« 【艦これ】 2016夏 E-4丙 ~ギミック解除~ | トップページ | 【艦これ】 2016夏 E-2甲 ~Prinz Eugen掘り~ »

【艦これ】 2016夏 E-4甲 ~マラッカ海峡沖夜戦~

  艦隊編成・装備


  ゲージ削り


  第一艦隊


2016_summer_e4_030

2016_summer_e4_031

削りから大和型はどうかと思い、まずは長門型です。
画像では徹甲弾を装備していますが、数周の後、電探に載せ替えました。
ボスでの回避率の向上が狙いです。

対空CIは摩耶様にお任せ。
艦隊司令部施設も摩耶様に。

  第二艦隊


2016_summer_e4_032

2016_summer_e4_033

これでもかとカットイン装備艦だらけw
そして相変わらず雪風と妙高ばかり狙う敵のAIしね。

  前衛支援艦隊


なし。

と言うのも、道中で前衛支援が欲しい場所が限られ、しかもそういうマスには基地航空隊を集中配備しているため、支援はあまり必要無さそうに思えたからです。
支援艦隊を1つ出さない代わりに遠征です。遠征。

  決戦支援艦隊


2016_summer_e4_036

2016_summer_e4_037

最初からガチ砲撃支援で行きます。

  ラストダンス パターン1


  第一艦隊


2016_summer_e4_038

2016_summer_e4_039

満を持しての大和型の投入です。
あと、削り段階で洋上補給は必須だと判断し、洋上補給を2個載せた速吸も投入します。
速吸のみ女神を載せています。

また、ボス夜戦でのカットイン要員が一人でも欠けたらアウトのため、艦隊司令部施設は載せません。
道中での大破は即撤退のスタイルです。

???「最後だからいい!やっちゃえ!」

  第二艦隊


2016_summer_e4_040

2016_summer_e4_041

Kマスの夜戦が厳しくなるため、アイオワに大型探照灯を装備しました。
少しでも突破率が上がることに期待しての苦肉の策です。
(数戦でこれはダメだとやめましたが)

また、第一艦隊から摩耶を外した関係で、第二艦隊に秋月型を投入しました。

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


2016_summer_e4_046

2016_summer_e4_047

ゲージ削り時に命中率の悪さが目立ったため、彗星六〇一を九九江草に載せ替えました。
藁にもすがるとはまさにこのこと。

  ラストダンス パターン2


  第一艦隊


2016_summer_e4_042

2016_summer_e4_043

どうにも道中で速吸ばかりが狙われるため、旗艦に移動させたパターンです。
ある周回ではIマスで大破させられ、進軍した先のLマスでダメコン発動、次のMマスでまた大破貰って結局撤退なんてことがあり、このままだと女神がどんどん消費されるなぁと。
また、回避より渦潮被害の軽減を目的とし、缶を電探に入れ替えました。
あと旗艦大破進軍を目的として、引き続き女神を載せています。

大和型は徹甲弾を電探に換装しています。
渦潮の被害軽減+幼女補給の効果を以て、ボス昼戦で少しでも避けるようにと苦肉の策です。

※ゲージを割ったのはこの編成

  第二艦隊


2016_summer_e4_044

2016_summer_e4_045

少しでもカットイン率を上げるため、重巡に熟練見張員を載せました。
(この判断が功を奏した形に)

※ゲージを割ったのはこの編成

  前衛支援艦隊


なし。

  決戦支援艦隊


「ラストダンス パターン1」と同じ。

  連合艦隊編成


  ゲージ削り、ラストダンス


2016_summer_e4_051

「機動部隊」を編成します。

  基地航空隊


  ゲージ削り、ラストダンス


  第一基地航空隊


2016_summer_e4_048

艦戦+陸甲の混成部隊を、Iマスに集中配備します。

  第二基地航空隊


2016_summer_e4_049

二式大艇で行動半径を伸ばし、21型熟練と陸攻をボスマスに送り込みます。
正直、ボスマスに基地航空隊は不要に思いました。
有効打が全く出ませんw

  第三基地航空隊


2016_summer_e4_050

艦戦+陸甲の混成部隊を、Iマスに集中配備します。
何故第一、第二航空隊でIマス突撃部隊を編成しなかったかというと、単に入れ替え時の20分の待機時間が嫌だったから・・・

