみあるここには、本来お籠り堂がありました。
お籠り堂は2013年に不審火で消失したそうです。

Img_0819_r

お籠り堂からさらに進むと、二ツ岩大明神が祀られているお社に行き着きます。

Img_0820_r

最終日の無事をお祈りし、お社を後にしました。

これはあくまでも噂ですが、この二ツ岩大明神には少し曰くがあるそうです。
帰路に鳥居を振り返ると、ありがたくないナニカをお持ち帰りしてしまうとか何とか(((( ;゜Д゜))))
その噂を知ってしまったからこそ、帰り道は振り返らないように必死でした。

続きを読む "【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 4日目(佐渡中心編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 3日目(佐渡北編)

さあ、今年もやってまいりました!
大自然と戦う日が!
大野亀、大ザレの滝、平根崎波蝕甌穴群と、私の佐渡旅行の中で最も体力を使うのが、北半分を回る日です。

Img_0572_r

さすがに祝日の早朝ということもあり道はガラガラ、すれ違う車もほとんど無し。
内海府側の道路は外海府側より道幅が狭い場所が多く、個人的にはガラガラなのは大助かりです。

Img_0571_r

黒姫大橋は遠目に見るに留め、

Img_0578_r

4年ぶりの弾崎灯台もパッと見るだけにし、一路二ツ亀へと急ぎます。
(実は予定より遅く宿を出てしまった)

実はこの後、ナビに騙された形で海岸線の道路を走ることになったわけですが、

Img_0579_r

Img_0580_r

初めてエクリプスのいい加減さに感謝しましたw
綺麗な景色をありがとう!

そのまま海岸沿いの集落を抜け、県道45号に戻り、

Img_0582_r

二ツ亀に到着です。

Img_0584_r

晴天下の二ツ亀は、最初の旅行(4年前)以来です。
以降、毎年曇天だの雨天でしたからねぇ。

Img_0586_r

例の「ウラジオストク」案内看板までこんなに綺麗に・・・なわきゃないかw

昨年同様、目前まで接近しようかな?とも考えましたが、

Img_0588_r

がっつり水没していたので止めました。

続きを読む "【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 3日目(佐渡北編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 2日目(佐渡南編)

Img_0172_r

♪あーさーだー夜明けーだー

ということで、無事に姫崎灯台で朝日を拝むことに成功!
これも晴天の成せる業!ビバ晴天!ハラショー晴天!

それにしても初日からあれだけ動き回り、宿ではビールを飲みながら24時過ぎまで艦これ(また旅先プレイw)をし、それでいてキッカリ4時に起きられるだなんて、つくづく旅行における自分のテンションには感心しました。
普段はとことん起きないんだけどね!

さすがにこの時間ですから、

Img_0145_r

姫崎灯台も灯火中でした。
こっちも見られて良かったヽ(´ー`)ノ

姫崎灯台を後にし、やや両津方面へ戻る形で、

Img_0183_r

津神島公園へと来ました。

Img_0188_r

早速、旅の無事をお祈りします。

昨年はスルーした

Img_0190_r

これにも挑戦。
ま、微動だにするわけないんですけどねw

Img_0194_r

Img_0198_r

相変わらず立ち入り禁止の遊歩道にこっそりとw
いつになったら立ち入り禁止が解除されるんでしょうね。ここ。

Img_0202_r

階段も相変わらず崩壊したままですしねw

津神島公園を後にし、

Img_0203_r

赤亀岩に来ました。

昨年とは異なり、

Img_0207_r

周辺は砂利が敷き詰められており、

Img_0209_r

赤亀岩の傍まで行くことが出来るようになっていました。

登ろうと思えば登れる高さですが、やめておきました。
翌日のため、今は膝に負担を掛けたくないので。

Img_0217_r

続きを読む "【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 2日目(佐渡南編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 1日目(佐渡上陸編)

ついに4年連続ですよ。4年連続。
「いい加減佐渡に永住すれば?」と知人に呆れ顔で言われていますが、そんな気は毛頭ございません。
だってねぇ、IT系の求人がないからねぇ。

さて。今年は例年とは違い、何と驚きの旅行中毎日が晴れヽ(゚∀゚)ノ
例年は全日程中1日は雨天でしたが、今年は全日程が晴れです。
日頃の行いが良いと困っちゃいますね。

今回の旅は、まず直江津に向かうことから始まりました。
何故新潟に向かわず直江津に向かうのかについては、以前の記事にも書いたように、

20150316_001_3

この憎いあんちくしょうが就航した直後だからです。
4月21日に就航したばかり、且つ30ノットで突っ走る最新鋭の高速フェリーとなれば、それに乗らずに何としますか。

ちなみに直江津までは、これまた初乗車となる

20150427_061503_r

北陸新幹線を使います。

今回乗ったのは「はくたか551号」です。
東京を6時28分に発車し、上越妙高に8時33分に着く、東海道新幹線で言うところの「こだま号」の位置づけの列車です。
そして上越妙高から「えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン」に乗り替え、直江津へと向かいます。

Img_0004

さすがに新しい車両だけあって、車内は綺麗そのもの。

北陸新幹線は車内の装備も充実しています。
例えばコンセント。

Img_0007

壁側の足元にあるだけではなく、

Img_0008

前の座席の背面下部にも設置されています。
これにより、各座席で一つずつコンセントが使用可能です。

しかも、

Img_0010

Img_0011

ヘッドレストが上下します。
なんとまあ贅沢。

上越妙高までの2時間は艦これでもやろうかと企んでいましたが、トンネルだらけでそれどころではありませんでした(トンネル内は圏外)
特に高崎を出てからは、駅がそこにあるからトンネルを切ったんじゃないかと錯覚するほどトンネルの嵐です。
とてもじゃない艦これなんてできないし、景色を楽しもうにもトンネルが多いので寝ましたw

続きを読む "【雑談】 新潟・佐渡旅行~第4弾~ 1日目(佐渡上陸編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 二航戦、五航戦

Kancolle_20150531_01

99にナッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
おめでとう俺。
良くがんばったね俺。

それはそうと、「嫁はづほのみ」の方針でここまで来ましたが、

Kancolle_20150531_02

Kancolle_20150531_03

Kancolle_20150531_04

Kancolle_20150531_05

さすがに重婚カッコカリしてもいいかなぁとか思ったりするこの頃。
近々、金剛四姉妹と航空戦艦4隻も99だしねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 5/24のオンリーイベント in PiO

なんかオンリーイベントが幾つかあったようですね。
私は夜勤明けでそれどころでは無く、寝る頃に何だか外が賑やかだなーと感じた程度でしたが。

中でも城プロオンリーイベント『しろけっと2』が大惨事だったようで、

20150530_01

参加サークルは僅か1サークルw

と笑っていられないのが、同時開催の『蒲鎮3』。
『蒲鎮2』が1F大ホール貸し切り、2F小ホールも貸し切りの448サークルだったのに対し、

20150530_02

なんと59サークルの衰退っぷり・・・
実に1/8に減少です。

『しろけっと2』を笑っちゃダメなレベル(ノ∀`)

それはそうと、これで一つハッキリしたことがあります。
年に数回のPiOで開催される艦これオンリーイベントと、これまた年に数回しかない夜勤のバッティング率が高すぎいいい!
○TTデータの陰謀を感じずには居られない。

続きを読む "【雑談】 5/24のオンリーイベント in PiO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 これは良い神様だ

20150525_01

20150525_02

コトブキヤハラショー!(;゚∀゚)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 三川ソロモンに挑戦

あまりに周囲が鬼畜鬼畜と連呼するので、実装から2ヶ月放置し続けた「新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!」。
春イベで消費した資源も戻り始め、新艦のレベル上げもある程度落ち着いたので、やる気を出して挑戦してみることに。

まず攻略艦隊から。

20150524_01

天龍(遠征組)がまだ40台と心許ないので、ばりぃさんに頑張ってもらうことに。
装備はかき集めてこんな感じ。
それにしても諸提督方は★付き装備ばかりで羨ましい。

次に前衛支援。

20150524_02

演習を繰り返している娘さんたちばかりなので全艦キラ。

次に決戦支援。

20150524_03

こちらも演習を繰り返す娘さんたちが大半なので、ほぼ全艦キラ。

肝心の攻略はというと、

20150524_04

20150524_05

20150524_06

20150524_09

見事なまでの大破撤退の嵐・゜・(ノ∀`)・゜・

20150524_11_2

たまに支援艦隊が良い仕事をしてくれたかと思えば、

20150524_12

後が続かない。

20150524_07

何とかボスマスに辿り着いても、

20150524_10

昼戦終了時に数の上で終了だったりと散々www

20150524_12_1

どうせ当たれば終了だしーと開き直りのテコ入れをし、挑んだ7戦目。

20150524_14

当たりルートでボスまで進み、

20150524_16_2

潜水艦のいない艦隊を引き、決戦支援艦隊が頑張り、且つ反航戦まで引いてお膳立てバッチリ。

20150524_21

しんどかった・・・

20150524_22

その苦労に見合った報酬かは謎。

一つ確かなことは、こんなクソ編成で二度とこねーよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 米尼を覗いたら

20150522_00

20150522_01

パックマンが動き回ってた。

パックマンって今年35周年なのねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【HTL23】 バイブ死

少し前から、いつの間にか電話着信していたとか、いつの間にかメール受信していたとか、そんな事が起きていました。
そしたらなーんてことはない、バイブが死んでたというオチw

確かにGW中にカラオケ行った時も、達句さんからのメールに気付くの遅れたし、遡れば佐渡旅行の最中もメール受信に気付かなかったような。
てっきり私がバイブにすら気付いていないのかと思っていたら、原因はHTL23にあったとわね。

あうーに電話したところ、交換対応してくれることになりました。
しかしそれって、安心ケータイサポートを適用しての交換を指していて、「お届けサービス」の回数は普通に減らされるそうです。
つまり残り回数「2回」が「1回」になり、その次にまた壊れたら修理対応しか出来なくなるってことです。

ちょっと待ってー!
水没歴も無い、落下歴も無い、ごく普通に使って半年程度でのバイブ死。
それで私の保障を適用って納得行かないわ(´・ω・`)

ネットで調べると、HTL23ってバイブ死する個体が多いようで、交換後の個体もバイブ死する可能性はあります。
するとまた交換になって、それ以降は修理対応のみになるわけで。
家電メーカーの場合、保証期間内に発生した通常使用による故障の内、交換が必要と判断した場合は何度でも交換してくれるのになぁ。

ということで、IS04の時に経験した内容も話し、せめて今回は「お届けサービス」の回数を減らさずに交換して貰えないかと話したところ、上の人と協議して後日返事を貰うことになりました。
どうなるかわかりませんが、素直に「YES」と言いたくない状況なので、これはこれでひとまず良しです。

X240の液晶といい、HTL23のバイブといい、ここのところ家電品の故障が集中してます。
壊れ始めると一気に壊れるのが家電品のあるあるですが、これはちょっとツイてない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【ThinkPad】 X240FHDの液晶が死んだ模様

それに気付いたのは新潟・佐渡旅行の直前でした。
旅先でタブレットを使っての艦これ@春イベは無理があると思い、どうせキャリーバッグだし多少荷物が重くてもいいやと、X240FHDを久々に起動してWindowsUpdateを始めました。

それから数分後。
液晶の左から4センチほどの場所に、何やら水色のノイズっぽい縦線が走っているではありませんか。
最初はドライバかな?と思ったんですが、起動時のlenovoロゴのところでもそれが確認できるため、ドライバでは無さそう。
試しにLCDケーブルの抜き差しをしましたが好転しないため、こりゃ液晶パネル故障の可能性が高いなぁ・・・

ちなみにウチのX240FHDの保証期間は、今年の3月で切れています。
つまりギリギリアウト!w
ソニータイマーならぬレノボタイマー発動ってところでしょうか?(´・ω・`)

旅行から帰り、早速lenovoに修理を依頼したところ、渡された見積もり額はなんと「101,218円」!!
これってあと8万も足せば、割引き適用価格のX250FHDフルスペック仕様が買える額ですよ?
さすがにこれは無いなぁ。

この際だからX240FHDはジャンクとしてオクに出し、その売却金を足してX250FHDフルスペックをとも考えましたが、そもそもX240FHD自体がほとんど未使用品(外出時の持ち出しはタブレットがメイン)なので、ここで手放すのはちょっと勿体ない。
しかもこんな使用状況ですから、たとえX250FHDを入手しても、”第二の宝の持ち腐れ”は確定です。
しかも完動品のオク相場を考えると、30,000円になれば御の字というレベル。

こりゃ色々勿体ない。

ということで、液晶パネルを自分で交換することにしました。
オクで送料別24000円と、この程度の額なら許容範囲です。
あとどうせバラすので、1年前に断念したWWANカードの搭載にも再挑戦しようかと企んでいます。
(あの時は海外仕様カードで、ピクトは立っても電波が掴めなかった)

修理のキャンセル料(7,120円)は故障箇所の特定の費用と諦めます(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 E風吹いたので

http://hobbyjapan.co.jp/ltd_items/hj20150501/

滑り込みで予約。

後悔は買ってからするものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 蒲田のとらが閉店していた

数日前、いつもの「めろとらハシゴ」をしようと思ったら・・・どこにもとらが無い・・・
3月に閉店していたのね。
今頃気付く俺(´・ω・`)

蒲田に越してきて「こりゃいい!」と思った要素の一つが、ここに来てまさかの消滅です。
店舗受け取りができなくなったことは不便極まりなし。
とら専売は秋葉原まで出向いて買うか、諦めて宅配しかないのね。

時を同じくして、豊橋の精文館本店に、とらの出張所がオープンしたんですって。
とらだのめろんだのと、これで里帰りした時の楽しみがまた一つ。

あ、里帰りした時に店舗受けt

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 「バーカ」に見えるそうでw

つまり、

20150510_03

20150510_02

こうですか。

「2」を「二」と書いちゃったけど気にしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 やだなにこのオジサンかっこいい

20150510_01

ボクの知ってるハンバーグラーはこんなに格好良くない・・・

ところで、ビッグマックポリスもしばらく見ないんだけど、どうしちゃったんだろう?

続きを読む "【雑談】 やだなにこのオジサンかっこいい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 シールオンラインって終わってたのね

さっき初めて知りました。

シールオンライン(以下SO)と言えばオープンβの時に遊んだのが最後でした。
確か持ちキャラは魔法士の「如月芹奈」。
ぷの人もいたなぁw
いやー懐かしい。

サービス終了前にもう一回くらい遊びたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 この曲知ってる?

まず1曲目。
=====
夕暮れは淡い面影
ノートに落書きした記憶が目を覚ますよ
あの時は子供だったね
追いかけていた夢が懐かしい

誰もいない人気の無い校庭
グラウンドにあなたの姿が

どんなことが起きても 後悔しないと言った
たとえ世界が崩れても あなたといるなら
明日がわからないから 今はそばにいて欲しい
あの日打ち明けた言葉は いつか思い出に

めぐりくる季節の中で 大人になるために涙はしまったけど
挨拶の葉書が届く 右上がりの文字に胸がつまった

今は遠いずっと遠いMemory
戻れない愛しい日々には

雨を逃げた校舎で 闇に包まれていた
すぐに嵐が近づいて 光を落とすよ
震える頬にキスして 大丈夫と微笑んだ
あの日あなたの優しさは きっと忘れない
=====

次、2曲目。
=====
朝早い通学路 人影まばらで
白い息手のひらで ふくらみ消えていく

友だちの関係 続けられそうにない
切なさがつぶやいた 心抱きしめ

あなたが好きなの ずいぶん前から
春を待つように あなたを待っているのよ
野に咲く花のように

動き出す交差点 無口な人並み
ショーウィンドウやせっぽちな 夢が映っている

いつからかほころぶ 淡い日差し受けて
来ないことわかってると 空に言ったの

あなたはどうなの? 何を思ってるの?
答え見つかるの わたしは待っているのよ
この春を待つ季節

友だちの関係 続けられそうにない
切なさがつぶやいた 心抱きしめ

あなたが好きなの ずいぶん前から
春を待つように あなたを待っているのよ
あなたはどうなの 何を思ってるの?
答え見つかるの わたしは待っているの Ah・・・

白い息手のひらで ふくらみ消えていく
=====

では答です。
最初の曲はSS版『同級生if』のEDテーマ『Memory』で、次の曲はPCE版『同級生2』のEDテーマ『春を待つ季節』です。
いやなにね、ウチのiTunesライブラリを漁っていたら出てきたので、懐かしいなぁと。

思えば、17年とか18年とか前のゲームなんですね。
あの頃はギャルゲ三昧だったっけなぁ(しみじみ

ちなみに、今でも鳴沢唯は俺妹2等賞です。
ちなみに1等賞は伊藤乃絵美、3等賞は羽瀬川小鳩です。
3等賞以下はころころ変わりますが、1等賞と2等賞は未来永劫揺るがない!

可憐?お子様だからわかりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 E-6 Kマス撤退レベリングも飽きてきた

Kancolle_20150504_01

Kancolle_20150504_02

Kancolle_20150504_03

新艦の内3人まで改にしたところでKマス撤退レベリング終了。
遠征、演習、クエだけの平常運転に戻りませう。

ちなみに、ここまででめぼしかったドロップは、

Kancolle_20150504_04

Kancolle_20150504_05

Kancolle_20150504_06

でした。

全員餌確定w

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015春イベント完遂

攻略中にお迎えできなかったRomaですが、

Kancolle_20150502_24

Kマスで無事お迎えしました。
以下、ドロップまでの全戦果です。

■周回 1~10回■
 DEHK S勝利 鳥海
 DEHK S勝利 鬼怒
 DEHK S勝利
 DEHK S勝利
 DEHK S勝利
 DEHK S勝利 龍驤
 DEHK S勝利
 DEHK S勝利 熊野
 DEHK S勝利 利根
 DEHK S勝利 扶桑

■周回 11~20回■
 DEHK S勝利 隼鷹
 DEHK S勝利 高雄
 DEHK S勝利
 DEHK S勝利 摩耶
 DEHK S勝利 球磨
 DEHK S勝利 愛宕
 DEHK S勝利 長月
 DEHK S勝利 球磨
 DEHK S勝利 祥鳳
 DEHK S勝利 如月

■周回 21~24回■
 DEHK S勝利
 DEH 大破撤退
 DEHK S勝利 山城
 DEHK S勝利 Roma

ちなみにE-6は海域経験値が高く、DEHKルートは大破少なめの安定した周回が可能なため、育成艦のレベリングにも最適です。
俺提督もイベントの残り期間の全てを、E-6レベリングに充てるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015春攻略完了(掘りが終わったとは言ってない

旅行で出遅れ感がありましたが、無事E-1(甲)~E-6(甲)を攻略完了です。

今回のイベント、明らかに2015冬より楽でした。
消費資材的にも、時間的にも。
結論として、2015冬が異常だったんじゃ!ヽ(`Д´)ノ

どのくらい楽だったかというと、

Kancolle_20150502_03

E-6のラストダンスで昼の火力である長門と、夜の火力である時雨が撤退し、

Kancolle_20150502_04

こりゃ厳しいだろうなぁとボスに挑んだところ、

Kancolle_20150502_14

なんか勝っちゃったんですけど!?なあたり。

こういう最悪な状況でのゲージ破壊って、2015冬では絶対に考えられません。
マジで2015冬とはなんだったんでしょうね?

結局、E-6攻略中にRomaは出ませんでしたが、

Kancolle_20150502_21

E-4で高波と、

Kancolle_20150502_22

早霜が、

Kancolle_20150502_22

そしてE-5で磯風がドロップしたのでまあ良しとしましょう。
(磯風でドロップ運を使い果たしたともいう・・・)

さあ、Roma掘りの時間だ。
Romaを掘り当てて、かれこれ1年続く艦娘図鑑コンプを維持するのだ(使命感

■E-1(甲)■
 ABDFH S勝利
 ABDFH S勝利
 ABDFH S勝利
 A 大破撤退
 ABDFH S勝利
 ABDFH S勝利

 燃料 1000
 弾薬 1000
 鋼鉄 200
 ボーキ 0
 バケツ 10

■E-2(甲)■
 ABDGK S勝利 ボス泥:瑞鶴
 ABDGK S勝利
 ABDGK S勝利
 ABD 大破撤退
 ABDGK S勝利
 ABDGK S勝利 ボス泥:熊野
 ABDGK S勝利

 燃料 4000
 弾薬 4800
 鋼鉄 1300
 ボーキ 1000
 バケツ 10

■E-3(甲)■
 ACDEG S勝利
 ACDEG S勝利
 ACDEG S勝利
 ACDEG S勝利 ボス泥:熊野
 ACDEG S勝利 ボス泥:熊野
 ACDEG S勝利 ボス泥:卯月
 ACDEG S勝利

 燃料 2000
 弾薬 2000
 鋼鉄 1500
 ボーキ 200
 バケツ 20

■E-4(甲)■
 BFEM S勝利
 BFEM S勝利
 BFEM S勝利 ボス泥:早霜
 BFEM S勝利
 BEF 大破撤退
 BFEM S勝利
 BFEM S勝利 ボス泥:翔鶴
 BFEM S勝利 Eマス泥:高波

 燃料 4000
 弾薬 4000
 鋼鉄 2500
 ボーキ 2500
 バケツ 20

■E-5(甲)■
 ADGHIN A勝利(T字不利・ボス倒せず)
 BDGHIN S勝利(T字有利)
 BDGHIN S勝利(T字有利)
 ADGHIN S勝利(反航戦)
 BDGHIN S勝利(反航戦)
 AD 大破撤退
 ADGHIN A勝利(T字不利)
 ---艦攻を彩雲に換装---
 ADGHIN A勝利(同航戦) ボス泥:磯風
 ADGHIN A勝利(反航戦・ボス倒せず)
 ---決戦支援艦隊投入---
 ADGHIN S勝利(同航戦)

 燃料 9000
 弾薬 5000
 鋼鉄 9000
 ボーキ 1500
 バケツ 15

■E-6(甲)■
 FGIMO A勝利(T字不利・ボス倒せず)
 ---決戦支援艦隊投入---
 FGIMO S勝利(反航戦)
 FGIMO S勝利(反航戦)
 ---道中支援艦隊投入---
 FGIMO S勝利(T字有利) ボス泥:長門
 FGIMO S勝利(T字有利)
 FGIMO S勝利(T字有利)
 FGIM 大破撤退
 FGIMO S勝利(反航戦)
 FGIMO S勝利

 燃料 17000
 弾薬 16000
 鋼鉄 12000
 ボーキ 1500
 バケツ 55

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 自宅に戻ったので本格的に攻略開始

今のところ、

Kancolle_20150501_01_2

Kancolle_20150501_02_2

Kancolle_20150501_03

E-3(甲)と、

Kancolle_20150501_05

Kancolle_20150501_06

Kancolle_20150501_07

E-4(甲)までクリアしました。

あと、

Kancolle_20150501_04

E-4攻略中にEマスで高波もゲッツ!
こりゃ幸先よろしい。

ちなみに嘘か真か、ここまでの消費資材は

 燃料 11000
 弾薬 11800
 鋼鉄 5500
 ボーキ 3700
 バケツ 60

といったところ。
しかもここまでの大破撤退は僅か3回!

冬イベとは一体なんだったのか?(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 まだ旅先(新潟)ですが

Kancolle_20150501_01

Kancolle_20150501_02

E-2(甲)までクリア。
E-3以降は自宅に帰ってからにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »