カテゴリー「ThinkCentre」の1件の投稿

【ThinkCentre】 今更S50 USのCPU載せ替え

ウチには買ってから5ヶ月くらい放置しているS50 US(ultra small)があります。
型番は8086-A9Jです。
乗っているCPUはCeleron D 325(2.53GHz)、爆熱プレスコ版CelDです。

タダでさえエアフローが悪い極小筐体に爆熱CPUって一体・・・?(´・ω・`)

と疑問に思ってしまうんですが、案の定、S50 USの故障の大半が熱によるコンデンサ破壊だそうです。
実際ウチの初代S50 USは熱破壊しましたしね(電源ONでケースFANが全開運転始めてそのまま)
とはいえ熱破壊が怖くて放置し続けたら買った意味が無いってんで、CPUをもうちょっとS50 USに優しめのヤツに載せ替えてみようと思ったわけです。
幸いにも8086系S50にはプレスコより発熱が低めの北森を載せた機種が存在しているため、これを使わない手はありません。

選んだのは、Pen4 2.8CG(SL6WJ)です。
お値段はヤフオクで1800円也。
メモリは元々がPC2700だったので、これをPC3200に載せ替える必要があります。
これはサブPC(Athlon XP機)の組み替え時に出たものを流用したのでタダ!
なんてお財布に優しい(*´∀`)

さくさくっとCPUとメモリを載せ替えて電源を入れてみると、POST画面の所で突如ビープ音が。

うはwww
いきなり拒絶反応キタコレwww

と思って画面を良く見ると、

 「0167: No Processor BIOS Update Found」

と表示されています。 
どうやら現在のBIOSではPen4 2.8CGを認識してくれない、そういうことのようです。
そこで最新版BIOS(バージョン 2DKT13AUS)をダウンロードしてきて、ってマテ。
それってウチのS50 USと同じバージョンじゃん?(´・ω・`)

うーむ・・・
ラインナップに存在するCPU且つ最新版BIOSだっちゅーに、このエラーの意味するところは一体何?
ネットで調べてみると、CPUを載せ替えたあとでこのエラーが出る場合、BIOSを更新(バージョンは同じでもOK)すれば良いらしいです。
早速さっき落としたBIOS(eFlash版)で上書きを試みると、今度は『WinPhlash』なるBIOS UPDATEユーティリティで

 「The current system BIOS is the same version (or newer) than the version you are trying to flash. so the BIOS will not be changed.」

なんてエラーが表示されます。
えっと・・・既に載ってるBIOSのバージョンが同じか新しいバージョンだからダメってことのようです。

そんなこと言われても非常に困るwww

実はこれ、『WinPhlash』の設定の問題なんですよ。
[Advanced Setting]ボタンをポチると表示される「Options」ウィンドウ内「Flags」タブの

 「Flash only if BIOS version is different」
 「Flash only if BIOS version is newer then system」

のチェックを外すだけ。
上は「バージョンが異なる場合のみUPDATE」、下は「システムのものより新しいバージョンの場合のみUPDATE」で、これのせいでエラーが表示されてたってわけです。
これに気付くまでに実に30分以上掛かった・・・(ノ∀`)

BIOSのUPDATEが済んだら再起動します。
これで「0167」エラーが出ないはず。
やったね!ヽ(´ー`)ノ


時に、BIOS繋がりでX41のHDD換装後の「2010エラー」の話。
ついついミュートを忘れた状態でシャットダウンしてしまい、それに気付かず静かなところで起動すると、たたましい音で「ププッ」と鳴って困ることありません?
それが新幹線の中だった日にゃホント焦る焦るw(実際やった)
BIOSを1.00にダウングレードすれば「2010エラー」は出なくなります(確認済み)が、わざわざこのエラーの回避だけのために、2.09から1.00に落として常用ってのはどうかと思うわけで・・・
だから対策済みのBIOSがUPされるのを待っているんですが、そもそも「2010エラー」はバグってわけじゃないし、この先X41のBIOSの更新なんて無さそうだしで、ほぼ絶望的な感じ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|