« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

【PC】 Win10への移行 ~その2~

■ThinkPad X201■

X201

ポン乗せで全てのデバイスにドライバが適用されました。
手の掛からない子は本当に助かりますねw

■ThinkPad T61p■

T61p_01

ワイヤレスUSBのドライバだけが適用されませんでした。
まあこれは想定の範囲内ですが。

そこで、手元にあるWin7用(Vista用かも)のワイヤレスUSBを互換モードで乗せたところ、とんでもない事態に発展しました。
ドライバ自体はエラーも無く乗ったんですが、問題はその後。
Win10を再起動させたところ、「KERNEL SECURITY CHECK FAILURE」が発生し、以後はそのエラーと再起動を繰り返す羽目にw

どうせ使わないデバイスですし無効にするか、いっそハード自体を取っ払うのが正解でしょうね。

T61p_02

あと、このPCだけビルド10586をインストールしてみたのですが、どうもこのビルドでは省電力マネージャーのインストールも起動も出来ないようです。
X200やX201はビルド10240ですが、そちらは「Win7互換モード」でインストールすればOKでした(勿論動作もOK)

省電力マネージャーほどThinkPadのツールで優秀なものはないので、これはちょっとショック(´・ω・`)

【12/20追記】

最初のインストールでは100点だったX201ですが、東鳩2を乗せようとしたらおかしくなりました。
具体的には、東鳩2のインストールに異常なほど時間が掛かった(3時間とかそういうレベル)挙げ句、インストール後の初回起動時にハングが発生し、その後はOSのスタートアップ後もアクセスランプが点きっぱなしなんて状態です。

試しにベンチを走らせてみると、シーケンシャルREADで50MB/s前後なんて数値かと思えば、シーケンシャルWRITEなんて20MB/s未満なんてトンチンカンな数値が。
いつのHDDっすか・・・orz

もしやSSDのファーム?と疑い、ファームをアップデートしてもダメ。
ローレベルフォーマットをしても、何も改善せず。
古いバージョンのIRSTのせいかな?とアンインストールを試みたところ、致命的なエラーが発生しましたとかでアンインストールできず。
じゃあせめてAHCI/SATAドライバだけでも更新してみようかと思い、今乗っているドライバを削除し、再起動したら・・・

「INACCESSIBLE BOOT DEVICE」

ぎゃあああwwwwやってもうたあああwwwww

Win10の起動ディスクを使った「修復」で、運良く復活させることが出来、何とか事なき得ましたが・・・(修復が成功するなんて、ホント珍しい)

その直後の再起動後のこと。
さっきまで確実発生していたアクセスランプ点きっぱが起こらないことに気付き、試しにベンチを走らせてみたところ、シーケンシャルREADで250MB/s前後、シーケンシャルWRITEで200MB/s前後と、何がなんだかわからないまま購入時の状態に戻っていました。

やっぱドライバかねぇ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-5甲 ~乗り越えろ!バニラ湾夜戦!~

  艦隊編成・装備


  輸送ゲージ削り


  第一艦隊


E5_01

E5_02

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


E5_03_00

E5_03_01

攻略艦隊も支援艦隊も嵐掘りの時と大差ありません。
攻略艦隊の装備をドラム缶込みの構成に変更した程度です。
ドラム缶6つでA勝利時に39、S勝利時に56の輸送ゲージを削ることが可能です。

  戦力ゲージ削り、ラストダンス


  第一艦隊


E5_18

E5_19

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


E5_20_00

E5_20_01

対して戦力ゲージ破壊時は自由枠を雷巡に変更し、綾波に代えて雪風を投入しました。
装備も大きく変更し、全艦連撃orカットイン装備に変更です。

支援艦隊も航空支援ではなく、砲撃支援に変更しました。
ボスの最終形態は随伴にグンマーが出ないので、力押しで数を減らす作戦です。

え?ギミック?
今回もゴリ押しで行くスタイル(`・ω・´)

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-5甲 ~乗り越えろ!バニラ湾夜戦!~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-5丙 ~嵐掘り~

E5_arashi_30

なっつん来たのん!