  攻略


2016_summer_e4_052

侵攻ルートはBEHIJKLMQです。
無駄に時間掛かる、これ・・・

2016_summer_e4_053

2016_summer_e4_054

空襲は↑の何れかの編成で、ポイント「AB」に対し合計2回あります。
ノーガードなので為すがままですw

2016_summer_e4_055

能動分岐のBマス、渦潮のEマスと来て、最初の戦闘はHマスです。
恐いのはフラヲ。
赤艦載機を飛ばしてきて、開幕航空戦でも砲撃戦でも中破以上を狙って来ます。

実際にやられた人(1/20)

2016_summer_e4_056

続くIマスは、道中における最大の難所です。

2016_summer_e4_057

基地航空隊、開幕航空戦、対空CIで港湾と集積地を置物化するか、中破以上にして沈黙させられたらラッキー。できなかったらひたすら祈りますw

2016_summer_e4_058

Kマスは尻ダイソンとのガチ夜戦です(ガクブル

2016_summer_e4_059

もし尻ダイソン2隻の編成を引き当てたら、音声をミュートして目を背けて祈りましょうw

ここでも敵AIの賢さは健在で、尻ダイソンの攻撃を中破までに留めた艦を駆逐艦が執拗にスナイプし、大破させられることもあります。
最後まで気が抜けません。
というか、自艦隊が馬鹿すぎ-。

2016_summer_e4_060

Lマスは航空戦。
対空CIが発動することを祈ります。

2016_summer_e4_061

Mマスも航空戦。
ここでも対空CIが発動することを祈ります。

2016_summer_e4_062

数々の難関の先にようやくボスです。
この人も夏をエンジョイしていますねw

2016_summer_e4_063

ボス艦隊は凶悪そのもの。
しれっと尻ダイソン2とヲ級改を引き連れています。

2016_summer_e4_064

2016_summer_e4_065

ボスに対する基地航空隊の総合火力が低い(航空隊1且つ大艇ちゃん込みなので)ため、基地航空隊はカスダメ連発。
開幕航空戦も決戦支援艦隊もカスダメ連発で、開幕で駆逐艦すら倒せないこともしばしば。

2016_summer_e4_066

さらに燃料ゼロで挑むため、第一艦隊は大惨事www

2016_summer_e4_067

2016_summer_e4_068

2016_summer_e4_069

2016_summer_e4_070

敵味方入り乱れてのカットイン競争の末、

2016_summer_e4_071

2016_summer_e4_072

oh...

あれ?こんな光景以前にも見たような。
16春・・・E-7甲・・・う、頭が。

そんな理不尽とも言える先の見えない戦いを繰り返し、

2016_summer_e4_076

ついに最大のチャンス到来です。

実はここのボスは最終編成になっていなくても、ゲージを割ることができます。
この前の周回でボスの残りHPは「423」。
そしてボスは最終形態ではありません。
つまりここでボスを倒し切れば、道中もボスも最終編成にならないまま終えることが出来るってわけです。

こんなチャンス二度と無いんだからね!

2016_summer_e4_077

お!?

2016_summer_e4_078

おお!?

2016_summer_e4_079

oh...

何を隠そう、この周回では艦隊決戦支援を出し忘れていたんですよねぇ。
支援を出していればあるいは・・・と考えれば考えるほど悔しさが・・・

これで道中もボスも最終編成確定!
本当のラストダンスはこれから始まるわけですね?

2016_summer_e4_081

っンと笑えないんだけどこの編成www

2016_summer_e4_095

しかもKマスでもこんなトンデモ編成を確認。
尻ダイソン2を含む6隻編成だなんて、こんなのWikiにすら載っていない(執筆時点)編成なんですけお!

ホント地獄・・・

2016_summer_e4_082

大破撤退ばかりで色々面倒になってきた、ラストダンス11周目。

2016_summer_e4_083

この戦いも最初から順調ではなく、夜戦開始時に敵が4隻も健在という状態。
しかも小破止まりだなんて最悪です。

諦めモードのままトイレに行こうとすると、

2016_summer_e4_084

2016_summer_e4_085

続け様のカットインが炸裂し、

2016_summer_e4_086

奇跡が起きたああああああ!(゚∀゚)

2016_summer_e4_087

2016_summer_e4_088

2016_summer_e4_089

2016_summer_e4_090

2016_summer_e4_091

かくして甲勲章の呪いは続く・・・

Warspiteの声優さんって誰でしょう?
英語が流暢すぎて、逆に困惑していますw

Re.2005改は多少無理してでも取るべきだと思います。
烈風六〇一と同じ対空11で、回避は紫電改二と同じ3。
これ、あきつ丸に最適なのでは?

ということで、今イベントも無事完遂できました。
16秋も16冬もこのくらいの難易度と規模に留めてくれないかなぁ。
資材云々より、精神的に参りそうなので。

ちなみに今回のイベント、攻略艦隊のキラ付けは一切していません。
支援艦隊も駆逐艦のみキラ状態(遠征組)でしたが、他の艦娘は何もせずそのままで出撃させていました。
俺提督が攻略艦隊、支援艦隊の全艦キラ付けを実施したのはこれまでに14夏E-6甲、15夏E-7甲、16春E-7甲で、それらに比べれば今回のE-4甲は楽でした。
掘り的にも資材的にも、何より毛根にも。

  戦果


※全てスタート地点は「1」

BEHIJK 大破撤退
BEHIJKLMQ C(423/490)
BEHIJKLMQ A(0/490) 朝潮
BEHIJKLMQ C(365/490)
BEHIJKLMQ D(490/490)
BEHIJKLMQ D(392/490)
BEHIJK 大破撤退
BEHIJKLMQ D(434/490)
BEHIJKLMQ A(97/490) 羽黒
BEH 大破撤退
---長門型に電探各1搭載---
BEHIJKLMQ C(136/490)
BEHIJKLMQ C(71/490)
BEHIJKLMQ C(375/490)
BEHIJKLMQ D(292/490)
BEHIJKLMQ A(0/490) 扶桑
BEHIJKLMQ A(288/490) 扶桑
---ラストダンス---
BEHIJK 大破撤退(雷電入れたままの中隊がっ)
BEHIJKLMQ A(46/490) 扶桑(決戦支援艦隊忘れ)
BEHIJK 大破撤退
BEHIJKLMQ B(123/490)
BEHIJK 大破撤退
BEHIJKLMQ A(316/490)
BEHIJKLMQ A(205/490)
BEHI 大破撤退
BEHI 大破撤退
BEHIJKL 大破撤退(Iマスで雲龍
---速吸を旗艦に---
BEHIJKLMQ A(0/490) 鳳翔

  陣形


K:梯形
H、I、Q:第四警戒航行序列
L、M:第三四警戒航行序列

  消費資源


燃料 70000
弾薬 40000
鋼材 50000
ボーキ 22000
バケツ 180

  課金アイテム


洋上補給 10

|
|

« 【艦これ】 2016夏 E-4丙 ~ギミック解除~ | トップページ | 【艦これ】 2016夏 E-2甲 ~Prinz Eugen掘り~ »

艦これ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109943/64093620

この記事へのトラックバック一覧です: 【艦これ】 2016夏 E-4甲 ~マラッカ海峡沖夜戦~:

« 【艦これ】 2016夏 E-4丙 ~ギミック解除~ | トップページ | 【艦これ】 2016夏 E-2甲 ~Prinz Eugen掘り~ »