  艦隊編成・装備


  第一艦隊


E5_arashi_01

E5_arashi_02

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


E5_arashi_03

E5_arashi_04

攻略艦隊は川内、時雨、江風のルート固定要員と、夕立、綾波、そして晴嵐要員の航巡で編成しました。
最初の数周は航巡ではなく雷巡を入れていましたが、航巡の方が安定してボスSが取れるようなので、最後までこの編成でした。
支援艦隊は航空支援がオススメとのことで、軽空4隻編成に。

グンマーがとにかく避けまくるというので、装備は当てることに重点を置き、ありったけの電探を載せました。
これでもALL Missが普通に起きるから恐ろしい・・・

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-5丙 ~嵐掘り~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-4甲 ~西方戦線!機動部隊派遣~

  艦隊編成・装備


  ゲージ削り


  第一艦隊


E4_01_r

E4_02_r

  第二艦隊


E4_03_r

E4_04_r

まずゲージ削り用の艦隊から。
基本的にツェペ子掘りと同じ構成で、道中の空母戦での安定化を図るため、重巡枠に摩耶改ニを入れました。
第二艦隊は変わらず大淀、駆逐3、ハイパーズです。

  ラストダンス


  第一艦隊


E4_04_01_r

E4_04_02_r

  第二艦隊


E4_04_03_r

E4_04_04_r

ゲージ破壊時は、対空カットインをサボリまくる摩耶改ニをリストラし、パスタ艦を投入することにしました。
第二艦隊はゲージ削り用と同一構成で、装備を苦し紛れの対潜装備ガン積みへと変更した程度です。

え?ギミック?なにそれ?おいしいの?(ゴリ押しする気満々)

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


なし。

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-4甲 ~西方戦線!機動部隊派遣~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-4丙 ~Graf Zeppelin掘り~

夏イベ同様、甲での攻略前に丙で掘りを始めたわけですが、

E4_109_r

出ました!

しかも12周目という少なめの周回で。
「風雲の悪夢再び」な事態に陥らなくて良かった・・・

  艦隊編成・装備


  第一艦隊


E4_101_r

E4_102_r

  第二艦隊


E4_103_r

E4_104_r

夕張、大淀、駆逐はガチガチの対潜装備、長門とむっちゃんには徹甲弾、摩耶様は対空カットイン、ハイパーズは連撃+甲標的を装備。
ちとちよは道中とボスで制空優勢が取れるだけの艦戦と、ネームド艦攻を装備。

駆逐が多めなのは、万が一の司令部使用を見越しての、保険的な意味合いです。
実際に1回だけボス前で大井っちが大破し、待避のため駆逐の随伴が必要な場面がありました。

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


なし。

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-4丙 ~Graf Zeppelin掘り~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-3甲 ~抜錨!海上輸送部隊~

  艦隊編成・装備


  第一艦隊


E3_101_r

E3_102_r

  第二艦隊


E3_103_r

E3_104_r

  前衛支援艦隊


E3_105_r

E3_106_r

  決戦支援艦隊


E3_107_r

E3_108_r

見ての通り、攻略艦隊は完全にドラム缶キャリアのため、支援艦隊は出し惜しみ無し、最初からガチで行くのが正解です。
実は最初ケチってエコ支援なども試したのですが、どうも途中脱落が多くて安定しなかったので、大人しくガチ艦隊に変更しました。
前衛支援のみキラあり(あえて付けたんじゃなくて、付いてた艦をチョイス)

ここでもまたルート固定要員となるあきつ丸は、烈風改と零戦53型岩本を載せ、さらに大発を一つ載せました。
これでボス優勢が取れる(最終形態は取れない)上、大発分でボスゲージを多く削ることができます。
まあどうせS取らなくてもゲージ割りはできるので、優勢を無理に取りに行かなくてもいっかなー、と。

航巡は最上、三隈、鈴谷、熊野でローテ。
ドラム缶係は80台数隻でローテ。
時雨がカットイン装備ではないのは、魚雷3つより主砲2の方が砲撃戦が安定することと、ドラム缶でボスへのダメージを少しでも上乗せするためです。

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-3甲 ~抜錨!海上輸送部隊~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-2甲 ~コロネハイカラ沖海戦~

  艦隊編成・装備


  第一艦隊


E2_101_r

E2_102_r

  前衛支援艦隊


E2_103_r

E2_104_r

  決戦支援艦隊


E2_105_r

E2_106_r

史実編成を可能な限り再現することで、羅針盤が機嫌良くなります。
さらに今までのイベントのようにボス艦隊の旗艦にダメージを与えてゲージを削るのではなく、ドラム缶や大発の積載量でダメージが増えるという新機軸なシステムのため、どうしても道中が貧弱になります。
そのため、終始前衛支援と決戦支援頼みです。

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-2甲 ~コロネハイカラ沖海戦~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 2015秋 E-1甲 ~輸送作戦!前路掃討~

  艦隊編成・装備


  第一艦隊


E1_101_r

E1_102_r

  第二艦隊


E1_103_r

E1_104_r

この時点ではまだ情報が出揃っていなかったので、とりあえず後の海域に影響しなさそうな艦をチョイス。
戦艦は育成中の長門と陸奥でローテ。
第二艦隊旗艦の川内も二番艦にし、雷巡に至っては趣味で育成しているスーパーズで。

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


なし。

続きを読む "【艦これ】 2015秋 E-1甲 ~輸送作戦!前路掃討~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 オーケーベイベー

E8_012

夏イベのこの惨状から、

20151118_02_r

3ヶ月でここまで回復したぜセニョール!
この備蓄量から秋イベスタートだぜセニョリータ!

今回はあまり消費したくないぜ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 横須賀弾丸ツアー 第二弾 ~その2~

三笠の横を進み、

Img_2299_r

前回折り返したここからさらに先へ。

Img_2301_r

あらまー。

Img_2302_r

Img_2307_r

Img_2318_r

Img_2313_r

Img_2314_r

なんとも立派な公園があるじゃないですかー。
てっきり三笠の前だけが「三笠公園」だと思い込んでいました。

Img_2316_r

公園の端には「三笠ゲート」。

Img_2315_r

向こうは米軍基地です。
迷彩着こんだ軍人さんが歩いていました。

Img_2325_r

それでは三笠艦内に入ります。

続きを読む "【雑談】 横須賀弾丸ツアー 第二弾 ~その2~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 横須賀弾丸ツアー 第二弾 ~その1~

代休を取得したこの日、横須賀(弾丸)ツアー第二弾を決行しました。
この前行ったばかりじゃんって?
確かに前回から1ヶ月も間が空いていませんが、嗜好に素直な行動を起こす場合、そういうことは気にしたらダメです。

今回の目的は大まかに3つ。
1つ目は軍港めぐり。
前回は見積もりが甘かったがために、二階オープンデッキの後端に追いやられ、素直に楽しめなかったことに対するリベンジです。

2つ目は記念艦「三笠」。
前回は後部区画の見学が巻き進行になってしまったことに対するリベンジと、宮武一貴原画展を華麗にスルーしていたことに対するリベンジです。

3つ目は比叡慰霊碑。
軍艦関係の慰霊碑巡りがライフワークになりつつある私としては、横須賀から少し足を伸ばせば行ける距離にあるこの慰霊碑は、是非参拝しておきたいわけです。

まずは1つ目の目的から。
前回の教訓から、1時間くらい前に並べば一等賞取れるんでね??と考えた私は、

Img_2093_r

出発の1時間前に汐入へやって来ました。
これで1等賞取れなかったら、上には上がいると素直に諦めるしかありません。

まあ、

Img_2095_r

全然余裕で一等賞だったんですけどねw

Img_2098_r

今日は「いずも」が停泊しておらず、代わりに「しらせ」が停泊していますね。

Img_2099_r

その向こうは補給艦「ときわ」が停泊しています。

Img_2106_r

潜水艦も今日は1隻のみ。
陣取るのは右舷か左舷かで思案のしどころですが、「いずも」がいないのであれば右舷で良いでしょう。

Img_2096_r

時間もまだ早いので、周辺を散策します。

Img_2101_r

ということで、旧横須賀海軍工廠のガントリークレーン跡に来ました。
前回帰宅してからそういう歴史のある場所と知ったのがここです。

この先に米軍基地のゲートがあるそうですが、そこまで行ってる暇もない(あまりのんびりしていると折角の一等賞が台無しになる)ので、ここでUターンして桟橋へと戻ります。

Img_2107_r

イッチバーン!

Img_2113_r

Img_2115_r

Img_2105_r

あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロしながら待つこと50分。

Img_2121_r

10時の便が戻ってきました。
いよいよ乗船開始です。

Img_2123_r

当然のように二階オープンデッキには誰もおらず、

Img_2124_r

二階オープンデッキの右舷先頭を確保!

Img_2125_r

さあ、クルージングスタートです。

続きを読む "【雑談】 横須賀弾丸ツアー 第二弾 ~その1~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 「しらせ」南極へ向け出港

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000020-jijp-soci.view-000

この時私は、

20151116_01_r

20151116_03_r

軍港めぐり(クルーズ)の船上でそれを見送っていたというw
別にこれを狙ったわけではないんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 Win10への移行 ~その1~

手始めにEndeavor ST110、次にOptiplex 745ときて、X200まで完了しました。
まだX240、X201、T61p、Venue 8 Pro、C2Qマシン(デスクトップ2号機)、そしてi7マシン(デスクトップ1号機)が残っているので、しばらくはインストール作業に終われる日々です。

これだけの種類のPCにインストールするとなると、やはりあれこれ躓く訳で・・・
ということで、躓きポイントと対策を書き残していきます。

■ThinkPad X200■

1.intel(R) Centrino link enumeratorの「!」

Win10にアプデした直後から、「Intel(R) Centrino(R) WiMAXアダプタ」のところの、表題のデバイス名で「!」が出ていました。
WiMAX/WiFi Link 5350のWin8用ドライバでもあれば何とかなったのですが、なんとIntel公式の「もうサポートしてやんね」な欄に5350の名前がしっかりと・・・
手持ちのドライバはVista専用なのでどうしたものかと。
もうこのままでもいいかなぁと諦めつつも、何度かドライバごとデバイスの削除を繰り返している内にあら不思議。
そもそもこのデバイスが出なくなっちゃいましたw
一応、WiMAX用のドライバは当たっていますし、WiMAXを使わない人なのでこれでいっかなぁとw

2.Access Connectionsはどうしましょ?

巷ではX200+Win10環境でも普通に動作するらしいのですが、ウチはダメでした。
具体的には、Access Connectionsが無応答になったり、ネットワークの切り替えに戸惑ったりです。
ウチのX200は5350+Gobi 2000という”巷のX200”とは異なるため、世の中の”普通”が通用しない可能性もあるわけでして。
Win10のネットワーク切り替えはWin8.1の頃より使いやすく、そうまでしてAccess Connectionsに拘る理由もないため、アンインストール確定としました。

3.指紋認証は?

Win10に混入されているドライバでは指紋認証が動作しません。
これについては、Win8用の「WBF3.4.4.1027」というドライバを乗せてあげると動くようになるそうです。
これにより指紋認証が動作するようになり、Windows Helloも使えるようになります。
lenovoの指紋認証アプリがWin10でも動作することも確認しましたが、Win10のシンプルなログイン画面にあのUIがかなり馴染まないので、アンインストールしました。

4.起動時とシャットダウン時のビープ音

原因は「高速スタートアップ」設定にありました。
これがONの場合「休止状態」に入るため、いちいち「プッ」とやかましいわけです。
「高速スタートアップ」のチェックを外せば無事解決です。

5.ところでGobi2000は大丈夫?

X200_02_2

Win10のドライバで機嫌良く動いてくれました。
一番ハマりそうなのがこういった後付けデバイスなので助かりました。

■Endeavor ST110■

1.PCIシリアルポートとPCIシンプル通信コントローラの「!」

これはWin10が直接的な原因ではなく、前段階のカスペルスキーが原因なんですけどね。
簡単に話すと、Win10インストール前にカスペルスキーを最新化(定義ファイルではなくプログラムの)を忘れ、Win10のインストール後にアンインストールを試行したところハングってしまいまして。
その時は再起動で事なきを得たのですが、その後のWindows Update後から「UNMOUNTABLE BOOT VOLUME」で再起動を繰り返すようになり、やむなくOSをクリーンインストールしたからです(簡単に話せなかったw)
結果的に、Win7をインストールした時のノウハウで行けました。

St110_00

エプソンの公式からVista用ドライバをDLしてきたら、

St110_01

St110_01_2

「PCIシリアルポート」には「st110_amt_u_2_5_5_1098_v.zip」の中の「SOLinf」フォルダを、

St110_03

St110_04

「PCIシンプル通信コントローラ」には「st110_amt_d_2_5_29_1090_v.zip」の中の「HECI」フォルダを、それぞれ手動によるドライバ更新時に選択するだけでOKです。

■Optiplex 745■

Optiplex745_01

当初の予想に反し、Win10ポン乗せで100点満点を取るとわ・・・
たまげたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 本日はお日柄も良く、なのです

演習とデイリーのみで育成を続け、

20151113_01

ついにこの時が!

20151113_02

速攻で課金し、

レッツカッコカリ!

改のカッコカリから約1年半ぶりのカッコカリということもあって、なかなかどうして感慨深いものが。

そして、

20151113_05

20151113_06

20151113_07

夢はまだ続くw

20151113_08

さて。
形はどうあれ課金カッコカリをしちゃったわけで、これでせき止められていたダムが決壊し、他の99勢もなし崩し的に・・・なんてこともありえるから恐い(((( ;゜Д゜))))

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【PC】 神モバイルマウス降臨!

MX2000(MX MASTER)を購入した時もそんなこと言ってましたが、今回はこれです。

Mx1500_01

MX Anywhere 2 Wireless Mobile Mouse(MX1500)ダ-!

ヨドバシポイントが貯まっていたのでつい。

Mx1500_02

マットブラックに鈍いゴールドのラインがイカス!
最近のロジ製ハイエンドマウスのスタンダード的デザインですね。

文句無しにカッコイイわ、これ(*´∀`)

Mx1500_03

このMX1500にはプレシジョンスクロールホイールが搭載されていません。
ホイールをクリックすることで、「フリースクロールモード」と「クリック・トゥ・クリックモード」を切り替えるタイプです。

ホイールにはチルト機能が内蔵されています。
MX2000の親指スクロール(だっけ?)より絶対使いやすいですよねぇ、これ。

Mx1500_04

Mx1500_05

サイドボタンは筐体左側に2ボタンです。
MX2000のようなジェスチャーボタンはありません(モバイルマウスにはあっても困るけどw)

Mx1500_06

MX2000同様、3台のPCとのペアリングを一瞬で切り替えられます。
ドングルに予備が無ければ、所詮宝の持ち腐れとも言いますが。

そして最大の難点はというと、

Mx1500_07

マウス内にドングルを内蔵できないことでしょう(画像はVX nano)
便利なのに何故やめた?と小一時間。

あと、”モバイル”を謳っていながら、何故かマウスポーチが付属していないのも難点。

Mx1500_10

やむなくVX nanoのポーチを強奪。

Mx1500_08

Mx1500_09

VX nanoと比較してみました。

大きさ、形状共に良く似ていますが、幅はMX1500の方がやや大きめです。
そのお陰で私の手にはVX nanoよりしっくり来ます。

Mx1500_11

MX2000との親子比較。

形状と軽さがMX1500の最大の強みです。
これくらい取り回しの楽なマウスなら、デスクトップ環境での普段使い用にもアリかも知れませんね。

Mx1500_12

我が家のモバイルマウス勢揃い。

今じゃ外出時はタブレットメインで、ノートPCなんて滅多に持ち出さない私にしてみれば、こんなにモバイルマウスは要りませんw
そんなことは百も承知なんですが・・・なんだろうね?

Mx1500_13

なんだろうね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 装甲空母機動部隊で4-5に挑む

艦載機に熟練度が実装されからの9月、10月は、

http://silentvoice.moe-nifty.com/blog/2015/09/post-7464.html

こんな編成で挑んでいた4-5ですが、せっかく鶴姉妹に改ニが来たということもあるので、

20151107_03

今月はこんな編成で挑むことにしました。
(削り中は大和ではなく金剛型)

20151107_04

装備はこんな感じ。
ネームド艦攻(熟練度MAX)と、先日実装されたばかりのネームド艦戦(熟練度MAX)も実戦投入です(`・ω・´)

20151107_01

で、今月もあっさりゲージ破壊。

うーん・・・なんかもう装甲空母だろうが普通の空母だろうが、艦攻増し増しの構成ならあまり関係ない感じ?w
というのも、ネームド艦攻が頑張って敵の数を減らしてくれるもんだから、中破の発生率自体がかなり低いんですよ。
先月も飛龍改ニが運悪くボス前で大破になった程度で、それ以外道中の撤退はありませんでした。

ネームド艦攻の熟練度MAX様々です。

とはいえ、万が一中破になっても装甲空母はきっちり爆撃してくれるので、以降の数的不利に陥りづらいという面での安心感はあります。
ですので個人的に装甲空母3隻構成を強くおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 10/30のアプデを遊び倒す

20151105_00

20151105_00_1

ハロウィン暴走なお二人を拝んだら、

20151105_01

この新規追加クエから回収開始。

編成クエなので特に苦労することもなく、

20151105_02

熟練搭乗員をゲッツ。

(この後のクエで消費することになります)

20151105_03

次にその編成+2隻で1-4に出撃して、

20151105_04

給量艦ゲッツ。

20151105_05

次は伊勢と師匠を含む艦隊を編成し、

20151105_06

特別瑞雲ゲッツ。

20151105_07

再び師匠にご足労願って、

20151105_08

応急修理要員ゲッツ。

続きを読む "【艦これ】 10/30のアプデを遊び倒す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~軍港めぐり、猿島~

Img_1837_r

次は軍港めぐりです。

私が船着き場に着いた時には既に結構な人が並んでいました。
当然のことながら特等席を陣取ることは叶わず、

Img_1838_r

頑張っても二階席の階段の傍w
15分前に並べば大丈夫でしょーという読みが甘過ぎました。

Img_1843_r

気を取り直して、クルーズを堪能するとします。

Img_1846_r

二階席は人だらけ。
「いずも」を接写できるチャンスが来ても、シャッターチャンスを逃しまくりです。

そこで開き直り、

Img_1847_r

Img_1853_r

Img_1854_r

Img_1861_r

Img_1860_r

Img_1863_r

往路は右舷に広がる景色に専念することにしました。
見えるのは米軍の佐世保基地です。

Img_1865_r

あの辺り、普段はロナルド・レーガンが停泊しているそうです。
今は韓国へ行っているとのことで不在でした。残念。

Img_1872_r

Img_1874_r

途中、入港中の補給艦「はまな」とすれ違いました。
この艦は定係港が佐世保のため、案内人の方曰く「運がいいですねー」だそうです。

続きを読む "【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~軍港めぐり、猿島~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~記念艦三笠(その2)~

Img_1707_r

中甲板から上甲板に戻って来ました。

Img_1709_r

Img_1716_r

Img_1715_r

Img_1720_r

Img_1722_r

Img_1724_r

上甲板の中央区画も見所満載です。

Img_1721_r

ぼっちには無縁の記念撮影用のパネルもありました(´・ω・`)

ぐるーっと回りつつ、前部区画(艦首)へと移動します。

Img_1733_r

うひゃー(;゚∀゚)=3

Img_1730_r

これぞ漢の浪漫!

大艦巨砲主義万歳!

Img_1734_r

Img_1739_r

Img_1740_r

Img_1735_r

Img_1744_r

翻るZ旗がかっけー!

あーっ、もう!
ホント色々かっこよすぎ!
来て良かった!マジで!

続きを読む "【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~記念艦三笠(その2)~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~ヴェルニー公園、記念艦三笠(その1)~

Img_1362_r

やってまいりました横須賀へ!
駅前をカメラに収め損ねたのでダイエーでごめんなさい。

ということで、前日の土日夜勤の代休を取ったこの日、横須賀ツアーを敢行しました。
実は横須賀には前から来たかったのですが、軍港めぐりの席に空きが無かったり、横須賀海軍カレーグランプリの日が出張と被ったり、観艦式の日が夜勤と被ったりで、なかなか来るきっかけが掴めずにいました。
そうしたら軍港めぐりに空席があることを発見し、これは行くしかないと奮い立ったわけです。

電車で50分、しかも京急の特急で一本の位置に2年半も住んでいながら、横須賀に来たのはたった1回。
しかもその1回ですら汐入駅前のファミマ@艦これラッピングの時に1回だけという有様です。
そのくせ呉には2回行ってるあたり、「近くの横須賀より遠くの呉」って感じですかね?

ともあれ、せっかくの横須賀ですから、思いっ切り楽しまなければ損です。
訪問場所はヴェルニー公園、記念艦三笠、軍港めぐり、猿島です。
結構時間が厳しめですが、何とかなると前向きに・・・

さて。

Img_1363_r

いきなり進む方向を間違えたりもしましたが、無事ヴェルニー公園の近くまで来ました。
まずは軍港めぐりの乗船口を発見しました。
これで迷うことなくここに来られるというものです。

ヴェルニー公園に入ろうとすると、

Img_1368_r

いきなりなんか見つけた!

Img_1366_r

あっちにも!

これには初っぱなからハイテンション上がりっぱなしです。
船見てハイテンションってのは、昨年11月のアレイからすこじま以来久々です。

Img_1370_r

ともあれ、、まずは公園の散策から始めましょう。

けして公園はオマケではありませんよ?
目的があったから来たんです。

その目的というのが、数々の記念碑を見学すること。
呉でも記念碑、慰霊碑を見て回った私としては、これは外せません。

Img_1372_r

Img_1374_r

まず海軍の碑。

Img_1377_r

Img_1376_r

次に軍艦山城之碑。

Img_1380_r

國威顕彰碑。

Img_1382_r

Img_1381_r

軍艦長門碑。

Img_1384_r

Img_1383_r

軍艦沖島の碑。

Img_1385_r

Img_1386_r

そして正岡子規の文学碑です。
旧海軍軍港に行ったら慰霊碑、記念碑巡り。これ基本です。
ここの碑は長迫公園より遙かに少ない上、階段の上り下りが無くて大助かりですw

続きを読む "【雑談】 唐突な横須賀ツアー ~ヴェルニー公園、記念艦三笠(その1)~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【艦これ】 秋イベ 11月18日スタート

もし13日スタートだった場合、14日の夜勤でモヤモヤしたこと受けあいなので、これで一安心w
20日にヤボ用で代休を取るつもりだったし、これはちょうど良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »